<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

『痴人の愛』を読みました(SとMについて考える)1

どうも秋田です。こんにちは。

今日は、谷崎潤一郎著『痴人の愛』の紹介です。

・・・・・

谷崎潤一郎・・・明治末期から昭和初期の文豪ですね。昔から読みたいと思っておりましたが、ちょっと敷居が高かったですね。

が、ちょっと人から勧められたこともあり、挑戦してみました。

新潮社の文庫って、字が独特で、なかなか読むのに気合がいると思ったのですが、平成15年の116刷版で、改版といいまして、字体を変えて発行されましたので、

文字が大きくなって、現代小説のような感じになりました。ですから、普通の小説、おととい出たばかりの小説という感じで読めました。たいへんありがたいです。

・・・・・

それで、私はここ数年、どんな小説を読んでもあんまりおもしろいと思ったことがなかったのですが、

この小説は、恋愛、SとM、貞操観念、明治(時代が古いので、かえって別の国の話のようなぐらい新鮮だった)がテーマ(?)になっているせいか、けっこうおもしろく読めました。意外でしたね。

・・・・・

主人公は、河合譲治といいまして、何と私と同じ栃木県の宇都宮在(宇都宮近辺の田舎のようです)出身で、宇都宮の高校(現在の宇都宮大の前身でしょうか)を出て、東京工業大学の前身を出て、

電力会社に勤めているという人です。背が157cmぐらいで(当時としては平均より小さいぐらいで、コンプレックスがあるようです)、28歳ぐらいまで女性経験がなく、

わりとオタッキーな男性です。

が、その電力会社が、当時の小学校教員の数倍の月給をもらっている会社で、オタッキーなヤングエグゼクティブ(?)というような感じの人です。

その彼が、浅草のとある喫茶店でウェイターをしていたナオミという15歳の女の子を、自分の家の女中さんにして(いわゆる家政婦さんですね)、上手に育った暁には結婚してしまおう・・・と思い立つところから話が進んでいきます。

・・・・・

それで、少しネタバレになりますが、最初は、お金にモノ言わせて、彼もいろいろナオミを教育するわけです(夜の生活とかも)。

で、15歳の女の子ですから、いろいろ覚えてまあそれなりにいい女になっていくと・・・

が、4年ぐらいしてから(そのときはすでに2人は入籍していたのですが)どんどん悪い女になっていったと。

で、河合は、最後にはどんどんナオミに翻弄されて(彼女の浮気です:相手の男性は5人とか10人ぐらいいるような感じ)、たぶん年収2000万円ぐらいの会社も辞めることになるし、実家の土地などを売った5億円ぐらいのお金も半分ぐらいは彼女に取られてしまうんですね。

それでも、ナオミは美人だし、モテない彼にとっては最高の女性なので、もう性の関係ももてず(という約束をさせられてしまった)、お金もほとんど取られてしまうのに別れられず、そのまま物語が終わります。

というお話でした。

(続きます)
[PR]
by akitabijin1 | 2010-04-30 10:31 | 恋愛

恋愛のコミュニケーション能力が低い人3

さて、しばらく経ってしまいましたが、前回の続きです。

(3)表情を訓練する

これは、(2)とも関係しますが、男性がお話をしているときに、女性の表情が関係することもあります。

要するにですね、暗い表情というか、女性が表情に乏しいと、恋愛が長続きしないわけですよ。

近年の男性は恋愛のコミュニケーション能力が低いので、そういった女性の表情でデート中に疑心暗鬼になったりしてしまうわけです。

「僕はつまらないんじゃないか」「彼女が退屈しているんじゃないか」と思うわけです。

それで、次のデートの約束を切り出せなくて、恋愛自体が終わってしまうことが多いわけです。

・・・・・

以前、私の知っている女性に、私が表情についてアドバイスをさせていただいたことがあります。

そしたら、彼女は私のアドバイス通り、すぐに鏡の前で自分の最高の笑顔を練習するようになりました。

彼女は、どちらかというとけっこうな美人だったのですが、(意外に美人の女性に多いのですが)あまり男性と縁がなかったわけです。

私は、すぐに彼女の表情の乏しさが男性の誤解を生むと判断しましたので、私の前で笑顔をつくってもらって、「その顔を毎日練習したらどうですか」とアドバイスしたんですね。

何と、数週間後に彼氏ができてしまいました! それで、数ヵ月後に婚約してしまいました!!

・・・・・

(4)話相手を変える

最後が話相手と書かせていただきましたが、要するに恋愛対象を変えることです。

恋愛の経験がない女性ほど、恋愛対象の男性に多くを求めすぎる傾向があります。

要するにそれなりの男性とお付き合いした経験がある女性ならば、男性の現実を知っているので、そんなに無理なことを望まないわけです。

(ここらへんで、女性の理想の男性を聞くと、実は、その女性の恋愛経験がわかってしまったりします←一応、私もプロなんで・笑)

で、ここでは恋愛のコミュニケーションが低い女性のお話ですから、そういった女性は、あまり理想を追いすぎないで、ある程度、現実的なところで、相手の男性もあまり恋愛のコミュニケーション能力が高くないような人を見つけて攻めるといいということがあります。

こういったことをいうとですね、「秋田さんはプラス思考じゃないんですか?」「それを達成するのがコンサルタントの仕事ではないんですか」といわれる場合もあります。

が、本当に私のアドバイス通りにやっていただければ、それなりの成果があがることは断言できますが、

わりと恋愛経験のない女性は、想像上の恋愛しかしていないせいか、恋愛をしていないことが習慣になってしまっているせいか、なかなか行動が変わらないところがありますので、

恋愛で変に自分を変えるよりは、目標(話相手:恋愛対象)を変えて自分は変えなくてもいいようにしたほうがいい場合もあるということなんです。

ちょっとここはまどろっこしいのですが、そういう方法もあるということです。

・・・・・

全3回にわたってお送りしてまいりましたが、とにかく恋愛においてはコミュニケーション能力が大切で、近年は、出会いよりも、実はこっちが結婚の障害になっているのではないかと思えるぐらいです。

ちまたにはそういった本が溢れていますので、手に取られてみて、男性と長く楽しくお話を続ける能力を磨いていただければと思います。
[PR]
by akitabijin1 | 2010-04-22 00:21 | 恋愛

恋愛のコミュニケーション能力が低い人2

秋田です。さて、本日は前回の続きです。

前回は、お付き合い期間が過去の人生のなかで最長1年以内だった人は、恋愛のコミュニケーション能力を何とかしたほうがいい、というお話でした。

・・・・・

それで、どう何とかした方がいいかといいますと、いくつか方法がありまして、

・話す力を伸ばす
・聞く力を伸ばす
・表情を訓練する
・話相手を変える

ということがあります。一部の内容は、もうこのブログでも何度も書かせていただいたことです。

・・・・・

(1)話す力を伸ばす

まず、話す力ですが、デートが3回続かないような方の場合、お話がつまらないという場合があります。

それで、もちろん女性はそれほど話さなくてもいいのですが(デートは主導する男性が話せばいいので)、しかし近年は草食男子というものが増えておりまして、

草食男子は驚くほど話がヘタです。

ですから、そのようなお相手の彼に話題を任せると、すぐに沈黙してしまうという場合も多いようです。

よって、女性の話す力は、今こそ重要かもしれません。

・・・・・

それで、話す力を伸ばすには、もちろん数多く話せばいいんですが(笑)、どうやって訓練すればいいかというと、やはり男性と多く話す機会を設けるといいと思います。

男性は、わりかし単純な精神構造をしているので、おおむねどんな男性もそれなりに話のつぼは共通しています。

ですから、お父さんでもいいし、クラスメートでも、同僚でも、後輩でもいいので、あまり気の張らない男性とできるだけ長く接して、笑いをとるというか、少なくとも会話が続くような練習をすればいいと思います。

それで、昔、私とちょっと親しい女性で、本当か嘘かは知りませんが、銀座のホステスをしていたという方がおりましたが、

日経新聞、とくにスポーツ、政治経済の記事あたりは毎日読んでおくと、企業のお偉方から「今どき話のできる子だ!」と褒められ、またご指名がかかるとか(?)。

そういう訓練はやった方がいいかもしれません。

・・・・・

あとは、女性のお知り合いの中で、驚くほどお話が上手な人はいらっしゃいますか?

そういう人が男性と話しているときに、何をどう話しているのか学ぶといいと思います。

要は、マネをすればいいわけですよ。話題も、話し方も、表情も・・・

それで、できれば結婚されている方を参考にするといいです。やはり自分の目標をすでに達成している人から学ぶと、上達が早いわけですね。

・・・・・

(2)聞く力を伸ばす

お次は聞く力ですが、これは前に申し上げましたように、あいづちとか、笑顔とか、話の上手な膨らませ方ですね。

男性は、ちょびっとずつ褒めながら聞くと、喜んで話してくれます。

「はじめて知りました」とか、「○○さんて、△△なんですね(←さりげなく褒める言葉)」、

あとは、昔書かせていただきましたが、「タテ・ヨコ・トビ」という感じで、話を掘り下げる質問をする(タテ)、話を広げる質問をする(ヨコ)、落ち着いてしまったら別の話題になるように質問する(トビ)という感じでやるわけです。

ただ、近年は、話せない男子が増えていますから、昔だったらこれだけでもけっこう好印象を与えて、無事に男性ともお付き合いできたのですが、

今はこれだけでは厳しいでしょう。

が、最低限のスキルと考えて、上手に使えるようにするといいと思います。

「聞く力」の本は、探せばいくらでもありますよね。読んで参考になさって下さい。

(つづく)
[PR]
by akitabijin1 | 2010-04-13 17:13 | 恋愛

恋愛のコミュニケーション能力が低い人1

こんばんは、秋田です。

本日は、恋愛でのコミュニケーション能力が低い方の対策法(全3回のうち1回目)をお送り致します。

久しぶりの恋愛論です。

・・・・・

恋愛においても、ふだんの人生と同じようにコミュニケーション能力はとても大切です。

これは言わずもがなだと思います。

それで、恋愛のコミュニケーション能力という定義ですが、要するに、彼との状態を結婚まで持っていく能力のことを指します。

これが高い人は無事に結婚できる、ということですね。

ここまではよろしいかと思います。

それで、恋愛のコミュニケーションが高い低いということですが、

これは、秋田の場合、あなたが今までの人生でどこまで結婚に近づいたか、で判断しています。

・・・・・

結婚まで1回は行った人は、恋愛のコミュニケーション能力が高い、と言っていいかと思います。こういう人は、恋愛については、それなりに自分の思うように進むことができるわけですね。

近年は、結婚するのも一苦労ですから、この能力は貴重です。大切にして下さい。

次は婚約レベル、次は恋愛2年以上継続レベル、1年継続レベル、半年継続レベル、3ヶ月継続レベル、1ヶ月継続レベル、デート3回継続レベル、デート1回継続レベル、デート0回レベル・・・

ぐらいに分けておくといいでしょうかね。

・・・・・

まずは、ご自分でどのレベルかを確認されるとよろしいかと思います。

それで、デート1年継続レベル以上であれば、恋愛のコミュニケーション能力はじゅうぶんあるといえますので、

それなりにきちんとやれば、必ずゴールインできると思います。私どもの相談所でも、このような方は圧倒的に結婚されています。

・・・・・

が、1年継続レベル以下の場合、まあ半年継続レベルぐらいであれば、それなりに注意すれば大丈夫ですが、とくに半年継続以下レベルの場合は、

「コミュニケーション」「人と人とのやり取り」「人生設計」などで、恋愛においては、おそらくご自分の人生を揺るがす決断、そしてその覚悟をした方がいいかもしれません。

女性に対しては、「そのままのあなたがいいんだよ~」「いまのあなたが最高です!」「自信をもって!!!」とプラス思考で応援してあげたい秋田ではございますが、

残念ながら、恋愛においては「現在のまま」では進まないぐらいの状態になっているかと推測できます。

なんか脅かすみたいですが、すぐに何らかの対応をとるのがよろしいかと思いますよ。次回は、そんな方のための対応策を書かせていただければと思います。

(続く)
[PR]
by akitabijin1 | 2010-04-12 17:12 | 恋愛

今日(4/8)は何の日?

秋田です。こんにちは。

今日は短いですし、ぜんぜん恋愛にも人生にも関係ないお話です(いつもそうですか・泣?)。

今日(4/8)は何の日でしょう?

子どもの入学の日? おじいちゃんの誕生日?

・・・・・

いえいえ、違います。

一説によりますと、お釈迦様(ブッダ、またはゴータマ・シッダールタ)の誕生日だそうです。

仏教系の幼稚園なんかだと、お団子を食べてささやかなお祝いをするようですよ。

日本では仏教徒がほとんどなのに、クリスマスとはえらい違いですよね。

いつも心の中で、仏様とか神頼みしている方は、クリスマスと同様にお祝いしてはいかがでしょうか?

私も、本日は、家族とともにお団子でも食べようかと思います。

参考になさる方は、一緒にお祝いしましょう!

(お祝いは、実は理由は何でもいいんですけどね、楽しいことが一番です!)
[PR]
by akitabijin1 | 2010-04-08 11:20 | できごと

おススメの映画です(「魔法にかけられて」)

こんにちは、ご無沙汰しております。秋田です。

本日は、この間見ておもしろかった映画をご紹介したいと思います。

私は、ある意味、時代に後れているところがありますので、もうご覧いただいた方もいらっしゃるかもしれませんね。

・・・・・

おススメしたいのは、「魔法にかけられて」という映画です。ディズニーが製作して、アニメと実写が融合した、現代のおとぎ話といった内容です。

最近のディズニーは、パソコンで作ったデジタルアニメがほとんどのようですが、このアニメは伝統的なセルアニメという手書きの手法で製作されているようです。

ですから、本当に昔のディズニー映画という感じで、動物のアニメーションなんかは、動きが柔らかいですね。

・・・・・

ストーリーは、最初がアニメから始まり、あるところで実写に移行します。

ジゼルという娘さんが、エドワード王子と会ってお互いに一目ぼれし、二人は出会ったその日に結婚式を挙げようとするのですが、

ナリッサという現在の女王に悪い魔法をかけられて、さあどうなるでしょうか?というお話です。

ジャンルはラブストーリーになります。

で、設定はおとぎ話なので、ありえないようなことが起こりますが、わりかし恋愛の心理的なところでは、定番といいますか、無理のない描写になっているので、それなりに勉強になります。

現代でジゼルのような考え、行動をするのは、けっこう無理があるとは思いますが、それでも学ぶべきところはあると思います。

・・・・・

ぜんぜんおもしろそうじゃないかもしれませんね(泣)。

でも、それは私の解説が悪いからで、純粋な気持ちで見れる映画で、単純に楽しかったですよ。

恋愛について明るい希望を持ちたい方は、胸に入ってくるんじゃないかと思います。

ご覧になる方は、どうぞ!

感想をコメント欄にお書き下さい。共感しあいましょ!
[PR]
by akitabijin1 | 2010-04-06 10:30 | 恋愛


つぐみ恋愛相談所の恋愛コンサルタントが日々の中で気づいたことを綴った日記です。


by akitabijin1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
恋愛
人生
こころの健康
出産・育児
できごと
Twitterつぶやき集
告知
自己紹介

以前の記事

2012年 12月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

野性の勘で恋せよ乙女!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧