<   2010年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

さらば日本人男性!

こんにちは、秋田です。

本日は「さらば日本人男性!」というお話です。ちょっと道を歩けなくなるかな・・・

・・・・・

最近、草食系男子とかいいまして、何につけても消極的な男性が増えていることを、このブログでも指摘してきました。

このブログだけでなく、他のメディアでもそういったお話がけっこう頻繁に載るようになっています。

いろいろ誇張して書かれたりはするものの、私の見立てでもおおむね正しいと思います。

要するに、日本人男性が恋愛では、もうダメなのです。

・・・・・

それで、日本人女性の世界での評価を見ると、(正確なデータがないので、100パーセント正しいとはいい切れませんが、)他国の男性からは、

「できたら日本人女性と結婚したい」

というぐらい、人気が高いように思います。私の知っている外国人の方も、そういう人が多いです。

日本人の私がいうのもなんですが、やはり日本人女性は、ファッションもおしゃれですし、お化粧などもきちんとなさっていて、平均的な美しさ(というものがあれば)は、やはり世界でも上位なのだろうと思います。

ですから、間違いなく日本人女性は世界で通用すると思います。

・・・・・

よって、「人気の高い日本人女性」と「外国人の草食系でない男性」との組み合わせは、とてもいいのではないかと思います(いわゆる国際結婚)。

草食系の日本人男性は、もはや子孫も残せない・・・

同じ日本人ということで胸が痛みますが、それもしょうがないのだと思います。

やはり男性は、一家を支えたり、女性を守る部分が必要だと思いますので、それができないなら、しょうがないのです。

「さらば、日本人男性!!」

ということです。

・・・・・

私が知っている例ですと、外国語ができない女性でも、普通に結婚している例がたくさんあります。

もちろんお相手によるのでしょうが、私が知っている外国人男性の夫は、仕事・子育て・夫婦仲・収入とも、日本人よりはパフォーマンスがはるかに上で、

正直、日本人男性と結婚するよりは、幸せな例が多いようです。

もう日本人男性じゃなくたっていいじゃないっすか。

外国人も日本人もなく、男として優れた男性の子孫を残す。

これでいいような気もします。

・・・・・

「あーあ、言っちゃった」

ということで、ホント夜道が怖いですが、こう書きつつ心の中では、

「もっとガンバレ!」

と日本人男性(特に草食系)を強く応援しているのです。

わかって下さい(泣)。

参考にできる方は、参考になさって下さいね。
[PR]
by akitabijin1 | 2010-01-25 14:32 | 恋愛

目標を立てよう!

こんばんは、秋田です。

お正月ということで、しつこいですが(笑)、「今年も目標を立ててみましょう」というお話です。

・・・・・

このブログでも何度も書かせていただいておりますので、ちょっとくどいですが、

「手帳に目標を書くと、少しずつでも叶う」

ということは、皆さんも聞き飽きましたか???

・・・・・

私もまた今年新しい手帳をもらったので、さっそく目標を書いてみました。

実は、過去5年ぐらいの手帳をもっているのですが、いやー叶うわ叶うわ・・・

私の場合は、

・勉強
・資格
・会社
・生活

ぐらいに大きく分けていて、その中に細かい項目をたくさん書いています。

それで、時折その内容を確認して、目標を大きくしたり、小さくしたりて調節して「自分でここまでできた!」といって1年が終わるようにしています。

自分の手帳なので、かなりエグイ目標も書いていますが、いずれにしても見るたびにワクワクすることばかりです。

・・・といいますか、それぐらいの目標でないと、おそらく怠惰な自分が出てしまいますので、

かなり大ボラな内容でもいいわけです。

時々は、現実的な内容も入れておけば完璧です。

・・・・・

恋愛に絡めて申し上げますと、たとえば「今年は絶対に結婚する」とか、「自分に会った人と結婚する」とか、「ツマブキくんに似た人と結婚する」とか、

そういった、自分がワクワクする内容を書いておくといいと思います。

それで、そういったことを書いておくと、おおむねそういった人を探すようになりますので、潜在意識にもいいのです。

書いた時点で、目標に向かって時計の針は進み始めています。

・・・・・

それで、今年中に、本当に願いが叶ってしまえば儲けです。笑いが止まりません。

が、万が一、叶わなかったときは、来年はどうしたら叶うのか、目標が大きすぎないかどうかなどを考慮して、目標を調整します。

すると、またそこから時計の針が進み始めます。

この繰り返しですね。

で、いつの間にかやりたかったことは全部できていると・・・

・・・・・

しつこいですが、ワクワクというのは大切です。

ワクワクしない目標だと、結局、手帳を見てもつまらないので、見なくなりますし、目標にしてもあまりにも自分でしょぼいと思っていたら、行動につながりません。

が、ワクワクすることだと、見るたびにドキドキするので、

「いかん、いかん、早くやらないと」と嬉しい焦りが起きて、少しでも前進するものです。

・・・・・

それで、手帳に書くことは、ワクワクする内容であるはずのですが、しかしここが難しいところで、達成できなさ過ぎることを書いても、達成できないのは書かなかったのと同じような感じになってしまいますから、

そこらへんは上手に調整するといいと思います。

「ツマブキくんと結婚する」と書いても、ツマブキくんは一人しかいないので、ワクワクはしますが、達成は難しいわけです。

ですから「ツマブキくんの顔のような人と結婚する」とか、多少の幅を持たせて、(ツマブキくんじゃなくてもツマブキくんと同じ顔の男性だったら、ワクワクしますよね?)書くといいと思います。

夢の確率が高くなるように、ここらへんは上手に設定しましょう。

・・・・・

余談ですが、手帳に結婚と書いても結婚できない人は、おそらく無意識の中で、何か結婚に不安とか、そういったものがあるのです。

本当にワクワクすることなら、本来は、嫌でもやってしまうはずだからです。

ですから、ワクワクできるような形で、結婚という目標を小さく分解して考えてみて下さい。あるいは、なぜワクワクしないのかを考えてみるといいと思います。

・・・・・

まあ、細かいことはさておき、とにかく書いてみるといいと思います。

私も「英語をある程度自由に話せるようにする」などと書いてあり、見ると胸がカーッとします。

ですから、いつも本屋さんではいい英語の教材を探していますし、子供とも英語を分かち合いたいと(誰ですか、迷惑だ何ていっている人は・・・笑)、子供用の英語DVDを買ってきて、子供と一緒に歌ったりしています。

オーマクダーナーハダファー・イヤーイヤオーとか・・・

楽しいですよ。

・・・・・

参考にできる方は参考になさって下さいね。
[PR]
by akitabijin1 | 2010-01-15 14:31 | 人生

人生はしょせん解釈である!

こんばんは、今日は短いです。すみません。お正月なんで、気分よく・・・

前回のお話と似ていますが、「人生はしょせん解釈」というお話です。

・・・・・

いまあなたの目の前に、1枚の葉が落ちてきました。あなたの目の前で、木の枝から取れてしまったのです。

ここで、あなたは何と思いますか?

・・・・・

「ああ、葉が落ちてしまった。冬だなあ。私は一人。むなしい・・・」

「おお、葉が落ちた。木はこれから身を軽くして、春が来る準備をしているのだな。私も寒さを乗り切り、春にバイーンと躍進しよう」

と、いろいろな考えがあると思います(前者はマイナス思考。後者はプラス思考)。

が、事実は、

「冬なので、ただ木から葉っぱが自然に落ちた」

というだけのこと。つまり本来、事実には白も黒もないのです。

・・・・・

ということで、たとえあなたが独身でいて、自分を嫌だと思っても、

「ただ単に独身でいる」

という事実があるだけで、それが自分でいいとか悪いとかはないのです。

日本経済だって、いまはひどいですが、途上国の方にたずねれば、

「絶対!日本で暮らしたい! 日本は天国のような国だ。戦争もないし、暖かいし、いつでも好きな時間に食べ物が食べられる」

などというかもしれないのです。これも解釈です。

・・・・・

あなたが不安、不満、ネガティブに思うことは、ほとんどがあなた自身がそう思いたいだけなのです!

これは重要だと思います。

ですから、なるべくならいい解釈をして、いい人生を送りたいものですね。

追記

ただ、少しだけ注釈を・・・

どうしても成果が出ない場合は、少し自分を疑うことも必要な場合があります。

ですから、いつも好意的に考えればいいわけではないです。

うまくいかない部分に関しては、科学の力とか、反省の力を活かして、改善していく必要があります(これは前にこのブログでも書きました)。

が、おおむねはこのようにいい解釈をして、いい人生にしていくことが大切だと思います。
[PR]
by akitabijin1 | 2010-01-14 14:30 | 人生

自信をつける方法・決定版!

こんにちは、秋田です。

本日もお正月企画ということで(?)、自信をつける方法・決定版をお送りします。

秋田が1000冊とも2000冊ともいえる自己啓発書を読み(誰かうちの実家の倉庫にある本を数えてみて欲しいです)、自ら体験した経験を短く書かせていただきます。

・・・・・

その1)「いま」「自分で」「根拠なく」思う

まずは、これです。

笑ってしまうかもしれませんが、自信のある人に「その自信の根拠は?」と聞くと、よくわかっていない人がけっこういます。

つまり、自分で勝手に思い込んでいるだけなのです(笑)。

私も、自信があるほうですが、べつだん勉強ができるわけでもなく、お金持ちでもなく、有名でもない。容姿もきわめて普通で、何のとりえもありません。

が、自信はある。

なぜなら、私は自分で自分を「いつも何とかなる」と思い込んでいるからです。

根拠はありませんが、しょうがないです。そう思っているんですからね。

これは、いまからすぐにできます。

ハイ!

いまから自信を持っちゃって下さい!!

・・・・・

その2)他とのつながりを意識する

これも、すぐにできます。

両親、お友達、職場、先輩・後輩、親戚・・・

何でもいいです。

誰かとつながっていて、彼らとともに楽しい人生を歩むと感じればいいんですね。

私はひとりじゃない。

きっと誰かが助けてくれる・・・

だから何でも挑戦できる。

これでいいじゃないっすか??

さて、もし誰もつながっていないような気がしたら、あるいは、実際孤独だったらどうしましょうか・・・

その場合は、神さまとつながっていると思うといいです。

何も宗教に入れというのではなくて、お天道様でも、創造主でも、仏さんでも、ブッダでも何でもいいので、

「神さまが自分を創ってくれて、いずれどんな困難があっても、必ずいい結果を与えてくれるのだ!」

と思い込む。

それが自信につながるのです。

・・・・・

その3)人と比べない

これも簡単にできますね。

私は私の人生、人は人の人生。

私が住んでいるのは、私が選んだ家だから・・・。どんな立派な家に住んでいる人を見ても、うらやみません。

まして、その人と自分を比べて、自分を貶めたりしません。

住みたければ、借金しても、自己破産しても、家を自分で買えばいいのです。

しないのは、そこまでしたくないから(というはずなので)、しょうがないのです。

・・・ということで、すべてにおいて、他の人とは比べないのです。

・・・・・

その4)小さな努力を重ねる

お次はこれです。オーソドックスなお話です。

私の場合、明らかに自信が出てきたのは、小さな資格を取ることから始めて(その中には防火管理者のような2日間の講習だけで取れる資格もあります)、

毎日、何からのテーマを勉強をして(学問だけでなく、営業の仕方とか、人間関係などでも何でもいいと思います)、少しずつ効果が出てきたことからです。

そのうち難しい大学(院)や難しい勉強(たとえば英語を話すことです)などもできるようになってきて、

「私はけっこうイケるんとちゃうか??」

と信じ込むようになってしまいました。

いまは「どんなことでもやればできるので、本当にやりたいことなのかどうか、残された人生に楽しくなることなのか」を考えて行動しています。

そういう意味では、自分の能力をあまり疑っていないです。

・・・・・

その5)自分の現状よりも夢・行動にフォーカスする

「自信がない」

と大騒ぎする人ほど、実際は何もしていない人が多いものです。

私からいわせれば、暇だから自分を責めてしまうのだと思います。

たとえば、自分の夢・行動(忙しいということです)に力を入れると、自然と悪いことを考える余裕がなくなってきます。

ですから、「自信がない」ことすら自分で意識できないまま、いつの間にか自信が持てているようなことが起きます。

忙しいということでいえば、子どもを持って本気でめんどうを見ようと思うと、「自信がない」といえないぐらい忙しいです。

そのせいか、私の長男の保育園のママさんたちは、明るく、力強い方々が多いようです。

・・・・・

ということで、イメージとしては、1)の根拠のない自信を芯として、2)3)を心がけ、4)5)でフィニッシュするといいと思います。

1)は雪だるまの芯の石(か木)、2)3)は最初に丁寧にまるめる雪、4)5)は多少乱暴でも自然に大きくなってくる雪と考えてもいいかと思います。

とくに1)が大切ですが、どれをやってもいいと思います。

試せる方は、試してみて下さいね!

・・・・・

追記

それで、すべての基礎としては「情報を集める」ということは大切です。たとえば「アマゾンに行って、虫を取ってきなさい」といわれたら、私はすごく自信がないです。

アマゾンにどうやって行くかもわかりませんし、安全な地帯かどうかもわかりません。

が、飛行機で50時間で行けるとか、お金が200万円かかるとか、虫はカブト虫で刺される心配はないとかがわかれば、安心して行けます。

このように、情報は大切なので、人生でも伝記を読むとか(「私の履歴書」などでもいいかと思います)、人生哲学を読むとか(中村天風さんなどはいいです)、自己啓発書を読むとか、

恋愛でいえば、恋愛本を数冊読んでおくと、いいと思います。

情報は大切です。
[PR]
by akitabijin1 | 2010-01-13 16:50 | 人生

お正月は家電を買おう!?

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

年末年始でバタバタしてしまい、ご挨拶が遅くなりました。すみません。

やはり気持ちが落ち着いてから書かせていただいたほうが失礼がないかなと思いまして(←言い訳。あんまり年頭からこういうことは言っちゃいけません・笑)

今年も、少しでも皆様にお役に立つ内容でお送りしたいと思います。

・・・・・

それで、お正月企画ということで、第1回目。

「お正月は家電を買おう」です。お正月ということで、お金がある人にはいいお話かと思いました。

その1)全自動食器洗い機

これは、非常にオススメです。我が家では、確か2年前ぐらいから使っています。

それ以前は、嫁さんか私が食器を洗っていたわけですが、

・嫁さんは(手を守るため)手袋をして洗うので、洗い上がりがよくない
・私はズルズル洗うのを伸ばすので、食器がたまってしまい、汚い

という欠点があり、それによってケンカもけっこうありました。

しばらくたったある日、「要するに二人とも食器洗いに向いていない」という判断が起こって、嫁さんの強い勧めもあり、購入しました。

確か45000円ぐらいだったと思いますが、とてもよい買い物になりました。

私も最初は半信半疑だったのですが、洗い上がりがとてもきれいで、しかも水の使用も少ないです。熱湯で洗うので、衛生的にもいいようです。

一生の食器洗い時間を考えても、本当によかったですよ。

これはかなりオススメできます。

・・・・・

その2)パン焼き機

これは、今年のお正月に買いました。ちょっと買ったばかりのものを紹介するのはアレなんですが、

・じぶんちでパンが焼けて、食べられる

というのが、とてもいいと思います。

栃木の実家のほうの大型電気店のお正月セールで、15000円ぐらいで買いました。

食パン、ソフト食パンのほか、フランスパンやケーキとかもつくれまして、嫁さんがさっそく何回か作ったので、ここ数日はパンばかり食べています(笑)。

国産小麦、天然酵母、ギリシャだかドイツだかの岩塩、テンサイ糖を用いた焼きたての食パンは、ジャムがなくても美味しいです。

というか、ジャムが邪魔なぐらいの味わいがあります。じんわりあまいです。

焼いているときも、あまい香りがして、何とも幸せの雰囲気を漂わせていますよ(笑)。

いま、けっこうたいへんな時代じゃないですか。

ですから、いいと思います。

買うとウン百円だか、ウン千円もかかる「純天然のパン」が400円だったか500円だったかぐらいでできるのです。

また「料理が得意」と言いたいご結婚前の女性も、「趣味はパンを焼くことです」なんて言ったらいいんじゃないでしょうか。

まだ私は試していませんが、決して難しくはないようです。

オススメしておきます。安い機械ですと、1万円ぐらいからありました。

・・・・・

その3)携帯用DVDプレーヤー

これは、まあマニアックなお話ですが、

・TVを自由に使えない人
・空き時間を無駄にしたくない人

などにはいいと思います。

私の場合は、英語のDVDとか、映画を観ています。空いているときには、電車でも観ます。

恋愛ものなどは、ちょっと目がありますので観れませんが(笑)。

10000円ぐらいからあるようですが、私のは7000円でした。

幸せの値段は、けっこう安いものなのですよ。気持ち次第ということですね。

・・・・・

ということで、あんまり役に立たなかったかもしれませんが(ごめんなさい)、私にはとても素晴らしい家電たちですので、

参考になさる方は、参考になさって下さいね。
[PR]
by akitabijin1 | 2010-01-08 16:48 | 人生


つぐみ恋愛相談所の恋愛コンサルタントが日々の中で気づいたことを綴った日記です。


by akitabijin1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
恋愛
人生
こころの健康
出産・育児
できごと
Twitterつぶやき集
告知
自己紹介

以前の記事

2012年 12月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

野性の勘で恋せよ乙女!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧