<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

男性諸氏:デート3回以内にお付き合いできますか?

こんにちは、秋田です。

このあいだ(2週間前ぐらい)、確か週刊誌『AERA』で読んだのですが、女性が男性とお付き合いすると決めるかどうかは、デートの3回目が大きな分かれ道となっているそうです(という統計が載っていました)。

つまり、女性は3回目のデートで「この男性と付き合えるかどうか」を決めているということですね。

ですから、逆にいえば、男性は3回以内のデートで、お相手の女性に「この人となら付き合ってもいい」と思わせないといけないわけですね。

さて、どうしたらいいのでしょうか?

・・・・・

本当にシンプルなお話ですみませんが、私の経験からいえば、

・(話題が豊富で)お話が楽しい
・希望がもてる(ワクワクする)
・彼女が他の女性のお友達にも自慢できる

ぐらいの演出ができれば、3回目の壁を越えることは比較的簡単だと思います。

・・・・・

たとえば、話題としては何でもいいんですが、とくに女性が興味を持ちそうなことを、事前に仕込んでおけばよいのです。

ケーキ食べ放題がある、きれいな場所がある、絵やコンサートなどが開催されているといった、女性が興味を持ちそうなことは、ちょっとお相手を観察すればよくわかります。

そういったお話を、自分の価値観を加えながら、楽しく話せればいいわけです。

お話の仕方がわからない人は、コメディアンの方を参考にすればいいと思います。いまはTV業界も不況で、コメディアンを起用したお手軽な番組が多いですから、かえって素人に使いやすいギャグやシチュエーションが増えており、たまに見ると私も助かります。

・・・・・

希望、ワクワクについては、とにかく先の予定を、女性が断れない形で入れてしまえばいいと思います。

前述のケーキ食べ放題でもいいですし、お寿司の食べ放題でもいいです。

美術館でもいいので、女性が「これを断ったら損だな・・・」と思えるようなことを探しておけばいいだけです。

いまの私でしたら、おいしいトロが食べれるお寿司屋さんを見つけましたので、そこへ行こうとかいいますね、きっと。

「お金持ちの人って、お寿司屋さんではあまりトロを頼まないらしいです。なぜか知ってます? 私もこのあいだ、そこのお寿司屋さんに行って観察して初めてわかったんだけど、その答えは今度お寿司屋さんに一緒に行って、自分で確かめてみましょうよ。ご馳走しますから・・・」

とでも伝えれば、興味を持ってくれる女性もいるでしょうし、「おごってくれる」といっているのだから、財布に心が痛まなくてすみます。

断るのに勇気がいるほどの提案をするわけです。

(他に「コーヒーの成城ブレンドを出す成城駅のそばの喫茶店に行きましょう」でも、「表参道の外国人が多い、店員さんもすべて外国人の南国風レストランに行きましょう」でも、何でもいいのです。女性が興味を持ってくれそうなところならば・・・)

・・・・・

他の女性のお友達に自慢できる、という点に関しては上記ともダブりますが、女性はけっこうお友達にデートのお話をする人がいますので、男性にとっていちばん怖いのは、彼女のお友達に、

「えー、そんな人やめなよ」

といわれることなのです。

ですから、おおむねその女性のお友達すら経験できないことを用意しておくと、気分的にラクになるわけです。

ここらへんは30代とか、40代の男性が有利になるかもしれません。

ぶっちゃけ、どうしようもないお話ですが、力技ができない男性は、お金をかければいいわけです。

・・・・・

ということで、女性の多くが、3回以内にお付き合いするかどうか結論を出すということがわかっている以上、

それに対して、ある程度の対抗策はとっておくことに越したことはありません。

上のような感じで、とにかく楽しく、ワクワクできる男性を演じて、何とかお付き合いしていただきたいと思います。

参考にできる男性は、参考になさって下さい。

追記

注意点ですが、基本的な容姿とかももちろん関係しますので、上のようにやれば必ず成功できるかどうかは微妙です。

が、上のようなことをやってもお付き合いができない場合は、お友達か、親戚か上司、とにかく誰でもいいので、ざっくばらんにあなたの容姿とか、話し方とか、話す内容など(ネガティブでないか、皮肉が多くないか)をチェックしてもらい、改善して下さい。
[PR]
by akitabijin1 | 2009-09-30 13:17 | 恋愛

とても豊かな田舎の生活

こんにちは、秋田です。

本日は、田舎のお話です。

このあいだ、シルバー・ウィークと呼ばれる秋の大型連休がありましたね?

私たち一家は、私の両親の住む栃木に帰りました。

嫁さんは、生後1ヶ月の娘がいるので、ほぼ部屋で休んでいただけでしたが、私は父と父の兄などと、山や畑をめぐってきました。

・・・・・

若いころは、田舎なんか絶対に嫌だと思っていて、だからこそ、当時は誰も進学なんかするような感じではないエリアから、しこしこ勉強して東京へやってきたのですが、

いまは、田舎っていいな、と心底思います。

父の兄の畑を回って、私が、

「この柚子いいですね~」

なんていうと、

「おうおう、じゃあ、持って行け」

と、なっている青い柚子をボリっとむしりとってくれるのでした。

皆さん、「あけび」って知っていますか?

なんか紺色のバナナが太ったような食べ物なのですが、それも枝ごと取ってくれて、

「戦時中は、食べ物がなかったから、よく食べたよ。食べてみい。味が合わなかったら、秋の感じが出るから、家に飾っておきなさい」

とのこと。まだ、食べていません。

なかの種の部分が甘いらしいのですが、何ともグロい感じで(笑)。

・・・・・

よくよく聞くと、あたりいったいが、父の兄の土地な訳で、自給自足とまでは行きませんが、かなり自前で作って食べているのだそうです。

豊かですね~

・・・・・

東京にお住まいの方、

疲れません?

何か、私は肌に合わないのか、ちょっと生活すると疲れます。

やはり人も多過ぎるし、いつもせかせかしてますから。

そういった方は、私の体験から、どこか田舎で一泊してくるのもよろしいかと思います。

私の実家の那珂川町まで、浦和インターからおおむね3時間弱ぐらいです。

それで、ホント旅番組に出てくるぐらいの田舎ですから、遊びに行かれるのもよろしいかと思います。

現地の方(って私の実家付近ですから、言い方は失礼ですが)はとてもいい人が多いです。

近所の人は、

「ヘアーがあって、このチョコを買ってきたから食べる?」

といい、私は、「ヘア・ヌード??」と一瞬勘違いしましたが、

「北海道フェアー」のことだったらしいです(笑)。

ホントとても親切な方でした。

他にも、ウチのじいさんと父とで、家に巣食っていたスズメ蜂(とても怖い蜂で、毎年何人かは刺されて死んでいます)の駆除を行ったり、近くの温泉に入ったり、道の駅でアイスクリームを食べたり・・・

・・・・・

何とも私のつたない旅行記のようなお話になってしまいましたが、もし田舎にふるさとをお持ちの方は、たまに帰られて日々の生活の疲れを癒されてはいかがでしょうか、というご提案でございました。

本当にいいものです。

老後は、ここでゆっくり暮らしたいですねえ。

参考になさる方は、参考になさって下さいね。
[PR]
by akitabijin1 | 2009-09-28 12:31 | 人生

悩む力のない人

こんにちは、秋田です。本日は、短いです。

「悩む」ということについて、この間、考えて見ました。

「悩む」というのは、一見だれでもできるように勘違いされていますが、本当に悩むとなると、言い方を変えると、一流の悩み(?)というのは、それはそれでたいへんです。

・・・・・

『カラマーゾフの兄弟』
『罪と罰』
『ツァラトゥストラはこう言った』
『夜と霧』

あたりを、お時間がある方は読んでみて下さい。

本格的に悩むってのは、ああいうことを言うんだなってわかります。

私を登場人物の彼らと比べると、私の悩みのレベルはとても低く、はっきり言って、一流の悩みを持つ才能がないことに気が付きました。

・・・・・

皆さんも、お悩みについて、よくよく考えてみて下さい。

おそらく、1年後には忘れてしまうようなことが多いのではないでしょうか?

きっと悩みの才能がないんですよ。

だから、しょうがない。

楽しく生きようとがんばるしかないです。

才能がないんだから、しょうがないです(笑)。

本日も一日がんばりましょう!
[PR]
by akitabijin1 | 2009-09-24 22:36 | 人生

フラれることは痛いことじゃない

こんにちは、秋田です。

今日は、フラれるというお話です。

・・・・・

(秋田、遠くの空を見つめて)

「私も、いま考えると、とても多く(の女性)にフラれたなあ・・・ふう・・・」

というのが、フラれるということに関しての私の様子ですね。

いろいろありましたですよ。

で、最初のころ、フラれたときは、寝込みましたよ。大学生のときだったですが・・・

が、そのうち慣れてきて、25、26歳ぐらいのときは、すぐに癒えるようになってきました。

・・・・・

恋愛は、最後に結婚すれば(自分だけの勝負ですから)勝ちなんですね。

ですから、途中の結果はあまり関係ないのです。

止めなければ、最後の一人とゴールインできれば、終わりというゲームですからね。

・・・・・

自分がフラれたからって、自分に価値がないと思わないほうがいいです。

単に合わなかっただけだと思いましょう。

私も、(ちょっとお話はズレるかもしれませんが)たくさんの会社を落ちました(就職も恋愛と同じといわれますよね?)。

が、私をフった第1希望の会社のなかには、消滅してしまったところも多いです。

ですから、ゴールインしていたら、今頃は路頭に迷っていたかもしれません。フラれてよかったことも多いのです。

・・・・・

ということで、あまり悩まずに、淡々と自分に合う人を探した方がいいと思います。

諦めずにがんばりましょう!

追記

ただ、物事には、必ず表と裏がありますので、あまりにフラれることが多い人は、少しだけ自分を省みた方がいいとは、思います。何かフラれる原因があることもあります。

要は、意味なく落ち込むのではなく、ある程度は理詰めで、フラれる原因を分析して改善していくのです。

そうしていくうちに、必ず成功します。自分の「気分」に負けないで下さい。ある程度は、現実的なものが、世の中では勝つことが多いです。
[PR]
by akitabijin1 | 2009-09-18 10:07 | 恋愛

「苦労は買ってでもしろ!」は本当か?

こんにちは、秋田です。しばらくぶりです。

出張と、子育て(嫁さんと子供2名が実家から帰ってきました)のため、ちょっとブログの更新が遅れました。すみません。

・・・・・

今日は、「苦労は買ってでもしろ!」は本当かというお話です。

・・・・・

秋田美人の経験からすると、おおむね「本当」だと思います。

わたくし、34年生きておりますが、やはり自分を大きく伸ばしたのは、苦労したときでした。

仮面浪人のときもそうでしたし、大学院のときもそうです。

で、やはり最も成長したときは、中小企業を任せられたときで、毎日睡眠時間が4時間とかでしたが、やはり普通の人生の数倍の濃密な時間を過ごしたことは間違いがありません。

ですから、できる人はどんどんがんばるべきだと思います。

・・・・・

ただ、注意点をいくつかお話させていただきますと、

苦労もさまざまな苦労がありますので、以下の点に注意した方がいいと思います。

その1)終わりのある苦労をする

受験(試験)、子育て、プロジェクトなど、とにかく期間があるもので苦労するといいと思います。なぜなら終わりがあるので、精神的には少しラクだからです。

これが、えんえん続く日常の仕事での苦労ですと、気が抜けるのは定年後ということにもなりかねません(最近、心療内科に通う人が多いですが、多くは仕事によるそうです)。

逆にいえば、ある程度の終わりを設定した上で、全力を出し切るといいかもしれません。

その2)独身時代に苦労をする

これは、言わずともおわかりかと思いますが、結婚するとパートナーもいるし、子供もできると思いますので、なかなか自分一人フルで苦労できません。

ですから、苦労はなるべく独身時代に思い切ってやっておくといいと思います。

私も、昔は徹夜で見積書なんか書けましたが、いまは嫁さんともいろいろやり取りがありますし、子供にもある意味で邪魔されますしね。

その3)苦労するならとことんする

例えばですが、私がその中小企業ベンチャーで働いたときは、1日16時間ぐらいやっていましたが、結局8ヶ月で辞めたものの、本気でやったせいか、スモールビジネスの立ち上げ方などは、よくわかりました。

ですから、現在、複数の事業をそれなりに運営できています(が、どれもボチボチですけどね)。

当時は徹夜の連続で、吐き気とかめまいをしながらやりましたが、スーパーサイヤ人(byドラゴンボール・改)のごとく瀕死の状態になって死ななかったら、すごいパワーアップしたのです。

その4)精神の弱い人は苦労しない方がいい

これは、一応言っておきます。

精神が弱い人は、無理に苦労しない方がいいと思います。そういう人なんだからと思って、楽しく生きた方がいいですよ。

・・・・・

杉村太郎さん(就職予備校我究館会長、英会話学校プレゼンス会長)は、その著書で、

「死ぬ気でやれよ、死なないから」

と言っていて、ホントそれをいっちゃあ、おしめーよ、と思うのですが(笑)、

実際そうです。

ちょっと間違うと、死んじゃうぐらいの苦労こそ、生還した際は、とてもエキサイティングです!

何かに躊躇する人は、やってみて下さいね!
[PR]
by akitabijin1 | 2009-09-17 16:32 | 人生

子供は日本の子、社会の子

こんにちは、秋田です。本日は、子供のお話です。

このあいだ、なんか政権交代が起こりましたよね。

で、今度の政権では、子供がいる世帯には大幅な補助が与えられることになりました。

・・・・・

今でも、子供にはとても大きい補助が与えられています。

世田谷を例にとっても、出産一時金38万円(話によりますと、10月からは40万円とか43万円とかそのぐらいになるようです)、子供ひとりにつき月に1万円の育児費や、中学校までの医療費無償(要するに負担ゼロということです)、幼稚園・保育園の補助、予防接種なども確か無料だと思います。

それが、さらに拡大されるのです。

子育て世代には、(日本の財政は心配ですが)たいへんありがたいことだと思います。

・・・・・

ただ、注意すべきは、ここまで日本や社会からの支援を受けて子供を育てるということは、これまでのように、

「ウチはウチの教育があるから・・・」
「わが子さえ幸せでいればいい」
「他人を蹴落としてでも・・・」

という考えは、ある意味、通用しないと、私は考えています。

・・・・・

「もはや自分の子であって、自分の子でない」
「社会に還元できるような子に育てないと、税金を払った人に申し訳が立たない」

という気がします(正確にいえば、これまでだってこういうつもりで子供を教育してきたつもりではありますが)。

そして、そういう育て方をした方が、

「政府や日本がお前に何をしてくれたわけじゃないから、自分の幸せだけ考えて生きろ」

的な(もちろん面と向かって子供にこういう親はいないですが、メンタルな意味で)教育をするより、子供にとってもよろしいかと思います。

やはり自分の国を好きでないという人間は、世界的にみても異常ですから。

・・・・・

何とも、たかだか恋愛相談をやっている人が書くお話じゃなかったかもしれません。偉そうに、ごめんなさい。

ただ、やっぱり「子供ひとりにつき月26000円もらって、儲かった」「これで、飲んじゃえ」「貰えるものだけは貰っちゃえ」的な気持ちになりそうな自分を戒めるためにも、

ちょっと書かせていただいただけです。

これで、いい国になったなどと単純には思えませんが、あまりにも子供を持つことに対して厳しかった時代から、大幅に改善された点はよかったと思います。

もう建物や道路はいいでしょう、人間をつくりましょうよ、という気持ちです。

・・・・・

本日は、失礼しました。読み飛ばして下さいませ。
[PR]
by akitabijin1 | 2009-09-01 16:52 | 出産・育児


つぐみ恋愛相談所の恋愛コンサルタントが日々の中で気づいたことを綴った日記です。


by akitabijin1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ

全体
恋愛
人生
こころの健康
出産・育児
できごと
Twitterつぶやき集
告知
自己紹介

以前の記事

2012年 12月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

野性の勘で恋せよ乙女!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧