<   2008年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ついなが理論(恋愛編)1

秋田です。こんにちは。前回の続きです。

自分が無意識のうちに自分が好きなことをしてしまい、結果として自分に何も変化がないという人生を味わっている方。

このような方は、ついつい流されて生きているといえます。

もちろん、それはそれでいいのですが、「何かちょっと違うな~」「自分に不満があるなあ~」と思われる方は、以下のステップでご自分の人生を変えてみてはいかがでしょうか?

・・・・・

前回までは、長々と秋田美人の英語話にお付き合いいただきましてありがとうございました。

今回は、その恋愛編です。

・・・・・

その1)プラス思考

さて、恋愛でもプラス思考は大切です。

これは、このブログのみならず、さまざまな媒体(本、CD、セミナー、講演会、勉強会)で言われ続けてきたことですよね。

基本中の基本といえるでしょう。

恋愛に対しては、皆さん、いろいろとお考えがあるとは思います。でも、今まで私たちの相談所に訪れた方で、最も早く成功された方の特徴としては、次の点が挙げられます。

・恋愛(結婚)を絶対的に素晴らしいものと思っている

これです!

「ちょっとぐらいでも、恋愛できればな~」ぐらいの方ですと、途中であきらめてしまう方も見受けられます。

このブログでも何度も述べてきましたが、やるからには本気で行なうといいでしょうね。

媒体は何でもいいので、いろいろ勉強・体験されて、恋愛については揺るがない心を持つほうがよろしいかと思います。

もちろん、これは最低の条件であって、これだけですべてがうまくいくとは思えません。次があります。

・・・・・

その2)プラス思考のミッション化

ちょっと恋愛をミッションにまで高めるというのは無理なお話かもしれませんが、ポイントは、

・恋愛は、自分のためだけにしているのではない。最終的には、他人のためにも行なっているのだ!

と考えるといいということです。

例えば、

・両親を安心させたい
・お友達の間で、結婚第1号になって(最初に結婚して)、お友達を勇気づけたい
・上司を安心させたい

などなど、なんでもいいと思います。

要は「自分が恋愛を止めたら、自分だけじゃ済まない」ぐらいの心意気を持つと、続けることが可能になるというお話ですね。

(・・・といっても、プレッシャーで潰されないようにして下さい。それでは、恋愛するのが嫌になってしまいます)

続きは次回!
[PR]
by akitabijin1 | 2008-11-27 15:19 | 恋愛

ついなが理論2

どーも秋田です。「ついなが理論」の続き、2回目です。

前回お話したように、秋田美人が「ついつい流されてしまった」英語ですが、それが今年、突然躍進できた理由をこれから書かせていただこうと思います。

・・・・・

その1)プラス思考

まずは、基本中の基本。英語に対する意識を高めるために、まずはプラス思考に取り組みました。

英語の簡単な勉強法を解説したもの(杉村太郎さんとか)、英語を使って成功した人の話(神田昌典さんとか)、留学した人の話(お金がないのにハーバード大に受かった人とか)などを読み、「英語に対する親しみやポジティブな思考」をクセにしました。

いまは、英語にたいへんないいイメージを持っています。日本の大学でも、講義は全部英語にならないかな♪とか思っていたり・・・

でもまあ、ここらへんのことは、けっこうやる人がいます。

が、これだけでは、もちろんぜんぜん英語ができるようにはなりません。

・・・・・

その2)プラス思考のミッション化

ここら辺から、どんどん成功へ近づくことになりますが、

プラス思考だけでは、一時の感情みたいな面もありますから、続かないんですね。

ですから、以前このブログでご紹介したような「鳥の目思考」を持って、自分・家族・日本・世界と視点を大きくしていって、

それでも「自分にとって英語をやる意義がある」「英語は自分にとって、ある種のミッション(使命)である」と思えた方が、だんぜん続くのです。

私の場合、

・日本の経済が悪くなっており、これからもどんどん世界で取り残されていく中で、英語が危機管理上役立つ(日本人相手ではなく、外国人相手にビジネスする必要が出る)
・息子をバイリンガルにしてあげるためには、まず親である自分ができないといけない
・両親を海外旅行に連れていってあげて、私が通訳をつとめる
・短期の留学をする(外国人のお友達を作る)

などが挙げられました。

・・・・・

その3)ついつい流される原因の特定と除去

ここら辺から、理論でなく、実行編。

プラス思考論者は、ここら辺からどんどん脱落していきます。

それで、秋田美人の場合、

・コンビニで雑誌をひととおり読む
・ビジネス書・研究書などを読む
・マンガ喫茶でインターネットにふける
・本屋さんでの滞在時間が長い
・家族と過ごす時間が長い
・睡眠時間が長い(毎日8時間ぐらい)

という、ついつい流されちゃう原因と時間がありました。

それらをざっくりと切ることにしました。

・コンビニでの雑誌は、マンガのみ
・ビジネス書・研究書を読むのをいったん止める
・マンガ喫茶に行かない
・本屋さんに行くのを止める(といっても、少しは行きます)
・家族と過ごす時間をメリハリをつける(1日でも2時間ぐらい図書館に行くなど)
・睡眠時間を削る(7時間にした)

ここができれば、かなりの成功といえると思います(普通はなかなかできません)。

つまり、英語以外はしない環境を作ったといえるでしょうか・・・

・・・・・

その4)外部の人のチェックを得る

ここは素直にお金を使いました。

英語学校に通うこととし、勉強の予定や進行は、プロの先生に計画してもらい、自分はひたすら実行を行ないました。

・・・・・

その5)こま切れ時間を活用

カバンの中にはいつも英語のCDと参考書を用意し、電車・バスなどでもすぐに勉強する。

・・・ということです。

・・・・・

その結果、TOEICは2ヶ月で200点ほどup、英会話は2ヶ月でそこそこのお話(海外旅行に困らないぐらい&自己紹介ぐらい)を話すことができるようになり、英語でブログとかも書いたりしています。

(留学とか、英語で議論する・・・というのがまだまだで、いわゆるバイリンガル・・・とは言えませんので、あんまり多くを語れるほどではないとは、自分でも思っております。が、過去の自分よりも大幅に改善したということですね)

・・・・・

いかがでしたか?

大きなポイントは3)で、とにかく「プラス思考」「心構え」だけで、何でも乗り切ろうとするのは、無理な話だと思います。

3)のプロセスによって「自分にとって無駄なものを切る」「成功するために差し出すものを決める」というプロセスこそ、本当に自分のミッションが試されます。

・・・・・

さて、次回はこのプロセスを使って、恋愛に応用してみることにしましょう!
[PR]
by akitabijin1 | 2008-11-25 11:12 | 恋愛

ついなが理論1

秋田です。

さて、前々回の続きです。

この間は、何年もあなたの願望が達成できない場合(たとえば、秋田美人の英語)、

実は、あなたは自分が「楽しくてラクだ」と無意識に思っていることをやっていて、

そのせいで時間が取られてしまい、あなたの願望を達成することができていない、

というお話をさせていただきまして、

それを「ついつい流されちゃう理論=ついなが理論」と名づけました。

・・・・・

この「ついなが理論」のやっかいなのは、意識しないと、ずーっと同じことを繰り返してしまい、いっこうに成功できないということです。

いわゆる惰性というやつです。

・何十年も会社にグチを言っているおっさん
・なかなか結婚に踏み切れないカップル
・なかなか合格しない浪人生
・そこそこの知識はあるが、ぜんぜん起業しない起業予備軍

・・・みんなそうです。私も胸が痛みます。

でも、逆にいえば、皆さんがお持ちの願望や夢も、きちんと「取り組み」さえすれば、ほとんどが達成できるはずのことです。

(身体的・物理的なことでもない限り、多くは難しいことなんて、この世にはありません)

・・・・・

で、秋田美人が大学院入学以来、8年も放っておいた英語を、今年どうやって克服したかについてこれから書きます。

で、それを一般化して、恋愛に応用できるような話にもって行きます。

・・・・・

秋田美人は、8年前に大学院に入学して、そこで英語の文献を読む宿題を出されたときに、ぜんぜん読めませんでした。

同級生からは、

「秋田さんって、大学は出ましたよね?」

と言われる始末。

それぐらい英語がひどかったわけです(では、何でその大学院に合格したのかというと、その大学院の入試英語は、その年、とてもやさしかったからです。まぐれ・・・とはまさにこのこと)。

当時のTOEICは445点。新卒よりも低い・・・。すでに英語なんてすべて忘れています。

・・・・・

それが、今年は、TOEIC6●●点で、11月から英語でブログも書いておりますし、少しだけ英語が話せるようになりました(海外旅行で困らないくらいか?)。

さてさて、私は「ついなが理論」をどうやって克服したのか?

では、次回です!
[PR]
by akitabijin1 | 2008-11-20 14:50 | 恋愛

AERAに掲載されています!

こんばんは、秋田です。

本日は、告知です。

今週発売のAERA(朝日新聞社のジャーナル)に、私たち「つぐみ恋愛相談所」の代表・橘つぐみのコメントが掲載されています。

「イクメン」という記事で、最近は、子育てに積極的に関わるカッコイイ男性をイケメンならぬ「イクメン」と呼ぶらしいです。

その見分け方(5つのポイント)をご説明しています。

扱いは大きくはないのですが、全体的なトーンでは、つぐみがお話させていただいたことが採用されているようです。

お時間がおありの方は、参考になさって下さいね。
[PR]
by akitabijin1 | 2008-11-17 16:01 | 告知

楽しくてラクな行動のワナ2

秋田でございます。

「楽しくてラクな行動のワナ」の続きです。

・・・・・

さて、何年も願望が達成できない場合(たとえば、秋田美人の英語のようなこと)、実は、

「これを行なっているから、達成できない!」

ということがあります。

それが「楽しくてラクなこと」なのです!

(ちょっと、他のブログに行かないで~)

・・・・・

冷静に考えてみて下さい。

何か達成せねばならないことが達成できない場合、ほとんどがこれではありませんか??

・・・・・

秋田美人の場合は、英語が何となくやれずに、

・コンビニで漫画を読む
・家族で遊んでしまう
・眠る
・他のことをする

などとついつい、ラクなことをやってしまう。

これを5年も繰り返した結果、いまだ英語を自由に話すこともままならず、英語という意味では、大きな変化もないままに過ぎてしまっています。

・・・・・

人間は、

・潜在意識がもともと変化を好まない
・もともと怠惰である

などという性質(いぜん「真実のあなた」で紹介しましたよね?)によって、「放っておけば、自分は今のまま」ということになります。

ですから、ついつい努力のいらない、楽しくてラクな行動に流されてしまうのです。

・・・・・

原理はお分かりいただけましたでしょうか?

この原理を「ついつい流されちゃう理論(ついなが理論)」と呼ぶことにしましょう。

では、次回は、この「ついなが理論」を用いて、恋愛において自分を変えるための方法をお伝えしたいと思います。
[PR]
by akitabijin1 | 2008-11-11 14:44 | 人生

楽しくてラクな行動のワナ1

どうも、秋田です。

本日は「楽しくてラクな行動のワナ」というテーマでお話します。

これは、自己啓発、成功、自分の理想の人生を作る、などにおいて最も大切なことではないかと思います。

私も反省を込めて書いています。

・・・・・

5年前の自分と現在の自分を比べることがあります。

達成できたこと、できなかったこと、たくさんあります。

で、達成できたことは素直に褒めたいと思いますが、致命的に達成できなかったこともあります。

・・・・・

その達成できなかったことのひとつとして、私の場合は「英語」というもので考えたいと思いますが、

私はいつも英語から逃げていました。

TOEIC900点、またはTOFEL600点(ペーパーベース換算)を取れれば、大きく自分の人生が変わったはずなのに、できなかった・・・

かなり真剣で、本当にまじめに考えていたはずなのに・・・

その原因はなぜなのでしょうか?というお話です。

・・・・・

最も大きいのは、動機の問題でした。

TOEIC900点を取ったところで、どうなるものでもない!

そう潜在意識が思っていれば、いくらがんばろうと思ったところで、力が入るわけはありません。

英語ができて成功した人の話を読んだり、CDを聴いたり、いろいろやりました。

それで、プラスに考えることができ、少し勉強できるようになりました。

・・・・・

で、おおかたの自己啓発書の説明って、ここで終わっているわけですよ。

「素晴らしい動機、夢、希望、理想を持ては、必ず達成できる!成功できる!夢が叶う!」

と。

・・・・・

でも、そういうものを持っていてもなかなか続きません。

実は、続かないのには、それなりに理由があったんですね。

「動機、夢、希望、理想だけでは、達成できない、成功できない、夢は叶わない」

ということです。

・・・・・

実際に、自己啓発しまくっていて、数百冊の自己啓発書を読んでも、私の英語と同じように、変わらない人もいます。

ちょっと聞いた話によると、日本人ほど自己啓発書を読んでいる国は世界ではない・・・ということです。

でも、みんな変わらない(もちろんやらないよりはいいですが・・・)。

・・・・・

以前、私がご説明したように、手帳(に夢を書く)、セミナー、講演会、講座、CD(を聴く)、DVDも効果はあります。

でも変わらない人も多いです(しつこいですがやらないよりはいいですが・・・)。

・・・・・

ここで最初の話に戻りますが、もしあなたが、私の英語のように、5年前から何らかの夢があって、それがあなたにとっては衝撃的なことで、悩んでいるようなぐらい真剣で、

でも、現在、達成できていない場合、実は、次の点を改善していないから効果が出ていなかったのです!

それは、何か!

では、次回(って、おいおい・笑)。

追記

今回の内容は、自己啓発セミナーなんかに出ると1万円とか、5万円とかすると思います。それがこのブログではタダ! 皆さんラッキーですね(・・・っておいおい!)。
[PR]
by akitabijin1 | 2008-11-07 11:12 | 人生

インタビューアーになろう!

秋田美人です。前回の言い残しです。

前回、「質問力」についてお話しましたが、先日、秋田美人もこんな経験をしました。

・・・・・

ある25歳の女性と、二人だけで話す機会がありました。

50分経って、その女性がぼそっと私に言ったセリフは・・・

「秋田さんと話すと本当に楽しいですね」

という言葉。

・・・・・

さて、私は一体どんなことを話したのでしょうか?

・・・・・

「えー、そうなんですかあ?」

「それはすごいですねえ」

「わかります、わかります」

「じゃあ、それをやってみますね」

「いいこと教えていただいたなあ」

「ところで、○○についてはどうなんですか?」

これだけ。

もはやきちんとしたセンテンスにもなっていない・・・

単なるあいづちです。

・・・・・

あとは、その女性がひとりで自分の体験談を話し、ひとりで笑って、ひとりで満足してくれたのです。

・・・・・

私が心がけたのは、たったひとつ。

「この女性は、私に関してはとくに興味がないはずだから、自分のことは話すまい。インタビューアーに徹しよう!」

これだけです。

で、かなりの好感を持っていただき、かつお礼のメールまで頂戴したということです。

(これ、仕事じゃなくプライベートのお話ですからね。あと嫁さんにはきちんと事後報告してありますので、とくに問題のあることはありません・笑)

・・・・・

「話のネタがない人は、相手のことをきちんと聞く、共感する、たずねる」

これだけで、デートの継続率が違ってきます。

デートが3回以上続かない方は、ぜひやってみて下さい。
[PR]
by akitabijin1 | 2008-11-06 13:52 | 恋愛

ぜひ学びたい質問力

こんにちわ、秋田美人です。

本日は、もはやブームは去りましたが「質問力」についてです。

このあいだ、ある女性(とても男性に好かれる)とお話して、男性と話すコツを教えていただきました。

・・・・・

その女性は、学校とかも出ていらっしゃらないので、新聞などの知識もとくにないし、要するに世の中のことは何もわからないということです。

ですが、男性と話すと、一度話した男性は、ほぼ彼女に好意をもってお誘いの連絡があるとのことです。容姿も特別美人というわけでもありません。

・・・・・

彼女の得意技は「自分で話さず、上手な質問をする」ということで、

「それって、○○なんですか?」とか、
「○○について教えていただけますか?」とか、

上手に相手が話したいことを聞いて、相手が話し終わったら、次の話題を話してもらえるような質問をするらしいです。

で、あいづちはおおげさに、明るくやるということです。

・・・・・

「このあいだ、誘われた男性とは、40分話したけど、『へえ、そうなんですね』『わーいいなあ』『すごいですね~』ぐらいのあいづちと、そこそこの質問しかしていないんですよ」

「でも、相手の男性の方が、ひたすら話しまくってスッキリしたせいか、『次も僕の話を聞いてください!』と言ってくれています」

とのことです。

・・・・・

「質問力」の本は、もはやブームも去っており、古本屋さんなどで簡単に手に入ると思いますし、私のこのブログにも「タテ・ヨコ・トビ」という技法(?)をご紹介したことがあります。

無理に会話のネタを仕込んでおこうと、お悩みの方も多いと思いますので、参考になさって下さいね。

・・・・・

追記

外国人の方との会話についても、同様かと思います。

無理してネタを振っても、つたない英語で撃沈するだけですが、適度に「Why do you think so?」とか、「Do you think~?」みたいなことをはさんでいるだけで、

外国人の方が自由に話せて、しかも満足してくれることがあります。

これです!

男性=外国人ぐらいに思って、十分話してもらうというのも手かと思います。
[PR]
by akitabijin1 | 2008-11-05 16:20 | 恋愛


つぐみ恋愛相談所の恋愛コンサルタントが日々の中で気づいたことを綴った日記です。


by akitabijin1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
恋愛
人生
こころの健康
出産・育児
できごと
Twitterつぶやき集
告知
自己紹介

以前の記事

2012年 12月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

野性の勘で恋せよ乙女!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧