<   2008年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

恋愛・結婚するには暖色系の女性らしい服?

こんにちわ、秋田美人です。今日は、少し科学的なお話。

この間、心理系の学会に行って参りました。秋田美人は学会によく出かけるのですが、多くは難しくてよくわかりません(笑)。

が、たま~におもしろい報告に当たることもあります。今日はそのお話です。

・・・・・

私たちは相談所を設立した4年ほど前から、「出会い活動は、パステル系の明るい服を着て、女性らしく振舞う」ということを、さまざまな場所で紹介してきました。

そうすると、恋愛・結婚する率が高くなるという経験則でございました。

どうやら、それって心理学的に当たっているようですよ。

■理由その1

日本の女性誌で、女性に恋愛・結婚を意識させるつくりになっているものは、戦略的に「暖色系の女性らしい服」を勧めているということが挙げられます。

■理由その2

逆に、恋愛・結婚をしたいと思う女性は、その手の雑誌を読んでいることが多いので、無意識に「暖色系の女性らしい服」を選んで着ていることになります。

■理由その3

女性は、服装のタイプが自分と似ている女性とお友達になる傾向がある。よって、恋愛や結婚に興味がある女性たちは、同じような服を着ているので、お友達になりやすい。

・・・・・

なんか難しいお話になってしまいましたが、要するに、

(1)恋愛・結婚に興味のある女性たちは、特定の女性誌を読んでおり、そこでは「暖色系の女性らしい服」が推薦されている。

(2)その女性誌を読んだ女性たちは、そういった「暖色系の女性らしい服」を着るようになる。

(3)同じような「暖色系の女性らしい服」を着ている女性たちは、お友達になりやすい。

(4)お友達どうしで、恋愛についていいイメージを交換し合っているので、彼女たちの間では、恋愛が盛んな傾向になる。

(5)彼女たちの間で結婚する女性が増える。

・・・という(1)から(5)の良循環が起こるというわけです。

・・・・・

その研究では、寒色系とか、ボーイッシュとか、スーパーで売っている服とか、ストリート系などをいろいろ組み合わせて統計処理をしているのですが、

寒色系ボーイッシュの服を好む女性は、男性とか恋愛というよりも、他の女性からカッコイイと見られたいという傾向が強く、結婚願望も強くないというお話です。

・・・・・

・・・というわけで、暖色系の女性らしい服。

参考にできる方は参考になさって下さい。

(注:その統計には細かくいうと少し雑な部分があって、サンプルが東京都内の私立大学の女子学生ということになっており、働く女性を含んでおりません。が、私たちの経験則とも合致した結果が出ており、それほど大きな間違いはないと判断し、ここで述べました)
[PR]
by akitabijin1 | 2008-09-09 10:24 | 恋愛

メンドー恋愛を止める(体験版)

こんにちわ、秋田美人です。仕事が重なったため、続きがなかなか書けませんでした。すみません。

本日は、秋田美人が体験した「メンドー恋愛」について述べてみたいと思います。

いい事例はいろいろあるのですが、あまりにいろんな女性に該当するので、「私のことを書かれた~」なんて取られてしまうとたいへんですからね。一応、私のお話を例とします。

余談ですが、最近、↑のようなメールもあるんですよ~ 私が言っていることが当たるのは恋愛相談のプロとしてたいへん嬉しいのですが、けっこうそういったお話へのフォローもたいへんです(泣)。

(ちなみに秋田美人が書く事例は、いろいろな人のお話を混ぜて書いているので、どんなにリアリティがあっても特定の誰かについて述べることはありません。念のため)

・・・・・

さて、前置きが長くなりました。

「メンドー恋愛」(体験版)、進めさせていただきます。

(あらすじ)

これは私が25歳~30歳ぐらいまでの間のなかの、たった半年間のお話です(と時期を濁しておきます)。当時、私がお付き合いしていた女性は、私以外の妻子ある男性と不倫の関係にありました。

・・・といいますか、もともとその女性と男性が不倫関係にあったのを私が知った上で、私が間に入ったと言ってもいいかもしれません。

なんかメンドーな匂いがしますね(笑)。

彼女はたいへんに魅力のある女性でしたし、そんな報われない関係を何とかしたいというのが、当時の私の考えであったわけです。自分なら幸せにしてあげることができるという自信もあったんですね。

それで何とか間に入って、無事に別れさせることに成功しました。

たいへん良かった、これで二人でやっていける、と思った矢先に、まだ彼女がお相手の男性と細々ながら続いていたことがわかり、いろいろと二人で話し合ったすえ(それはたいへんな出来事でした)、

お互いに大人なのであるから、お互いの生きる道にしたがって生きていこうということで、別れてしまいました。

単純にいえば、私が彼女を変える実力がなかったという、虚しいお話なんですけれども・・・

(これは「メンドー恋愛」?)

ええ、これはもちろんメンドー恋愛です(笑)。

さて、別に私の半生を振り返るというお話ではありませんから、ここから法則や教訓を導き出したいと思います。

(その1:彼女の問題)

まずは、この場合、彼女自身の問題が大きかったと思います。

やはり不倫という恋を選ばざるを得なかったことも大きいですが、会社や学歴などに対しての極端なブランド志向、家族の問題(これはちょっと書けないですが)。

とても生きていくのが、やっかいな性格であったことは間違いありません。ある筋(?)によりますと、彼女は今も男性とはお付き合いしていないということです。

こういった難しい性格を抱えているお相手との恋愛をうまくなるには、こちらが相当大きい器を持っているか、精神的に優位でないと、すぐにメンドー恋愛に突入します。

(その2:私の問題)

当時は仕事に恵まれず、金銭的にはとても不遇な時期でありました。また、将来に対しての展望がなく、不幸そうな人を見て傷を舐めあう関係を気づきやすかったわけです。

現在から見ると、魂のレベルがとても低い。

ですから、メンドー恋愛をしてしまったわけです。

(その3:不倫男性の問題)

実は、私もその男性と当時お付き合いしていた女性と3人で話をしたことがあるのですが(って、これも、かな~りメンドー恋愛??)、その男性はとても優しい人で、そこの部分では確かに魅力を感じる女性もいるのかな?と思ったりしました。

・・・が、ときどきキレることがあるらしく、これがもとで、その後、彼女との縁も切れることになります。

・・・・・

(教訓・法則?)

メンドー恋愛は、まずは、カップル二人の性格によって引き起こされます。

つまり、自分がメンドーか、相手がメンドーか、両方メンドーか・・・

■自分

ここで皆さんに申し上げておきたいことは、少なくとも「自分がメンドーであることを止める」ということですね。

なるべく複雑な人間関係・複雑な性格を改善して、単純にしておくことです。

単純は強いです。“Simple is best”とはよくいったものです。

ちょっとぐらい複雑なタイプのお相手と会っても、上手に自分を合わせて乗り切ることができます。

仕事、人間関係、家族、金銭、学校などが人生を複雑にする要因ですが、これらを順になるべく早く解決しておくと、恋愛も楽になります。

■相手

次に、お相手の問題。

自分がシンプルで、あまりトラブルの多くない生活をしているのであれば、多少、性格が変わっているお相手の世話も焼けると思います。

それで自分でやれそうな努力であるならば、お相手のために一生懸命やってあげるというのも手でしょう。これは、ある意味では、健全な修行(?)といえます。

ただ、自分に余裕がない状態であるならば、複雑なお相手とはかかわらない方が身のためであることも少なくありません。

「好き=相手のすべてを受け入れること」

これには私も異存はありませんが、自分をはるかに越えたレベルの複雑さを抱えるお相手を受け入れることには「?」です。自分も倒れてしまいます。

ポイントは、「苦労のし甲斐」があるかどうかですね。

それなりの苦労も楽しい、あるいは楽しくなくてもそれなりに希望が持てる、またはそれなりの将来図が見えるならば、メンドー恋愛でもがんばってやってみてもいいかもしれません。

しかし、不安や辛さが伴い、それがけっこうな時間続くならば、その恋愛は厳しいかと思います。

■その他

家族の問題、病気などいろいろありますが、とにかく自分の努力と能力の限界をはるかに超えた問題・性格を抱えるお相手には、それなりの覚悟を持って恋愛するといいでしょう。

できたら、単純なお相手がいちばんいいんですが、そこは人それぞれという部分もありますので、ここでは指摘しておくに留めます。

(余談ですが、きわめて普通に、きわめて平凡に恋愛・結婚した人たち。トラブルがそれほど多くなく、まるで神のシナリオに導かれたような人たちは、結婚しても幸せになっているようなお話が多いです。普通・平凡というのは、意外に神様のご加護なのかもしれませんね)

・・・・・

参考になさる方は、参考になさって下さい。
[PR]
by akitabijin1 | 2008-09-08 17:50 | 恋愛

恋愛コンサルタントが送る、メンドー恋愛を止める

こんにちわ、秋田美人です。

本日は、「メンドー恋愛を止める」というテーマでお送りします。

「メンドー」とは、「面・胴」のことではなくて(剣道の方はこう思ったかな・笑)、「面倒」のことです。

つまり、面倒な恋愛は止めるということです。

・・・・・

恋愛がうまくいかない人に、こんな恋愛をしている人をよく見かけます。

ついさっき、ある恋愛掲示板を複数見ましたが、

・ある女性の彼が元彼女とセックスしているフシがある(証拠もある)が、彼は「そんなことをしていない」と言い張っている。信じたらいいのか??

・・・みたいなことが書かれていました。

「ビー!! それはメンドー恋愛です!」「至急止めてください!」

別の掲示板では、

・彼の女友達が、私(女性)と彼との恋愛について意見してくる。彼に止めさせるように言ったが、「昔からの友達なので・・・」と取り合わない。

・・・とも書かれていました。

「ビー!! それもメンドー恋愛です!」「メンドー恋愛は止めましょう!」

・・・・・

と、ちょっと警報を発してしまいましたが、こういった面倒な人間関係や面倒な信頼関係で恋愛すると、恋愛においては、あまり楽しくならない傾向があります。

以下は何ともスピリチュアルなお話なので、信じない方は信じなくてもけっこうですが、

魂のレベルが低い人は、レベルが上がるまで、同じような問題を繰り返します。

(逆にいえば、ある問題をクリアすると、魂のレベルが上がるともいえる)

ですから、↑のようなトラブルを起こす男性とお付き合いしても、その男性の魂のレベルが低いので、おそらくいいことはないのです。

よって、そういった部分での面倒な部分がない男性を探すことをおススメします。探せば、こざっぱりした、素直な、筋の通った、いい男はいっぱいいるものです。

あなたのお付き合いしている方、あるいはお付き合いしそうな方が、面倒な男性でないかどうかは、チェックしてみるといいでしょうね。

・・・・・

追記

それでも、メンドー恋愛をしたい人、お相手がどんなに嫌なことをしても、何とかお付き合いを続けたい人。

どうしても別れたくないなら、残念ですが、苦労してそのままお付き合いし続けて下さい。

その苦労の限界を突破できれば、あなたの魂はステージを上げることでしょうし、まだまだ苦労し続ける場合は、おそらく何かが足りないために、あなたのレベルが上がらないわけですから、我慢するしかありません。それも修行かと思います。

最も速くクリアするのは、「嫌な恋愛は止めちゃう」という方法でして、それはいまお伝えいたしましたので、最後の最後で我慢がならなくなったときには、参考になさって下さいね。
[PR]
by akitabijin1 | 2008-09-03 13:11 | 恋愛

セミナーのお知らせ

こんばんわ。本日は、つぐみ恋愛相談所よりお知らせです。

・・・・・

今月末に、恋愛セミナーを開催することになりました。

9月27日(土)18:30~20:30
烏山区民センター 第4会議室 地図

【つぐみ恋愛相談所・スペシャルセミナー】
~出会い活動前から3回目のデートまで~

講師:橘つぐみ 秋田俊介
場所:烏山区民センター
主催:つぐみ恋愛相談所
費用:2000円(税込み)
定員:30名

【内容】
つぐみ恋愛相談所でのお悩みで最も多いものは「出会いがない」「出会っても付き合えない」ということです。
今回は、経験豊富な恋愛コンサルタントが、出会いから3回目のデートまで、気をつけるべきことをレクチャーいたします。

セミナーは、2部構成になっています。

■第1部:橘つぐみ

第1部の内容は、大きくわけて3つになります。

1.出会い活動前
2.出会える場所&出会ったときの振る舞い
3.最初のデート~3回目まで

細かくいいますと、以下のような内容です。

・自分の「売りパーツ」を確認する、磨く
・理想の男性を考える
・あなたの「モテ位置」を確認する(告白してくれた男性は、どんな人?)
・3回目のデートまでが大切な理由
・会話のポイント(彼の話に共感する、褒める) 他

■第2部:秋田俊介

橘つぐみがお話しなかった部分について、参加者の方々とやりとりしながら、
具体的な方法をレクチャーいたします。

1.女性の恋愛のタイプ(犬型・猫型)の説明
2.理想の男性像を確定する
3.理想の男性がいる場所を検討する

4.男性から上手に誘わせる方法
5.男性を上手に誘う方法
6.各種恋愛テクニックの説明

7.男性とは何を話したらいいのか
8.積極的な男性への対応法(男性が乗り気な場合)
9.消極的な男性への対応法(男性が乗り気でない場合の攻め方)

参加希望者は、お名前(ハンドル可)と携帯番号を明記のうえ「セミナー参加希望」というタイトルでinfo@293renai.comまでお願いします。

橘つぐみ・秋田俊介が、過去4年間の恋愛コンサルティングで得た多くの経験を踏まえつつ、あなたにお役に立つ内容でお送りします。

たくさんの方のご応募をお待ちしております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

(今回の講座は、主にお付き合いまでに至らない女性の方が対象の講座です。既にお付き合いされていてうまくいかない方は、のちに別のセミナーを開催いたしますので、そちらにご参加下さい。)
[PR]
by akitabijin1 | 2008-09-01 17:45 | 告知


つぐみ恋愛相談所の恋愛コンサルタントが日々の中で気づいたことを綴った日記です。


by akitabijin1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

全体
恋愛
人生
こころの健康
出産・育児
できごと
Twitterつぶやき集
告知
自己紹介

以前の記事

2012年 12月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

野性の勘で恋せよ乙女!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧