<   2008年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

大坂城はこう攻めよ

こんにちわ。秋田美人です。

今日はいつもと違って、結論は最後に述べたいと思います。

恋愛のお話です。

・・・・・

その前に。

昔、徳川家康(いえやす)という将軍が、豊臣秀頼(ひでより)という豊臣秀吉(ひでよし)の子供と、戦(いくさ)をしたことがありました。

結果は、皆さんご存知のように家康が勝ちましたが、攻めるのにけっこう苦労したようです。

なぜなら、秀頼は大坂城という難攻不落のお城に住んでいたからで、これは戦の天才、秀吉がつくったから、それはそれはすごいお城だったんですね。

家康は1回目で勝てなかったので、交渉して大坂城の水が入っているお堀を埋めさせて、余計な建物は壊させて、中心部分だけ残し、

2回目の戦争で、とうとう勝ったというわけです。

この話はちょっとくどかったかもしれません(ごめんなさい)が、要するに城を落としたい場合に、周りから崩して行けという教訓なのです。

・・・・・

この考え方は、実は、恋愛でも使える場合があります。

私の従妹とその彼氏のお話。

たぶん二人はそのうち結婚するかと思うのですが(何とまだ23歳ですよ)、これがまさに大坂城のお話に似ているのです。

その彼氏(家康)は、従妹(大坂城)と結婚したい(攻め落としたい)と思っていたらしく、まわりの人たちを落とすことから(堀を埋める)ことから始めたのでした。

(まあ、意識してやっているとは思えんが、やっていることは以下のようなことです)

・・・・・

まず、従妹のウィークポイントである、お母さんから始めました。3人で食事に行っておごってあげたり、プレゼントなどをあげたりしたようです。そのお母さんは、最初あんまり色よい感じではありませんでしたが、今ではかなり打ち解けています。

次に、従妹のお兄さん家族。お兄さんとはよく飲むようですし、お兄さんのお嫁さんともまあ普通に話せます。

決定的なのは、その2人の娘さん。その娘さんは彼が大好きで、5歳にもかかわらず彼の世話を焼こうとします。つまり、惚れてしまっているわけです。

「お兄ちゃんの奥さんになるわ」

とまで言われてしまっては、従妹も同じ女として張り合わざるをえない・・・

・・・というわけで、彼はおそらく無事に結婚まで行き着くのではないかと思うわけです。

・・・・・

「難攻不落の大坂城を落とそうと思ったら、堀を埋めよ」

これはビジネスにも使えると思います。参考になさって下さい。
[PR]
by akitabijin1 | 2008-07-30 15:49 | 恋愛

消えたミュージシャンとアイドルに学ぶ

こんばんわ。秋田美人です。

今日は、思いがけない出来事からこの文章を書こうと決めました。

・・・・・

私の実家が移転した(栃木県那須烏山市→那珂川町)こともあって、私の古い物を処分するように両親に言われましたが、その中には大量のビデオ・テープがありました。

どうやら私は、2000年ぐらい(東京の大学院に進学する1年前で、実家に住んでいました)には音楽番組に凝っていたようで、「カウント・ダウン・ティー・ビー(CDTV)」という番組を大量に録画していたようです。

それらのビデオ・テープを捨てる前に、1回は観ようと貧乏根性を出して、2本ほどCDTVを観てみました。

すると、なんとトップ50位にランクされていたミュージシャンやアイドルの35人ぐらいが、8年後の現在、ミュージック界から消えています!

(ひょっとしたら、私がTVを観ていないから気がつかないだけかもしれませんが、私はネットでいろいろと情報を仕入れていますし、そういうところに載ってこないぐらいに彼らは消えていると考えられます)

これはすごい数字ですよね。

少なくとも日本のミュージック界で売上トップ50位になった人が、8年経ったら消えてしまうのですから。

・・・・・

まあ、これは競争が最も厳しいミュージック界でのお話ですから、私たちのような一般人にとっては、ここまで厳しいはないかもしれませんが、

人生何年も勝ち抜くことはたいへんなんだなあと実感します。

逆にいうと、次から次へと新しいミュージシャンやアイドルが生まれているわけですから、一般人が一気にスターダムへと駆け上がることもあるわけです。

・・・・・

つまり、努力しなければ勝ちは長く続かないし、努力すれば負けも続かないということでしょうか。

こう考えると、大切なのは、日々何かの結果を出すために一生懸命に生きるということなのでしょう(もちろん消えたミュージシャンやアイドルが努力しなかったとは言いません。が、戦いに勝てるぐらいの何かを残念ながらしなかったと考えられます)。

まあ、消えたからなんだってわけでもないし、それはそれで、そのミュージシャンやアイドルの人生ですから、それほど強く何かを言うわけではありませんが、

とにかく日々いろいろとがんばって行こう・・・と再び決意したのでした。

「なんとなくわかる、わかる~」と思って下さった方、一緒にがんばっていきましょうね。
[PR]
by akitabijin1 | 2008-07-27 01:00 | 人生

「スティーブ・ジョブズのお話」紹介

こんにちわ。秋田美人です。

今日は、紹介のみです。少し前に「Youtubeで英語や人生の役に立つ映像を探して学ぶ」というお話をさせていただきましたが、そこに出てきたお話で、

マッキントッシュを作ったアップル社の創業者、スティーブ・ジョブズ氏の講演のことをお話しました。

その和訳、映像、英語スクリプトが入っているブログを見つけましたので、ご紹介させていただきます。

http://sago.livedoor.biz/archives/50251034.html

アメリカの大学の卒業式ってなんかいいっすよね・・・

憧れるなあ。

「ハングリーであれ! 馬鹿であれ!」って、やっぱそうかなとか思います。

私も、これでも昔から比べると、ずいぶん生活がうまくなって、そのために、どんどん小さな人間になっています。

ここらへんで、もう少しがんばらないとね・・・
[PR]
by akitabijin1 | 2008-07-25 15:37 | 人生

歯医者さんのススメ 3(フィナーレ)

どうも、秋田美人です。

なんとも汚い話を続けてすみませんが、歯と口臭のお話、本日、最終回です!

前回までは、虫歯を抜くこと(あるいは埋めること)、歯磨き方法を変えることを提唱してきました。

今回はその総仕上げ。「歯周病を治す」というお話です。

・・・・・

歯医者さんのおかげで、歯茎が腫れて出血することが多かった秋田美人も、すっかり歯茎が引き締まり、ここらへんで「もう通わなくていいかな? めんどうだし・・・」という気持ちが芽生えてきました。

しかし、ゆでたトウモロコシをガリっと食べると、噛み口が少し赤くなっているような場合もあったので(これってかなりやばいっすよね)、継続して通うことを決意しました。

・・・・・

歯医者さんいわく・・・

「そりゃ、歯周病ですよ(笑)。30代の方はけっこう多くかかっていますから。このまま行けば、50歳で総入れ歯ですねえ(笑)」

とのこと。マジやばい!

・・・・・

その1)歯周病とは?

ここまで、歯周病についてあまり説明してきませんでしたが、簡単にいえば、「歯茎が腐る」ということでしょうか?

とうぜん歯茎が腐っているので口臭もしますし、いずれは歯も抜けてしまうという病気です。

30代で3割、50代で5割の人がかかっているというお話もあります。

・・・・・

その2)歯周病の原因とは?

これが本日お伝えしたいことで最も大切なことです。

私が知っている範囲では、「歯磨きをしないから」とか、「老化のため」なんていう方もおりましたが、私のかかりつけの歯医者さんによると、

「歯茎のなかに歯垢がたまって固まってしまい、その結果、歯と歯茎のあいだにスキマができ、そこに食べもののカスがたまって取れなくなり、細菌が繁殖して、歯茎が腐る」

というのがメカニズムらしいです。

・・・ということは、真の原因は「歯と歯茎の間にたまった歯垢(歯石ともいうらしい)」ということです。

ですから、その歯垢を取って、きちんと歯を磨き続ければ、基本的には治るそうです。

・・・・・

その3)では、どうやってその歯垢を取るのか?

答え。歯医者さんでないと取れない。

歯と歯茎の間の歯垢は、もはや硬い石のような感じで固まっています。

ですから、歯ブラシ程度の硬さではどうにも取れません。

歯医者さんで、歯茎に麻酔をして、歯茎の中ををめくりつつ、ガリガリやってもらわねばなりません(少しだけ痛いかもしれません)。

「歯周病を治す歯磨き粉」なんてものも売っていますが、その歯医者さんが言うにはそれはウソで、原因が歯垢であるのだから、歯磨き粉云々の話ではない・・・とのことです。

・・・・・

その4)秋田美人が歯垢を取った結果、どうなったのか?

なんと!

なんと!

なんと!(しつこい)

歯茎が引き締まり、リンゴをがりっとかじっても出血せず、どんな硬い歯ブラシで、どんな磨き方をしても出血せず、まるで・・・

「鉄の歯茎」「加山雄三さん?」

と呼べるようなぐらい、回復しました。

ついでに歯と歯のスキマにできる、表面上は見えない虫歯も全部埋めたので、いまは歯や口臭に関しては、何の悩みもアリマセン!

治療が終わった日、わざと歯と歯の間に空気を通すようなやり方で深呼吸をしましたが、なんとまあ空気のおいしいこと! まるで高い山の頂上で空気を吸っているかのようです!

・・・・・

その5)治療にどれぐらいの時間がかかるのか?

えーっと、これはあなたが歯医者さんにどれぐらい頻繁に通えるのかにもよりますが、毎週1回かかるとすれば、約2ヶ月(8回)ですね。

で、イキナリ麻酔して歯垢を取る歯医者さんはどうかと思います。

まずは、ブラッシングを指導してくれて、それをやって歯茎を引き締めて、引き締まった結果、歯茎から顔を出した歯垢を機械で取り、

その後、また1週間ブラッシングして、また引き締まった歯茎から顔を出した歯垢を機械で取る・・・

最後に、麻酔をして、手でガリガリと取る・・・

みたいに、ブラッシングと歯垢取りを繰り返しながら取っていくというのが、歯に負担のないやり方のようです。

過去3年以上歯医者に行っていない人は、そうとう歯磨きが上手な人でないと、歯茎に歯垢が入っている場合が多いようですよ。

・・・・・

恋愛において、歯と口臭は意外に大切です。

また、なかなか友達でも指摘しづらい、繊細なお話ですので、やるなら自分でチェックするするしかありません。

お時間があれば、一度、歯医者さんに行くといいかもしれません。

80歳で20本の自分の歯運動! 秋田美人とともに、あなたもぜひとも挑戦しましょう!
[PR]
by akitabijin1 | 2008-07-22 10:02 | 恋愛

歯医者さんのススメ 2

こんにちわ。秋田美人です。

本日も前回の続きで、歯と口臭のお話。食事時や血に弱い方は読まないほうがいいですよ。

でも、恋愛にとってとても大切なお話です。

・・・・・

前回は、秋田美人が虫歯を抜いて、歯磨き方法を変えたところまでお話しました。

次に行きたいところですが、ちょっと足踏みして、この2つについて解説をさせていただきます。

その1)なぜ虫歯は行けないのか?

何とまあ、単純な質問ですみません(笑)。

でも、答えは意外と複雑です。

これが小学生であれば、虫歯は痛いから・・・ということになりますが、小学生の場合は、だいたいがチョコレートや砂糖による虫歯が原因と言われていますね。

しかし、大人の虫歯の場合は、歯の表面自体が弱っていたり、歯と歯茎のあいだに食べかすが詰まったりと、もはや甘いものを食べていなくても、虫歯になりやすくなっているらしいです(悲しいですが、いわゆる老化)。

ですから、例え甘いものを食べていなくても、虫歯は進行しやすいですし、ただでさえ進行しやすいのだから、ちょっとでも虫歯になっていると、一気にかなりのところまでやられてしまいます。

・・・・・

その2)大人の虫歯・・・これがいちばん悪い!

大人の虫歯の悪いところで、最も大きいのは、口臭につながることです。

結局、虫歯に食べかすがつまり、それが臭うわけです。

で、虫歯は最も歯ブラシが届きにくいところにできますから、あっという間に口臭人間の出来上がり。

・・・というわけで、そうならないためにも、虫歯は放置してはいけないのです。

秋田美人の場合も、親不知に穴が開いており、そこにご飯粒がたまることは当時知っていました。

ですから、デートの前などは、そこの部分をよく磨いておかねばならなかったぐらいなのでした(いまは完全に完治していますので・・・そこのところよろしくです)。

・・・・・

その3)歯磨き方法について・・・歯医者の腕による!

そして、歯磨き方法の補足。

たかが歯磨きですが、ここに歯医者の腕が現れます。

秋田美人の場合・・・、2人の歯医者さんに通いましたが、驚くほど方法が違っていました。

歯医者A・・・毛先の細い、やわらかい医療用の歯ブラシを使い、医療用の歯磨き粉をふんだんに使って、血だらけになってもゴシゴシ磨いてよい。1日3回必ず10分間ぐらい磨くこと。

歯医者B・・・まずは、歯茎の腫れが引くまでは、毛先の太い、硬い歯ブラシを使い、歯磨き粉を少しだけつけて、歯茎に毛先をピッタリと当てて、小刻みに動かす。血は出てもよい。1日3回10分が理想だが、きちんと磨いているのであれば、最悪朝・夜でも構わない。

前回お読みになられた方は、もう答えはわかっていらっしゃると思いますが、

正解はBです。

Bをやると、歯茎が驚くほど引き締まります(Aだと歯茎が痛んで、かえって口臭がしやすくなる)。

・・・・・

その4)よい出血、悪い出血??

歯茎が腫れているときは、毛先の細い歯ブラシでゴシゴシやることは不可。これは、トマト(腫れた歯茎)を強くこすっているようなもので、歯茎が切れて出血しているだけです。

この磨き方の場合、新鮮なきれいな血が出るはず。

逆に、硬い歯ブラシをピッタリ当てて、小刻みに動かして出る血は、歯茎にたまっている余分な血なので、それが流れ出ると歯茎は引き締まるわけです。

この場合、少し黒ずんだ血が出ます。

・・・・・

・・・というわけで、ここまでやればかなり改善するはずですが、実はこれでは歯周病が解決しているわけではありません。

次回は歯周病のメカニズムと、その克服方法についてお伝えします!

(注:私は歯医者さんではありませんし、この記述が正確かどうかはわかりません。が、私のかかりつけの歯科医さんは、その都度、診察について説明してくれて、それをまとめたのがこのお話です。私が実践したことです。参考にしていただいて、あとは主治医の方にご相談下さいね)

追記 ちなみにここまでやると、リンゴをかじって血が出るか出ないか・・・ぐらいのレベルです。まったく血が出ないぐらいになるのは、次のステップです!
[PR]
by akitabijin1 | 2008-07-21 09:50 | 恋愛

歯医者さんのススメ 1

秋田美人です。イキナリですが、この話は汚いです。

できたら、食事中は読まないほうがいいと思います。でも、恋愛にとっては、とても大切なお話です。

・・・・・

けっこう恋愛相談を受けていると、意外や意外「彼氏の口臭が・・・」というお話を聞く場合があります。

え!

っと思うかもしれませんが、男性諸氏は気をつけた方がいいかもしれません。

女性は感覚が敏感ですからね。

・・・そこで、汚いし、恥ずかしいお話ですが、秋田美人がどうやって美しい歯を取り戻したのかの体験談をしたいと思います。

・・・・・

1)虫歯を抜く

私の場合、幸運なことに、嫁さんがたまたま歯医者さんでバイトしていたこともあり、恋愛中にその歯医者さんに歯を見せる機会がありました。

「うわー、ひどい」

というのがその先生の感想で、何でも「親不知」が虫歯になっており、このままでは非常にまずいとのお話でした。

すぐに抜歯しました(計2本+他の虫歯3本)。

これで、口臭という意味では、かなり安全になったかのようでした。

2)歯磨き方法を改善する

しかし、歯自体はきれいになりましたが、実は、歯磨き中に頻繁に出血することがありました。

(驚くなかれ、30代の3割ぐらいが、歯磨き中に出血します。歯周病というやつです)

その歯医者さんは、「きちんと磨きなさい!」といってくれたのですが、実は、私はきちんと磨いていたのです。

・・・が、いっこうに歯茎が強くなりません。

いろいろな歯磨き粉も試しました。

でも、治らない。

思い切って、歯医者さんを変えることにしました。

・・・・・

違う歯医者さんでは、歯磨きの方法を改善するように指導を受けました。

・硬い歯ブラシを使い、歯茎にピッタリと毛先を密着させた上で、小刻みに動かす!

これ!

これです。

やり始めて1週間ぐらいしたら、歯茎が引き締まり、出血が止まったのでした。

歯磨き恐るべし、歯磨きあなどれん!

(大切なお話ですが、長くなりそうなので続く・・・)
[PR]
by akitabijin1 | 2008-07-18 14:19 | 恋愛

セルフ・イメージを高める方法(追加編)

こんにちわ~ 秋田美人です。

以前、「セルフ・イメージ」を高める方法についてお伝えしたと思います(もうずいぶん前のお話です)。

自分の理想とする人の本を読んだり、TVでその人の映像を観たり、講演会やサイン会に行って実際に会ってしまう、講演テープ(CD)などを聴く、ということをご紹介したと思います。

それの追加です。

・・・・・

昔からみると、かなりハイテク(?)のお話ですが、「YouTube」を使うという方法を発見しました。

ほとんど会うことのできない超マイナーな分野の有名人(という表現はどうでしょう??)の映像がいっぱい載っているのです。

感動してしまいました!

・・・・・

私が感動したのは、アップル・コンピュータのスティーブ・ジョブズCEOの人生を振り返った講演(スタンフォード大学の卒業式)は、何ともいえませんね。

もちろん、英語でのお話ですが、テープ起こししたものとその翻訳もネットに落ちていますので、それらを参照すればお話は理解できると思います。

また、ゲイリー・ハメル(コンサルタント)、マイケル・ポーター(ハーバード大教授)、ヘンリー・ミンツバーグ(マギル大学教授)など、経営学における戦略論の大家のインタビューも落ちています。これは、YouTubeでないとなかなか手に入らないでしょう。

さらに、大前研一さんが英語で外国人の観客相手にスピーチしているものもあります。

日本人であそこまではっきりと外国人に対してモノがいえたらすごいと思います。向こうの新聞記者らしき人が、一生懸命メモを取っているわけですよ。

ダウンロードして、たまに見てます。英語に対して、すごいモチベーションが湧きます。

他に、アイド・(白・・・子)、あ、いや、まあ、いろいろな映像がありますが(笑)、怪しくない範囲で、活かしていただければと思います。
[PR]
by akitabijin1 | 2008-07-16 13:46 | 人生

子供の不思議な話

こんばんわ、秋田美人です。

今日は、子育てネタです。

いま、我が家には1歳4ヶ月の息子がおりますが(ハンドルネームは「にわか」と名乗っております)、子供はなかなか不思議なことがいっぱいあります。

その1)ストローでジュースが飲める

これ、不思議だと思いました。

私たちは一度も教えたことがないのですが、赤ちゃんがストローをくわえているうちに、あるとき偶然吸えてしまうんでしょうか?

いつの間にか、にわかくんもチューチュー吸っているわけですよ。

その2)犬が好きだけど、怖い

これも不思議だと思いました。

まず「ワンワン」という言葉は、にわかくんがとても大好きな言葉で、最初のころに覚えたといってもいいのですが、

いろいろな生き物がいるなかで、なぜ「ワンワン」なのか?

ニャンニャンだっているのだから・・・と思います。

(近所にワンちゃんがいて、それを見て好意を持ったのかもしれません)

で、そんなに好きなんだからと、その近所のワンちゃんに近づけると、怖くて泣きそうになったりします。

ワンちゃんには、吠えられたこともないし、自分でも口ずさむぐらい好きなはずなのに、いざとなるとまだかなわないというのがわかるんでしょうか?

その3)体を揺らして音楽を聴く

ある日、私が音楽をかけていると、にわかくんが体を揺さぶっているではありませんか。

よくよく観察してみると、明らかに音楽に合っている!

どうやらリズムをとっているようなのです。

しかし、これも不思議。

私がそのようなやり方で、リズムをとって見せたことはありませんし、他の身内も驚いているぐらいですから、やって見せた人はいないはず・・・

なぜノリノリなのか? 誰も教えていないのに・・・

・・・・・

・・・ということで、本日は、あんまりおもしろいお話ではなかったかもしれませんが、子供がやることは何とも不思議で、人間の奥深さを感じさせられることばかり。

(大人になることが、何と薄っぺらい人生になることかと反省もさせられます・・・)

皆さんの中で、お子さんをお持ちの方(親戚のお子さんでもよろしいかと思います)がいらっしゃいましたらば、観察してみて下さい。

人間ほどおもしろいものはないのではないか、そう感じると思います。

こういう子供たちが、楽しく豊かに生きれる社会をつくって行きたいものですね。
[PR]
by akitabijin1 | 2008-07-11 18:33 | 出産・育児

昨日発売のan・anに掲載されています!

こんにちわ。秋田美人です。

最近、ちょっと多い(?)、告知です。

昨日発売の、女性にはおなじみ「an・an」7月16日号に、私ども「つぐみ恋愛相談所」代表の橘つぐみが掲載されています。

今回のお題は、「愛され心理テクニック184」ということで、けっこうな数の恋愛系文化人(?)が載っており、そのなかの一人に選ばれています。

橘が載っているのは、28~31頁で、「男の感情を読む方法」みたいなお話です。

男性諸氏は怖いですね~(笑)

あなたがたの心理は女性に筒抜けというわけですよ・・・

・・・・・

男性のお気持ちがわかりにくいと思われる女性には、役に立つお話かと思います。

お時間のある方は、手にとってお読み下さいまし。
[PR]
by akitabijin1 | 2008-07-10 09:30 | 告知

「私の人生には価値があるんでしょうか?」

こんにちわ。秋田美人です。

最近、私の知り合いが占いの方へ相談に行ったそうです。

「私の人生には価値があるんでしょうか?」

と聞きに行ったとのこと。

何でも、いろいろな嫌なことが起こって、本当につらい思いをされているようです。

・・・・・

答えは、何でしょうね。

何を言われたのかは、教えてもらえませんでしたが、秋田美人の回答は以下のとおりです。

・・・・・

「価値は自分で決める」「自分に価値があると思うしかない」

です。

「価値」という言葉は非常に難しくて、はっきり言って人によって違います。

例えばウチの従弟のように、田舎で豪邸を買って、東京や海外などには1回も行ったことがなく、家族とともに優雅に過ごすことに価値があると思う人もいれば(彼の家には、自分の娘さん用のブランコと滑り台と砂場があり、クルマは4台~5台停められる)、

逆に、バンバン海外とかに行って、東京の狭いマンションで暮らしていることに価値を持っている人もいる。

同様に、結婚することにとても価値をおいて、早くに結婚して子供がいて、家族を持つことに価値を持つ人もいれば、

俗にいう「独身貴族」を満喫して、「死んだら私を無縁仏にして! 葬儀代200万円残しておくからさ~」と私に頼むような、パワフルな女性もいます(その方は、旅行・グルメ・趣味など、とても忙しいし、たいへんにお友達も多いようです)。

・・・・・

つまり・・・

「自分に価値を認めるのは、(まずは)自分しかいない」

ということです。

たとえどんなに今がつらくても、自分があきらめない限りは、じゅうぶんに価値があります。

確か仮面ライダー電王のオープニング曲に、「(キミが)あき~らめたら、そこが終点ん~さ~」という歌詞がありましたが、まさにそれ(笑)!

人生いろんなことがありますが、気持ちよく自分の価値を認めて、がんばっていきましょう!
[PR]
by akitabijin1 | 2008-07-08 09:54 | 人生


つぐみ恋愛相談所の恋愛コンサルタントが日々の中で気づいたことを綴った日記です。


by akitabijin1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
恋愛
人生
こころの健康
出産・育児
できごと
Twitterつぶやき集
告知
自己紹介

以前の記事

2012年 12月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

野性の勘で恋せよ乙女!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧