<   2006年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

因果の法則2

こんばんわ。秋田美人です。昨日の因果の法則のヒット数がよかったので(笑)、因果の法則2ということでお送りします。

前回、「自分のしたことが、いいことも悪いことも、必ず利子をつけて返ってくる」というお話をしました。

で、因果の難しいところは、「自分ひとりだけでなく、親や先祖のいいこと悪いことも、必ず利子をつけて返ってくる」というところでしょう。

・・・・・・・・・・

あなたは、「何で私だけ、こんなに苦労しなければならないの?」と思ったことがありませんか?

たいがいは、残念ながら、それはあなた自身の原因が多いですが、

「どうしても私は悪いことが起こるはずがない・・・」

と思ったことがあるでしょう?

秋田美人はあります。また友達に聞いても、「そういったことはある!」という意見が多かったですね。

そういうときは、先祖のしたことをあなたが受けている場合があるのですね。

・・・・・・・・・・

で、こういうときに、ここぞとばかりに悪徳占い師とか宗教関係の人が、「この壷を買えば・・・」という話をしてきて、「つらさから解放されるなら・・・」ということで、買ってしまうわけですね。

でも、因果は、そんなことをしなくても簡単に消えるのですね。

因果を消す方法)両親・祖先との関係を清算する・・・

別に、「別れろ」とか「消せ」(怖いですねえ)とか、そんな乱暴な話ではないんですが、とにかく両親・祖先が行ってきたクセは、必ず思考パターンとしてあなたに残っていますから、あなた自身が、そういったものに捕らわれずに、思考を変え、明るく、楽しく、元気に生きればいいのですね。

そうすると、悪い因果が消えるのです・・・。

恋愛に絞っていいますと、恋愛に障害がある女性の多くが、両親の恋愛(あるいは結婚)に、愛がないなどの問題がある場合があります。

そこで、あなたは「愛を信じない」「男を信じない」というのではなく、まずは、「最終的には自分にとって最高の男を見つける!」と強く心に決め、

自分の考えを明るく、楽しく、元気に高めながら、ひたすら探す・・・。

・・・・・・・・・・

ひょっとしたら、ひどい目に合うかもしれないし、瀕死の状態になるかもしれないけれど、最後まで自分を信じる。怪しいと思わない人は神様も信じてみる。

・・・そうして、3年くらいしてみると、驚くほど自分の恋愛がよくなって、最終的には、あなたの知り合いの誰よりも幸せな恋愛、結婚ができるようになります。

・・・・・・・・・・

僕の子供が、いま嫁さんのお腹のなかにおりますが、僕らがケンカすると、必ず子供が苦しみます。誠に不思議で、生命の神秘なのですが、嫁さんも急に体調が悪くなります。

それでもケンカし続けると、逆子になるか、アトピーやアレルギーを持った子が生まれてくるといいます(いまアトピーとかアレルギーで苦しんでいる人の親が必ず悪いとは言い切れませんので、逆もまた真ということではないので、そこのところは注意してください。必要条件であって、十分条件という話ではないですので)。

よくよく考えてみると、子供はまだ生まれてはいませんが、意識もないのに、もう僕たちの夫婦の因果を受けています。

あなたもそうやって生まれてきました。

・・・・・・・・・・

本日は、かなり長くなりましたが、ともかく、やったことは落とし前を受けるので、善人とはいわないまでも生活はそこそこ誠実に生きて、

親や祖先の因果を自分で消すつもりで、

最終的には因果を超え、自分の子供にプラスの因果を与えるくらいの強い意気込みで生きる・・・。

こうすると、あなたは恋愛だけでなく、もっともっと精神的にも豊かで、魅力ある、楽しい人生が送れます。

秋田美人もまだまだですが、一緒に、がんばっていきましょう!

(追記:両親が早く亡くなる場合、その子が大物になったりする場合があります。それは両親が早く亡くなることによって、自分たちの先祖の悪い因果を引き受け、自分たちの代で浄化してくれたと考えることもできます。早くに両親を無くして、あなたはつらかったと思いますが、因果を消してくれた立派な両親だったのです。他人の私がいうのもなんですが、誇りをもって、立派に生きてくださいね)
[PR]
by akitabijin1 | 2006-10-30 23:06 | 恋愛

因果の法則

こんにちわ。秋田俊介です。本日は、前回申し上げたとおり、「秋田美人版・因果の法則」について、お話します。

「因果の法則」って聞きますと、

・怪しい
・宗教がかっている
・ちょっと頭がおかしい
・占い的

など、いいイメージが持てないかもしれませんが、実は、あんまり難しい話でも、怪しい話でもありません。

・・・・・・・・・・

こんなことはありませんでしたか?

・あなたが、両親に対してしてきた悪いことを、子供がそのまま自分にする。
・あなたが、昔、思いっきり人を傷つけたが、同じようなことを会社の同僚にされた。
・あなたが、ひどく彼を振っていらい、自分のまわりには、彼と似たタイプの男しか寄ってこない。

・・・といった感じです。

要するに、あなたがやったことが、あなたに返ってくること。

これが「因果の法則」というやつなのです。

「天に向かって唾をはく」という言葉がありますが、それは「あなたが顔を上に向けてツバをはけば、重力で落ちてきますから、自分の顔にツバがつく」ということで、

やはり因果について話している言葉ですね。

・・・・・・・・・・

秋田美人がこのことを知ってから、いろいろと自分の過去について考えるようになりました。

・昔ひどく振ってしまった恋愛のこと。
・いい加減にやった仕事のこと。
・サボってしまった勉強のこと。
・無駄遣いして、親に金銭的に迷惑をかけたこと。
・中学校のときに、いじめに加担したこと。

などなど・・・。

で、多くは、その後、秋田美人も被害を受けました。

・思いっきりひどく振られて瀕死の状態で精神がぼろぼろになった・・・
・結局、上司とうまくいかず、退社した・・・
・最悪の成績で、卒業した・・・
・お金に苦労した・・・
・自分も(いじめとはいえないかもしれないけど)嫌がられた・・・

・・・・・・・・・・

結局、人生を形つくるのは、自分ですから、やってしまったことには、必ず落とし前が付きます。

ですから、やっぱり、そこそこ正当に生きたほうが、もっとも安全ということになります。

・・・・・・・・・・

で、因果のおもしろいところは、いいことにも因果があります。

秋田美人は、けっこう入学が難しい学校などに(スレスレの成績で)入ったりしましたが、そのやり方は、すべて同じやり方でした。

女性とのお付き合いの仕方も同じですし、両親をはじめとする年上の方々との付き合いも同じやり方です。

いずれも、おそらく平均以上のパフォーマンスを出していると考えられます。

・・・ということは、いい因果もあるということです。いい因果のことを「成功哲学」と呼んだりしているのだと思います。

・・・・・・・・・・

自分の日々の行動をよりいいものにして、よりいい因果を受け取る。

最初は、計算づくでも、形だけ入ってもかまわないので、とにかく、いい行いをしてみる。

それを繰り返すと、いずれ、利子が付いて、幸運が戻ってくる・・・

それが、因果というものなのです!

・・・・・・・・・・

ですから、恋愛でも、あまりにひどい振り方をしたり、相手を批判したりするのではなく、どうしてもあわなければ、傷つけない範囲で、言いたいことをいって、姿を消す。

・・・くらいでもいいかもしれませんし、

「自分には、どうしてこんな男ばかり寄ってくるんだろう?」

と思うなら、何か過去にそういうふうな因果を連れてくる何かをして、現在も変わっていないから、そうなるのですから、

自分をちょっとでも変えるように動いてみる・・・。

そういう行動を取ってみてください。

必ず、あなたの人生が、いまと違ったものになってきます。

試してみてくださいね。
[PR]
by akitabijin1 | 2006-10-29 10:42 | 恋愛

『鏡の法則』

こんにちわ。秋田美人こと、秋田俊介です。

皆さんは、『鏡の法則』という本をご存知でしょうか?

けっこう売れている1000円くらいの本で、長くても1時間くらいで読めて、読めばほとんどの人が泣く、と言われている本です。

・・・・・・・・・・

実は、1ヶ月ほど前に購入して、つい最近読みました。

果たして、秋田美人は泣けたか・・・?

・・・僕の場合は、ぜんぜん泣けませんでしたが(笑)(たぶん人生において、たいした苦労をしていないせい?)、いじめとか、嫁姑問題とか、夫婦の問題とか、兄弟(姉妹)喧嘩とか、遺産相続などの問題があった人が読まれれば、泣くのではないかと思います。

本の内容は、もちろん書けませんけど、ちょっとヒントらしいことを書いてみますと・・・

「何回転職しても、いい仕事が見つからない」
「いつも上司とうまくいかない」
「家族の問題がある」
「病気がちである」
「いつも何かに悩まされている」
「何回デートしてもいい男に出会わない」

・・・という人は、一読されると人生のヒントが得られるのではないかと思います。

・・・・・・・・・・

この本の内容は、実は、成功哲学を学ぶと必ず出てくる話で、人生のほとんどの出来事は、自分の行動によって決まってくるという、

いわゆる因果(ちょっとかたいですけど・・・)のお話をやさしく書いたものです。

興味のある方は、読んでみるといいかもしれませんね。

本を買うのもめんどうで、読むのもめんどうな人のために、因果について、次回、秋田美人が開設させていただきます!
[PR]
by akitabijin1 | 2006-10-27 11:24 | 恋愛

プラス思考

こんにちわ。秋田美人です。

本日は、プラス思考について書きます。

以前もこのブログで書きましたが、明るい女性は、やっぱりなんだかんだいって幸せな恋愛・結婚をします。

「明るい」ということに比べると、容姿とか学歴とか収入とかはほとんど関係ないといってもいいくらいなのです。

当然、明るいことの裏にあるのが、プラス思考。

そういうわけで、プラス思考はとても大切なのです。

・・・・・・・・・・

で、プラス思考は大切ですが、では、いったいプラス思考はどういったものなのでしょうか。

そして、どのぐらいのレベルだとプラス思考といえるのか?

どうすればプラス思考になるのか?

・・・については、意外に本を読んでも書かれていないんですね。

それを本日は、簡単に書きます。

・・・・・・・・・・

その1)プラス思考はどういったものなのか?

「プラス思考」とは、「どんなものごとでも良い方に考えること」です。

あなたが両親から愛されていない子供だったとしても、

「ああいう両親に育てられたおかげで、自分は愛されないつらさを知った。勉強になった」

彼氏に婚約破棄をされても、

「あの彼と結婚しなくてよかったと思う。次にいい人がいるに違いない」

とか心の底から思えることです。

しかも、瞬時にプラスに取れることですね。秋田美人の経験からいいますと、早い人は10秒で気持ちがマイナスからプラスに切り替わります。

逆に、眠れないとか一夜越しの悩みを持つ人は、プラス思考とは言えないと思います。

要は、朝起きたときに「今日も楽しい一日だ」と思えて、夜眠るときに「今日も楽しい一日だった」と思えるのがプラス思考の人だといえるでしょう。

・・・・・・・・・・

その2)どのぐらいのレベルだとプラス思考といえるのか?

では、どのぐらいが、プラス思考のレベルといえるのでしょうか?

究極的には、「51対49くらいで、わずかでも人生プラス思考だった・・・」と言えるならば、プラス思考の人と言えるでしょう。

しかし、成功者は人生のほぼ99パーセントぐらい、プラスだったと言うそうです。

つまり、成功者は、人生はいろいろ苦労もあったけど、ほぼ100パーセント幸せで楽しかった・・・と言い切れるようです。すごいですね。

この間、あるバリバリ成功している方に、こう聞いてみました。

「K朝Sが東京に原爆を落としたら、あなたはどうなると思いますか?」

その成功者はなんと答えたと思います。

「たぶん、僕だけは助かってしまうでしょう」

ですって。

怪しい宗教の勧誘者みたいなことを言いますが(笑)、このぐらいだと、人生のいかなる難関も、難なくクリアできるようですね。

・・・・・・・・・・

どうすれば、プラス思考になるかと言いますと、

・成功者のマネをする
・感謝する
・おもしろくなくても笑う
・「ついてる」という
・シャレを言って愉快な気分になる
・自己催眠をかける
・目標をもつ
・誰かのために生きようと決意する

などがよく挙げられますね。

『ハイコンセプト』という本によると、インドには「笑いの運動」みたいな活動があって、朝、決まった広場に集まって、みんなでイキナリ笑い出すとのこと。

そうすると、精神病とか、病気が治ってしまうらしい。

上記は、自分でやれることだらけ。

秋田美人もいくつか数年前から試していますが、確かに数年前よりは、いい人生になりました。

みなさんも試してみてはいかがでしょうか?

間接的にですが、きっと恋愛もうまくいくようになると思いますよ。
[PR]
by akitabijin1 | 2006-10-24 18:49 | 恋愛

「若さ」という最高の武器

こんにちわ。秋田美人です。

本日は、短いかもしれません。

この間、相談者の方が「彼氏ができた」とご報告をくださいました。

その女性は、大学生の方でした。とても嬉しい電話です。

自分の活動が少しでもお役に立ててよかったと思う瞬間で、嫁の橘つぐみは、ほぼ一晩中、その話題をしてニコニコしておりました。

・・・・・・・・・・

私どもの恋愛相談所のお客さまは、相談してからほぼ80パーセントの方が彼氏をつくるのに成功していますが、気づいたことがあります。

年齢を20歳~24歳、25歳~29歳、30歳~34歳と分けますと、圧倒的に20歳~24歳で彼ができるスピードが速いですね。

また、お時間が豊富な方で、かつ出会いの場や回数を多く取っている方が、彼氏できる率が速くなっています。

さらに不思議なのは、恋愛経験者より、未経験者のほうが、簡単にお付き合いしています。

このあたり、再び分析して、いろいろとご報告させていただきますね。

今日は、データだけですみません。
[PR]
by akitabijin1 | 2006-10-23 09:45 | 恋愛

女の子には危険な「同棲」

こんばんわ。秋田美人です。

「彼から、来年、同棲しようって、言われたんですう(笑顔)」

ということを、最近、ある女の子から聞かされました。

・・・・・・・・・・

秋田美人の気持ちはブルー。

どうしてでしょうか?

「同棲するぐらい幸せなカップルなんだからいいじゃない?」

「焼きもちでしょう?」

なんて声も聞こえてきますが、実は違います。

ああ、今日は、世の男性を敵に回すかもしれないなあ・・・。

・・・・・・・・・・

理由その1)同棲すると、結婚が遅くなる・・・

これが意外かもしれませんが、同棲する女性は、結婚が遅くなることが多いです。

皆さんも身の回りにいらっしゃいませんか?

なぜか?

基本的に、男が結婚したくなくなるからです。

「セックスができて、安らげる・・・」

これがあれば、男は結婚しなくても満足なのですね。

ですから、あえて結婚しなくても目標が達成されてしまっていますから、ドンドンあなたの結婚が遅れるのです。

食事まで作ってあげれば、なおさら遅くなります・・・

・・・・・・・・・・

理由その2)別れたら、その数年がパア

万が一、同棲している男と別れる場合、当然、時間が無駄になります。

5年同棲して、別れたなんて聞きますと、

「いい経験をした・・・」

という言葉すら、虚しく響いてきます。

・・・・・・・・・・

理由その3)出会い活動ができない

同棲はしていても、彼に不満のある女性はけっこういます。

よく聞きませんか?

そのとき、一緒に暮らしているので、彼にも見張られていますから、次の出会いができないのです。

同棲している女の子で、彼への愚痴を言いながら、けっこう長く付き合っている人が多いのは、そのためだと思われます。

・・・・・・・・・・

理由その4)金銭で意外に得しない

同棲すれば、女の子は体をささげる可能性が高まりますが、あくまで対等の立場で付き合っているからという理由で、

部屋代や電気・ガス・水道代まで折半しているケースが目立ちます。

食事まで作ってあげて、洗濯までしてあげているのに、支払いは割り勘なのです。

冷静に考えれば、「やってられない」とは思えませんか?

・・・・・・・・・

まとめ)こんな同棲はいかが?

同棲するなら・・・

1.必ず結婚の日取りを決め、親にあいさつさせる(期限付き同棲)
2.家事は一切やらない(結婚するまではあくまで他人)
3.セックスするならば、部屋代くらいは全部彼に持ってもらう(軽い慰謝料)

くらいは守らせてみましょう。

それが、一度しかない、あなたの女性としての華の時代を効率よく回すのに必要なことなのです。
[PR]
by akitabijin1 | 2006-10-19 19:04 | 恋愛

終わった恋愛へのプチ対処法

こんばんわ。秋田美人です。

本日は、久々(?)の恋愛論。「終わった恋愛へのプチ対処法」について書きます。

・・・・・・・・・・

あなたが好きになった人に、あなたは何らかの告白をしたとします。

あえなく振られてしまったとします。

しかし、忘れられない・・・。

彼よりいい男がいない!

そんな経験がある人はいらっしゃいませんか?

・・・実は、秋田美人も2年程度悩んだことがあるんでございます。

で、恋愛相談者の方でも、けっこう多いお話ですので、対処法を考えてみました。

・・・・・・・・・・

1失恋を味わう

「ちょっとバカにしてんの!?」

と思われそうですが、すごくつらいときに、自分や相手を責めるのではなく、

「あれほど人を愛せた自分が素敵」
「自分はいい経験をした」
「自分はこれで成長できる。あー良かった」

と思い込む(これがいちばん難しいのですが)。

そうすると、すーっと悩みが吹っ飛んでしまいます。

失恋したときには、思いっきりナルシストになって、自分を愛してしまう。

そうすると、回復が普通よりは早くなります。

・・・・・・・・・・

2打ち込むものを見つける

これもなかなか難しいかもしれませんが、仕事、趣味、スポーツ、映画、何でもいいですから、とにかく忙しくする。

ぼーっとすると、脳から離れないので、考えられないくらい忙しくしてみる。

ほんと毎日漫画を読むでもいいです。やってみましょう。

そのうちに、3ヶ月ぐらい経って、驚くほど、彼を忘れている自分に気がつきます。

「右手のつき指の痛みを忘れたければ、左手の指を折ればよい」(?)

という言葉(?)がありますが、脳の占有する情報を、彼以外に向けてしまうのですね。

・・・・・・・・・・

3アファメーション(軽い自己催眠)を行う

まず、あなたは目をつぶります。

視界は暗いですね。

彼を思い出します。

彼が目の前に現れてきますね。

それを白いモヤでフェードアウトしてしまいます(テレビ番組でよく使われますね)。

浮かんでくる彼を何度もフェードアウトします。

あらー不思議。

何度も繰り返すと、本当にその記憶が消えてしまう。

あなたの脳が書き換えられる。悲しいけど、彼がいなかったときの自分に戻れる。

そして、次の恋愛に行けるのです。

嫌な思い出は、次の嫌な出来事を引き起こすことがあります。ですから、どうせなら「なかったこと」にしてしまえばいいのです。

・・・・・・・・・・

4神の存在を信じる

ちょっと怪しいですが、

「彼は神様の運命によって、私から引き離された。それは運命だった。神様は間違ったことはしない。だからきっと自分には別の運命の人がいる。きっと彼と一緒にいると、悪いことが起こったに違いない」

と思う(実はこの考え方は、けっこう物事の真実に近いですけどね)。

で、

「必ず自分のそばに、自分が見えていないだけだけど、自分に合った彼がいるはず」

と思って、注意して生活してみる。

・・・すると・・・、「いた! 彼が私の理想の人だわ!」

・・・という現象が起こります。

・・・・・・・・・・

(まとめ)

後半、ちょっと怪しい内容にはなってしまいましたが、恋愛相談の経験として、

「振られた彼に踏ん切りをつけないと、次の出会いがうまく回らない」

というのは、事実だと思います。

ですから、ちょっと無理があっても、いろいろ試して、彼を忘れてしまいましょう。

必ずいい人はあなたの回りにいますから、安心してくださいね。
[PR]
by akitabijin1 | 2006-10-17 18:21 | 恋愛

あなたが生きている5年後はいま・・・

こんばんわ。秋田美人です。

ちょっと時間が空いてしまいました。すみません。

今週は、なんだか忙しくて、落ち着いてブログを書く気分ではありませんでした。

時間は少しあったんですが、気分が乗らなかったんです。

今日は、金曜日。明日は休み。たいへん気分がいい!

・・・ということで、本日は、恋愛には直接は関係ありませんが、

「あなたが生きている5年後はいま・・・」

というお話をしたいと思います。

・・・・・・・・・・

あなたはいま何をしていますか?

歯を磨いている、食事している、デートしている・・・

そういう話ではなくて、たとえば・・・

●コメディアンになるために吉本の学校へ通っている
●起業家になるために、ベンチャー企業でバイトしている
●一流企業に入るために、資格の勉強をしている
●結婚したいので、自分を磨いている

などなど、何か少しでも目標をもって生きていらっしゃいますか?

・・・・・・・・・・

いやいや、もちろん、毎日のんびりしているのも「あり」です。

何も、ガツガツするだけが人生じゃありませんからね。

でも、これだけは言えますが、

「あなたはいま5年後の自分を生きている」

ということです。

これは成功哲学なんかでよく語られることですので、どっかで聞いたことがあるかもしれませんね。

・・・・・・・・・・

ある男性を例に取りましょう。

ある男性は、大学入試に失敗したので、どうしてもいい大学院に行きたかった。

しかし、第二志望の大学に入ったため、気分が乗らず、2年生までは勉強が手につかなかった。

3年生から、ゼミに入ってマジメに勉強した。

でも、大学院の入試は落ちた。

その後、彼は、社会人2年目に「アジア経済」を教える塾の門を叩いた。同時に英検の2級も取った。

次の年、社会人3年目に大学院を受けた。試験問題は「アジア経済」についてだった。

彼は合格した。

・・・・・・・・・・

彼は24歳で最愛の女性と別れた。その後、いろいろな女性とお付き合いしたが、その最愛の女性を超える人は現れなかった。

しかし、彼は信じた。必ず自分にあった人がいることを・・・。

来る日も来る日も恋愛に関する本を読み続けた。自分の気に入った女性と自由にお付き合いできる能力が欲しかったからだ。

29歳のとき、彼はあるベンチャー企業を辞める3日前に、デートした女性とお付き合いした。

その人といま、結婚している・・・。

・・・・・・・・・・

彼はベンチャー企業の社長になって、大きな貢献をしたいと思っていた。

3年後、創業して、5年後、マスコミの取材を受けられるようになった。

・・・・・・・・・・

ちょっとしつこくなりました。

これ、実話です。誰のことかはご想像にお任せしますね。

・・・・・・・・・・

・・・というように、世の中で言われている成功哲学は、確かに正しいものがあります。

あなたが生きている今日は、5年後の世界。

少しでも大切に・・・、そして、実りある毎日にしていって下さいね。

(今日は恋愛の話ではなくて、ごめんなさい)
[PR]
by akitabijin1 | 2006-10-13 22:38 | 恋愛

「妥協する」ということ

こんにちわ。秋田美人です。

本日は、「妥協する」ということについて、考えてみたいと思います。

・・・・・・・・・・

よくこんな話がありますね。

(例)OLの麻貴(まき)さんと里香(りか)さんが話しているとしましょう。

麻貴さん「最近、付き合っちゃった~。うふふ」

里香さん「えー、誰と? ひょっとしてカズオくん?」

麻貴「あんな奴じゃないよ。・・・実は、ヒデオくんだよ」

里香「何だ。ヒデオか」

麻貴「何よ。いいじゃないのよ。ヒデオくん、かっこいいじゃない」

里香「マキ、ヒデオくんはよくないわよ。中小企業勤務だし、まじめで、あんまり女性経験はないわね。あなたにはもっといい人がいるわ。妥協しちゃダメよ」

麻貴「・・・」

・・・・・・・・・・

・・・という話です。

この話には裏があり、その後、麻貴さんは25歳にして結婚することができました。結婚後3年目に子供が生まれ、現在、幸せに暮らしています。

しかし、里香さんは28歳になりましたが、まだ、誰ともお付き合いしていません。いい男がいないといつもこぼしています。お金持ちで、かっこよくて、一流企業でないとお付き合いできないと宣言しているのです。

里香さんは、ずーっと「妥協しない。いい男が現れるまで、探し続ける」とがんばってしまっているのですね。

・・・・・・・・・・

なぜこんなことが起こっているのでしょうか?

ここは、恋愛でも難しい部分なのですが、「いい男がまわりにいない」「いままでいい男に会ったことがない」とかいう女性の場合は、

その女性自身に何か考え方が独自な部分があって、その女性の理想の男性はこの世に存在していないという場合もあります。

つまり、幻想の白馬の王子を追いかけ続けているわけですね。

・・・・・・・・・・

そういう女性は、男の人に慣れるために、それほど悪い人でなければ、軽く付き合ってみることをおススメします。

別に、体の付き合いを持たなければいいのですから。

ひょっとして「この人でもいいかな」と思って、結婚まで行き着くかもしれません。

・・・・・・・・・・

「妥協」という言葉は、そもそも「ある一定の基準があって、それを達成できる人が、(ふまじめやあきらめによって)基準を下げた場合」に使います。

ですから、ほとんど付き合ったことのない人は、実は妥協するとか、しないという以前のお話なのです。

・・・ということで、もしお付き合い経験が(少)なければ、妥協という言葉を考えずに、相手の男性を喜ばせる訓練だと思って、デートに励んでみてください。男はみな同じ。かっこ悪い男が喜んだことは、かっこいい男が喜ぶことと同じだし、逆もまた然りです。

恋愛は一種の能力で、誰にでも身につく力です。正直、ほんのちょっと、練習するだけで、うまくなります。

多少嫌な人でも3回くらいデートに行って練習して、相手に告白させて、それを断る、くらいを目指してもいいかもしれません(という心積もりぐらいの意味です・・・)。

・・・・・・・・・

・・・ということで、恋愛も練習あるのみです。

めんどいこともあるかもしれませんが、最後はきっといい人に巡り会うので、がんばってくださいね。
[PR]
by akitabijin1 | 2006-10-09 16:51 | 恋愛

non・noに掲載されました!

こんばんわ。秋田美人です。

自分が載ったわけではないのですが、今週発売されている、no・nnoのNo.20に秋田美人の嫁さんである、橘つぐみが載っています。

100ページですね。

あまりにワクが小さいのですが、コンビニに行くようなことがございましたら、お読みください。

本日は告知でございました。どうぞよろしくお願いします!
[PR]
by akitabijin1 | 2006-10-07 00:35 | 告知


つぐみ恋愛相談所の恋愛コンサルタントが日々の中で気づいたことを綴った日記です。


by akitabijin1

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
恋愛
人生
こころの健康
出産・育児
できごと
Twitterつぶやき集
告知
自己紹介

以前の記事

2012年 12月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

野性の勘で恋せよ乙女!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧