<   2006年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ユジンの二股は大成功

おはようございます。秋田美人(秋田俊介)です。

本日も「冬ソナ」ネタになってしまい、すみません(マイブームなので・・・笑)。

冬ソナは、ユジン(女:チェジウ)、チュンサン/ミニョン(男:ヨンさま)、サンヒョク(男:パク・ヨンハ)という人物が主要3人で(全員28歳くらいで設定)、

さまざまな恋愛模様を繰り広げる物語です。

10年以上にもおよぶ、壮大な愛の物語といってもいいでしょう(言いすぎ?)。

・・・・・・・・・・

以前、秋田美人は、みなさんに効果的な二股のやり方をお伝えしたと思います。

覚えていてくださいましたか?

僕も最近知ったのですが、ユジン(女)の二股のやり方が、恋愛コンサルタント的には、非常に効果的だと思いました。

・・・・・・・・・・

その1)体は許さない

効果的な二股の仕方でもご紹介したように、ユジンは二人の男性に体を許していません。

これは非常に重要ですね。

人間は二つの脳があると言われ、「心の脳」と「体の脳」に分けられると言われる場合があります。

つまり、体を許して快楽を得てしまうと、本当の気持ちがわからなくなる(体での愛なのか、心での愛なのか)場合があります。

ここはユジンはあっさりとクリアしているのですね。

ですから、最終的には一人の男に落ち着きますが、もめごと(家族を巻き込んだ結婚騒動)も最低限で済んでいます。


その2)目の前にいる人を愛する

ユジン(女)がサンヒョク(男)と会っているときは、サンヒョクのことを心から愛しているような行動を取ります(本当は内心は違う場合も出てくるのですが)。

逆に、ユジンがチュンサン/ミニョン(男)と会っているときは、チュンサン/ミニョン以外の男のことは考えていないような素振りを見せます。

これは単にユジンが正直な人で、そうしか考えられない設定からだと思うのですが、二股をかける上では効果的だと思います。


その3)すべての行動に関して本気

あと、最近、意外に見落とされているところですが、ユジン(女)は自分の本当の相手を探すことに本気です。

決してちゃらい気持ちで二股をかけているわけではありません。

揺れる心も本気だし、自分とまわりの人の人間関係に気を配る姿勢もかなり「できた人」だと思います。

その本気さに心を奪われるのですね。

ですから、最初のころはともかく、ある程度、デートを重ねてきたら、少し真剣に相手とのことを考えてみましょう。そして、望みがない人は早く開放し、また新しい可能性を求めて、いい人を探しましょう。

あくまで貪欲に、本気に・・・です。

・・・・・・・・・・

失敗1)友達・家族を巻き込む

逆に失敗ですが、家族を巻き込んだこと。

本人たちは、最終的に二人でゴールイン!

でいいかと思いますが、振られた男の友達・家族は黙っていないかもしれません。

なるべく、巻き込まないほうがいいでしょう。

ドラマでも20話のうち、わざわざ1話を割いて、友達や家族の理解を得るためにユジン(女)とチュンサン/ミニョン(男)が、取りつくろうシーンが出てきます。

ドラマでは仲直りしますが、実際の世の中では、かなり難しいのではないでしょうか。


失敗2)ライバルの男同士を合わせる

このことに関してはもはや言うにおよばず。こんなことをしていたら、今の世の中、犯罪が起こるやも知れません。男の影は匂わせず、二股をかけるのは当然のマナーと言えるでしょう。

まあ、ドラマの場合、同じ高校の同窓生だから仕方ありませんが・・・。

・・・・・・・・・・

・・・とまあ、恋愛コンサルタントの目から見ても、なかなかいい線をついた設定となっており、楽しめる内容かと思います。

前回も言ったので、ちょっとしつこいですが、そういった恋愛の精神的な部分に興味がある人は、テキストと思ってご覧になるのもいいかもしれません。

では、また。
[PR]
by akitabijin1 | 2006-08-31 10:03 | 恋愛

冬ソナって恋愛の勉強になる・・・

こんにちわ。秋田美人こと、秋田俊介です。

いま、秋田美人の家では、ブームが起こっています。それは「冬のソナタ」なんです(笑)。

「今頃・・・!?」と思われるかもしれませんが、橘つぐみがうるさいので、最初は無理やり観させられていました。しかし、だんだん熱中してきて、この間の土日で6話も観てしまいました!

・・・・・・・・・・

正直、ハマったですね。何がいいって、やっぱりチェジウがかわいいこと・・・ではなくて、恋愛コンサルタント的に言えば、勉強することがいっぱいあるからです。

以下では、少しストーリーに触れることもありますので、これから観る予定の人は読まないで下さいね。

・・・・・・・・・・

たとえば、ユジン(女:チェジウ)はカン・ジュンサン/ミニョン(男:ヨン様)とサンヒョク(男:パク・ヨンハ)の間で気持ちが揺れて、何回もあっちに行ったり、こっちとくっついたりと、ハラハラさせられますが、

ああいう場合は、いまユジン(女)を手に入れているほうの男が、厳密に彼女のスケジュール管理を行い、ほとぼりが冷めて自分ひとりのものになるまでは、徹底的に一緒にいなければなりません。

しかし、役どころでプレイボーイであるはずのミニョン(男)が、ユジン(女)をわざわざサンヒョク(男)のところに行かせて、「彼の気持ちを確かめろ」と言ったり(モテるからゆえの余裕?)、優しい性格のはずのサンヒョクがいきなりユジンを襲ったり(優等生でもケダモノになるという教訓?)。

そういった部分も人間らしいのかもしれないなあとか思ってしまいました。

・・・・・・・・・・

次に、性的なことですが、この物語には、一切、大人の関係やシーンが出てきません。そういった意味で、たぶん、古い世代の女性に人気が出たと思うのですが、いわば、心理戦に注意して人物を追えるわけです。

ですから、女の子がして欲しいことをあっさりとさりげなく行ったり、言ったりするミニョン(男)とか、さまざまなことで怒るユジン(女)とかを見ると、心の動きが手に取るようにわかります。

効果的なプレゼントとはどういうものかもわかりますし(決して彼らは高いものを贈っているわけではありません)、別れた二人がどうやってヨリを戻すかという方法もわかると思います。

恋愛で役立つ心理戦がいっぱいなので、勉強になりますよ。

・・・・・・・・・・

・・・というわけで、本日は、冬ソナの宣伝みたいになってしまいましたが、興味がある方は、ご覧になるといいかと思います。最初の5話くらいの演技は最悪ですが、伏線がいっぱい張られているので、よろしかったら5話ぐらいまでは我慢して観てみてください(僕は現在16話まで観ました!)。
[PR]
by akitabijin1 | 2006-08-30 10:45 | 恋愛

自分以外のモノに口説かせる方法

こんにちわ。

秋田美人こと、秋田俊介です。

本日のテーマは「自分以外のモノに口説かせる方法」というテクニックをご紹介しましょう。

・・・・・・・・・・

まずはこんな話を。

あなたが男性とデート・ゼロ(その男性との初めてのデート)をするとします。

あなたは、その男性とのデートを盛り上げようと、一生懸命、無理やり会話をしたことはありませんか?

あるいは、その男性の会話に自分を任せずぎて、その男性のネタ切れ=二人の会話の終わり=沈黙、となったことはありませんか?

・・・・・・・・・・

今日は、そんなあなたのために、取っておきの手をご紹介します。

「自分以外のモノに相手の男性を口説かせる方法」です。

・・・・・・・・・・

その1)街に口説かせる

秋田美人に最初にこのことを教えてくれたのは、恋愛家トニー氏(秋田美人の恋愛の師匠)でした。

「女の子との最初のデートでは、横浜のランドマーク近辺に連れていくんだよ」

と教わりました。

「ランドマーク近辺は海があるので、女の子が落ち着く。遊園地でアクティブにもなるし、公園に行って家族的な雰囲気を味わってもいい。お店もいっぱいあるから、そこを見るだけでも女の子は得したと思うだろう。つまり飽きがこない場所なのだ」

「ともかく、自分で張り切り過ぎないことだ。横浜は、街が口説いてくれる街なのだよ」

ということでした。

女の子もこれを応用することができると思います。

最初のデート時には、おそらく前日までに、メールで何回か話はしているでしょうし、飲み会でもそれなりに盛り上がったこともあるかと思います。

ですから、相手の男性が興味の持てる場所をデートに組み込んであげれば、彼も自分の時間が数分でももてるので、満足した1日を過ごすことができるでしょう。

その2)食事に口説かせる

同じような例ですが、心理学的にも、人間は食事をすると、おおらかになると言われています。

ですから、食事するだけで、相手の男性が満足できる、というのも使える手です。

男性「何が食べたいですか?」

あなた「今日は、○○さん(相手の男性)が食べたいところでいいですよ」

・・・という言葉をときどき使えばいいのですね。

その3)観覧できるモノに口説かせる

野球、映画、競馬、競輪、サッカー、コンサート、バレエ、なんでもいいと思います。観覧できるモノは、それを見ているだけで、損したとは思わないものです。

同じチームを応援するだけで、共感が得られますし、共感が得られれば、より深い恋愛に進めるというもの。使わない手はありません。

・・・・・・・・・・

以上は、毎回毎回やっていると、いざ、正式にお付き合いしたときに、話が続かないなんてことになりますから、デート初期か、ときどき使ってくださいね。

宮本武蔵も佐々木小次郎との戦いで、太陽を背にして、小次郎の目をくらませたと言います。

つまり彼も自分+太陽で、小次郎に勝ったのです。

歴史的にも彼が悪い人という評価はなく、むしろかしこい人と思われていますね。

あなたも自分+αで、相手の男性との絆を深めてみましょう!
[PR]
by akitabijin1 | 2006-08-29 09:25 | 恋愛

男性に厳しすぎる女性はこう考えて・・・

こんばんわ。秋田俊介(秋田美人)です。

今日は、男性に厳しすぎる女性について書きます。

男性に厳しすぎる女性は、デートをしても続かないことがあり、たいていは3回以内に、相手の男性から連絡がこなくなります。

本人は「あの人のこういうところが、気に入らなかった」「自分に合っていなかった」と前向きな感じでいます。

そういった自信ももちろんけっこうなのですが、意外に、何年も結果が出ない場合があります。

要するに「お付き合いがない」わけです。

・・・・・・・・・・

私たちは恋愛相談所において、お客様にこうアドバイスさせてもらっています。

「急がすわけではありませんが、確かに女性はナマモノです。なるべくなら、お付き合いまではして、相手の男性が本当に自分の愛する人かどうか、見極めてください(ただし、セックスはしないでください)。そうしないと、確かに歳をとってしまい、不利になる場合があります」

と。

・・・とすると、お付き合いまで至らないということは、実は恋愛の一歩も踏み出していないことになるわけで、

そういった時間が長く続くのは、とてももったいないことになります。

・・・・・・・・・・

男性に厳しすぎる人は、こう思ってください。

「人間はそれぞれ違う」

ということです。

・・・・・・・・・・

たとえば、秋田美人は日経新聞を読むと、ドキドキします。

企業の新製品の記事や、大学の話題、有名な経営者の苦労話などを読むと、

「世の中には、こんなにエキサイティングな人たちがいる!」

とワクワクしてしまうのです。「経営」大好きです。

かたや、嫁さんの橘つぐみは、日経新聞にはほとんど興味がありません。

・・・・・・・・・・

逆に、橘つぐみは、家でバレエのビデオをよく観ています。

「だれそれの演技はいいねえ~」とか「あの開脚がすごいねえ~」とか秋田美人に言っています。

でも、秋田美人は「ふーん・・・」という感じです。

・・・・・・・・・・

しかし、恋愛中も結婚後もそうですが、そういった中でも、相手が楽しそうにしているところは認めています。

また、相手が楽しいことは自分も楽しい、という精神で生きています。

ですから、お互いが違うものを好きだとしても、わかりあえるのです。

日経新聞を一緒に読むときもありますし、バレエのビデオを二人で観るようにもなりました。

・・・・・・・・・・

3回以内のデートで相手の男性が見せる姿は、しょせん表面的なものです。

深いところではありません。

よほど、人間的にダメとか、笑いのツボが合わないとか、生理的に嫌悪感を覚えるとか、そういったことがない場合には、多少のぎこちなさ、「違い」は大目に見て、

文字通り「付き合ってあげる」気持ちが大切です。

そして、少しは彼を理解して、その場を盛り上げてあげましょう。

・・・・・・・・・・

そういう精神でデートに励めば、あなたの人格も必ず上がるし、格段にデートの振る舞いもよくなるし、恋愛が成功する確率もかなり高まります(実際、相談所で、格段にモテル女性になった方が複数いらっしゃいます)。

ある意味、相手の男性から学ぶ、くらいの姿勢で、自分と相手の違いを楽しみましょう!

少しでもあなたが幸せになったらいいなと思い、書きました。読んでくださってありがとうございます。

よかったら取り入れてくださいね。
[PR]
by akitabijin1 | 2006-08-26 22:50 | 恋愛

「重い」といわれる恋愛の特徴

こんにちわ。秋田俊介です。

本日は、「重い」といわれる恋愛の特徴についてお送りします。

「お前って、正直、重いよ」

っていわれたことはありませんか?

・・・秋田美人は正直、こういわれたことはありませんが、こう思った彼女もいましたし、こういわれる多くの女性を見てきました。

なぜ「重い」といわれるのでしょうか?

・・・・・・・・・・

特徴1)重い=暗い?

「重い」といわれる人の特徴は、「性格が暗い」といい換えてもいいくらいです。

あなたが暗いと、相手も暗くなります。

雰囲気が重くなります。

よって、お前が「重い」となってしまうのですね。


特徴2)重い=扱いにくい?

次の特徴は、相手の扱えるレベルを超える、ということですね。

あなたの常識を超える行動を相手が取る、ということです。

たとえば、あなたの誕生日に彼と連絡が取れないとします(本当は二人でお祝いしたかったとします)。数日後、彼から連絡が来ました。

「いやー、失踪したと見せかけて、驚かせようと思って・・・。驚いただろ(笑)!」

あなた「・・・・・・」

となりますよね?

こういったあなたの常識を超える行動が繰り返されますと、あなたは彼を扱いにくくなります。

扱うのに「重い」、となるわけです。


特徴3)重い=無理している?

人間、正直が基本ですが、人によっては、正直に自分を出せない人がいます。

たとえば、大学入試に落ちて浪人が決まったとき、少しは泣き言をいってもいいかもしれませんし、二人で慰めあうのもいいのかもしれません。

しかし、明るくふるまう。無理をする。

無理が伝わると重くなります。

悪いときには悪いことを共感できるというのも、二人が一緒にいる意味のひとつです。

無理をしていると、相手は気分を操縦するのが「重い」という感じを受けるということでしょうか。


特徴4)重い=よりかかる?

「あなただけなの」「ほかに頼れる人がいないの」「誰も信じられないの」

・・・というセリフは、男にとっては嬉しいものですが、限度を超えると重く感じます。

「僕ひとりに寄りかからないでくれ! 重い!」

となってしまいます。もちろん結婚している(あるいは結婚間近)なら、当然、相手のことをすべて受け止めるのは当たり前ですが、恋愛初期とか10代くらいですと、受け止める能力のある男性も少なくなってしまうでしょう。

・・・・・・・・・・

思い当たることがある人は、このパターンにはまっていないか、確認してみてください。

そして、「重い」といわれないように、いろいろと改善できるところは、注意してみてくださいね。
[PR]
by akitabijin1 | 2006-08-25 22:44 | 恋愛

悩みを解決する分類法

こんにちわ。秋田俊介です。

今回は、悩みを解決する簡単な分類法についてお送りいたします。

・・・・・・・・・・

あなたは、最近、悩みがありますか?

実は、悩みは恋愛の最大の敵です。

悩みがあると、気持ちが暗くなるので、もてなくなりますし、すべてにおいて、もっと悪い状態を引き起こします。

ですから、早め早めに対処してください。

・・・・・・・・・・

普通の人の悩みは、実はいくつかに分類できます。

小学生くらいから振り返って考えてみて下さい。

両親・祖父母との関係、兄弟、友達、成績、異性、スポーツ、進学(学校)、先生、先輩・後輩、お小遣い、食事、仕事、お金、病気、社会的地位とか・・・

こんな感じでしょうか?

要するに、人間関係か、お金か、病気か、コンプレックスか、異性、趣味ぐらいに分類できてしまうのです。

そうしたら、それらの中で、マイナスのものを選び出します。

マイナスがわかったら、それをさっさと解決するようにいろいろ考え、行動しましょう。

・・・・・・・・・・

例)秋田美人の場合

とくに大きかったのがコンプレックス。自分ではあんまりいい学校に行っているという思いがずーっとなかった。

ですから、いつか社会人になって、修士号を取ろうと思っていました。

いろいろあって、今年に入って、まったくその悩みは消えました。いまや、学校にはほとんど興味がありません。

また、数年前までは、仕事。

長時間労働はとても耐えられなかった。

だから、何度でも転職を繰り返し、希望の仕事を見つけた。

現在は仕事が楽しくて仕方がありません。

いい結果になるまで、がんばる! 自分に負けない!

これしかないです!

・・・・・・・・・・

・・・というように、なかなか難しいことかもしれませんが、とにかく上記の分類の中から(あるいは上記以外でもいいので)悩みを探し、見つかったら、すぐに解決してしまいましょう。

方法としては、大まかに(1)知識を得る、(2)人に相談する、(3)悟りを開く、しかありません。

(1)学校や趣味の問題なら、本を読んで学ぶことで、解決策は探せます。

(2)人間関係なら、人に相談するといろいろ教えてくれるでしょう。

(3)あきらめてみたり、忘れてみたりして、悟ってしまえば気にならなくなるでしょう。

・・・・・・・・・・

問題を見つけ、それに早めに対処する。

答えは、必ずあなたのまわりに転がっています。

あきらめずに解決策を探してみてください。

そうして、悩みを取り除き、余裕をもって、恋愛を行ってくださいね。
[PR]
by akitabijin1 | 2006-08-24 09:32 | 恋愛

結婚のお金の誤解とは・・・

こんにちわ。秋田美人こと、秋田俊介です。

本日は、結婚のお金に関する誤解について書かせていただきます。

・・・・・・・・・・

まず、結婚で問題になるのは「相手」ですが、これをクリアしてしまったら、次は「お金」ということになります。

結婚にかかる費用は350万円とか400万円とかいわれますが、実際はどうだと思いますか?

秋田美人のまわりでは、このお金がないから結婚できないと逃げている男がいます。

相手の女の子がかわいそう。

そこで、本日は、お金がないから結婚できないという「結婚の誤解」を解いてみましょう。

・・・・・・・・・・

その1)結婚指輪

一応、月収の2ヶ月とかいわれますが、実は「交渉」次第です。

秋田美人の場合、嫁さんの橘つぐみ(つぐみ恋愛相談所代表)と相談して、「5年後にもっと成功して、もっと自分たちに合ったリングに買い換える!」と約束(契約?)して、それなりの値段のものにさせていただきました(でも自分としては安いものとは思っていない・・・)。

しかし、工夫はしました。

珍しいかたちのリングのため、石が大きく見えるのです。嫁さんの親戚・お知り合いなどからは、「ずいぶん大きな石のリングをもらったね」といわれることもあるようです。

工夫があれば、節約できます。

その2)挙式

秋田美人は3回ほど挙式をしました。もちろん相手はいまの嫁さんで初婚ですが・・・。

そのうち、比較的安かったのが、海外ウェディング。

一人30万円程度でした(旅費込みです)。グアム1のホテルに泊まってこの値段です。

また、同窓生割引のある施設、都民共済、キャンペーンなどを利用すると、国内でもすごく安くできます。無料でやれるところもあります(ただし、披露宴はそこの会場でやることになりますが)。

その3)披露宴

同窓生割引のある施設、都民共済、キャンペーン、季節割引(安い月があります)、時間帯、参加人数、司会・印刷物・引き出物などの持ち込み、特別な理由以外のアップグレードは行わない、などを利用すれば、格段に安くなります。

秋田美人の場合、披露宴出席者の引き出物を平均よりけっこう高くしたにもかかわらず、約90万円も安く済んでしまいました。引き出物を平均的な額にすれば、もっと下がったでしょう・・・

その4)新居

大家さんは知り合いにお願いする。家電はすべて今まで使っていたものを持ち寄る。引越しは家族で行う。

これだけでも30万円くらいは安くなります。

・・・・・・・・・・

以上をすべて最低費用で計算すると、100万円はいきません。

・・・・・・・・・・

今回は、ちょっとみみっちい話になってしまいましたが、

つまり「結婚は世間一般に言われているほど(※)、ぜんぜんお金がかからないものである」というのが、本日の主張です。

「お金のせいで結婚できないなんていうのは、理由にはなりません。いい方法があります!」

しぶる彼には、こういってくださいね!

(※注)
政府、その他の統計数値は、一般的に「平均」が用いられることが多いですが、「最頻値」で出した統計を見れば、300万円も400万円もかけて、結婚している人は少ないのではないでしょうか。
[PR]
by akitabijin1 | 2006-08-23 17:27 | 恋愛

ジワジワと相手に入り込むテクニック

こんにちわ。秋田美人こと、秋田俊介です。

本日も、少しテクニック的な感じですが、「ジワジワと相手に入り込むテクニック」をお教えします。心理学では有名な方法です。

くれぐれも、ナンパとかに、悪用しないでくださいね(笑)。

・・・・・・・・・・

「フット・イン・ザ・ドア」テクニック。

聞いたことはありませんか?

相手の心のドアを少しでもいいから開けさせて、そこに足を入れ、徐々に全部オープンにさせる。

そういう方法です。

ポイントは徐々に、ゆっくりと自分のやってほしいことをしてもらうようにする。

「徐々に、ゆっくりと」がポイント中のポイントです。

・・・・・・・・・・

(お誘いの場合)

あなたに好きな彼がいて、なかなか誘いにくい場合。

無理にデートに誘うと、あなたの気持ちがばれてしまう場合があります。

そうならないように、あなたは、少しずつ彼の心を開けていく。

「フット・イン・ザ・ドア」を使うと・・・

最初は、あいさつから。あいさつが慣れたら、簡単な会話から(お天気とか高校野球でもいいでしょう)。会話ができるようになったら、少しずつ価値観とか趣味の話に広げる。

そのうち電話番号を聞き出す。そして、喫茶店などへ行けるようになり、最後はデートができるようになる。


(関係を深める場合)

よく男の人に多いのですが、

彼「絶対何もしないから家に入れて」

というのがあります(笑)。

あなた「何もしないなら・・・」

と家に入れてしまう。すると・・・

彼「疲れたから泊まっていってもいい? ソファーでねるから・・・」

すると・・・

あなた「ソファーなら・・・」

・・・・・・・・・・

彼「ソファーは寝心地が悪いから、ベッドに移ってもいい? どこも触らないから・・・」

あなた「うーん、触らないなら・・・」

翌朝、あなたは全裸で眠っています・・・

なんてことが、本当にあるんですよ(笑)。

・・・・・・・・・・

イメージとしては、徐々に、階段を上らせるように・・・です。

経営の分野でも、サンプルを送ったりするとか、最初の3ヶ月は無料とかいうサービスがありますが、ああいう商いも、このテクニックを応用したものだといわれています。

最初のハードルを低くして、徐々に生活に慣れさせていくわけです。

こういったテクニックを知っている男だけに使わせる必要はありません。

あなたもいろいろ試してみて、成功に結び付けてくださいね。
[PR]
by akitabijin1 | 2006-08-21 09:52 | 恋愛

イエスと言わせるテクニック

こんにちわ。秋田美人こと、秋田俊介です。

本日は、イエスと言わせるテクニックをお送りいたします。

実は、この方法は、心理学を学んだことのある人間なら、よく知られた方法です。イエス誘導法とか、イエス・セット法などと呼ぶ人もいます。

・・・・・・・・・・

恋愛においても、相手が煮え切らない人の場合(まじめとか優柔不断な人の場合)、なかなかはっきりと「イエス」といわないことがあります。

例えば、あなたが遊園地に行きたいとして、はっきりと「行きたい!」といえないとします。

相手はどうやら映画に行きたいようです。でも、うまく話をまとめれば、別に遊園地でもよさそうな感じ。

そこで、「イエスと言わせるテクニック」を使うことによって、納得感をもって、遊園地に行けるように説得するのです。

・・・・・・・・・・

あなた「昨日のサッカー日本代表の試合、おもしろかったよね?」

相手「そうだね、AAAのシュートが2本もはいっちゃったね」

あなた「そうよねー。またBBBの動きもよかったと思わない?」

相手「ああ、確かに。サイドからのドリブルが絶妙だったね」

あなた「ところで、今日は暑いわね?」

相手「そうだねえ。37度くらいになるらしいよ」

あなた「うわー、暑くなるね。こういうときはビアガーデンなんていいわよね」

相手「おう、そうだね。ビールもうまいだろうね」

あなた「そういえば、今度の日曜日だけど、遊園地はどうかしら、終わったらビアガーデンに行くという感じで」

相手「そうだね。映画がいいと思ったけど、遊園地のあと、ビアガーデンもいいかもな」

・・・・・・・・・・

・・・という具合です(ちょっとわざとらしい例でしたが・・・苦笑)。

ポイント1)

あなたは相手がサッカーを観たのを楽しんだと知っています、また相手が暑いことも知っています、さらにビール好きというのも知っています。

その上で、「イエス」と答えられる質問ばかり、さりげなく繰り返し、「イエス」と言いやすいように、テンポをつくって、核心的な質問をしているのです。

ポイント2)

上記までしか普通の心理学の本には書かれていませんが、なるべくなら、ポジティブな質問でイエスと言わせるとさらに効果が上がります。

お天気や日本経済とか、あんまり相手と関係のないことでイエスと言わせ続けても、「馴れ馴れしい」とか「何でこんな不自然な質問ばかりしているのだ」と思われる場合があります(営業とかでこの方法を使う場合など)。

ですから、そんな疑問すら抱かないくらい、相手がワクワクする話で「イエス」を取り付けましょう。

・・・・・・・・・・

こうしたテクニックは、本来は、使わないにこしたことはありません。

しかし、ここぞで事態を打開する場合には、効果を奏することもまた事実。

うまく活用することによって、恋愛の流れをスムーズにすること請け合いです。

参考にされてみてくださいね!
[PR]
by akitabijin1 | 2006-08-19 10:32 | 恋愛

効果的な二股の仕方

こんにちわ。秋田美人こと、秋田俊介です。

今日のテーマは「なんだこりゃ!」と思ったかもしれませんね。

「幸せな恋愛を応援する恋愛コンサルが、二股を勧めるなんて!」と・・・思われるかしら?

・・・・・・・・・・

もちろん、いろんな条件付きで(笑)、おススメしたいと思います。


条件その1)「本当に結婚したい女性こそ、二股をすべきである」

ここはちょっと?かもしれないですが、恋愛を楽しみたい人、結婚はしばらくいいやと思う人は、自分なりのペースで、楽しみながら、のんびり恋愛すればよろしい。

でも、本当に結婚したい人、とくに両親から「もうそろそろあなたも結婚しなさいよ」といわれるお年頃の女性は、たった1人の男に2年も3年も付き合っていたのでは、どんどん年齢がかさんでしまいます。

・・・というわけで、なるべく多くの男性に、なるべく早く会わねばなりません。

・・・つまり、二股(場合によったら三股)せねばならないということです。


条件その2)「お付き合いしても二股はOKだが、キープはしない」

ここの意味は、以下です。

まず、あなたが本当に結婚したいとして、少しいい男が二人いるとします。

二人から告白されたとします。

果たして、あなたはどちらが自分にとって正しい男性かわかりますか?

・・・難しいですよ。

切ってしまった男のほうが、本当はあなたに合っていたかもしれません。

またそういったタイプの男性に会うまでに半年とか1年とかかかってしまうのですよ。

・・・長いですね。

・・・ということで、二人の男性から告白されたら、二人の男性と付き合ってしまえばよろしい。

ただし、お二人と付き合ってもいいのですが、相手の男たちだって、人生があります。

ですから、2~3ヶ月集中して、会う回数を高め、相手の性格があなたと合わないようでしたら、すぐに放してあげてください。キープしてはあまりにもかわいそうですからね。


条件その3)「セックスはできる限りしない」

ここも重要です。

たしかにしてみないと相性がわからないという意見もありますが、男性が心理系の病気か何かで「不全」でもない限りは、実は性の相性なんていうのは、それほどないのです。

愛情がまず大切であり、次が技術。技術に関しては、あふれるほど指南書は出ていますから、ご安心を。

それ以上に重要なのは、あなたの「心の汚れ」です。

二人の男性とセックスするお付き合いは、もはや冗談ではなく、ただの浮気者になってしまっています。浮気をして平気な女の子になってしまうことはぜひとも避けなければなりません。

そういった罪悪感が失われますと、結婚してからも目移りの激しい不安定な生活を送る羽目になります。

まとめ)

・・・というわけで、条件付きの二股の勧めですが、あなたが結婚したくて、そのために、なるべく多くの男性に会い、なるべく早く自分好みの男性を見つける目的のみで使ってください。

相談所では、この戦略で、彼氏ができた人が多くいます。

希望をもってがんばってくださいね!
[PR]
by akitabijin1 | 2006-08-17 17:21 | 恋愛


つぐみ恋愛相談所の恋愛コンサルタントが日々の中で気づいたことを綴った日記です。


by akitabijin1

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
恋愛
人生
こころの健康
出産・育児
できごと
Twitterつぶやき集
告知
自己紹介

以前の記事

2012年 12月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

野性の勘で恋せよ乙女!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧