<   2005年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

上手な合コンの方法

こんばんわ。秋田俊介(業界では秋田美人と呼ばれています)です!

本日は、女の子向けに「上手な合コンの方法」を書きたいと思います。

僕自身も合コンはかなり行きましたし、合コンが終わると、仲のいい男同士で反省会(?)みたいなこともよくしました。

また、僕は何十冊も本を読んで、この経験を一般化していますから、だいたい外れていないと思います。

では、これから合コンに行く女の子、合コンがうまくいかない女の子は、読んで参考にして下さいね!

***

(1)合コンが決まったとき

 やっぱりみんなワクワクするといいますね。男はやっぱり女の子に会うと思えば、嬉しいんですね。

 本当は行きたくないのに友達に誘われて、無理やりという人もいますが、やっぱりワクワクするものです。着ていく服を悩んだりしますよね。

(2)いよいよ合コンが始まる!

 男たちは、最初に女性を見て判断することは、顔です。それはやっぱり自分好みの女性がいれば、だんぜんやる気になります。付き合いたいですからね。で、顔をチェックした結果、自分好みの女性がいないと露骨にいやな行動を取る男もいます。

 そういう場合は、こっちも嫌味でも言って、「食い」に走って、いっぱい払わせてしまいましょう。そんな失礼な男はたんにおごらせるだけでけっこうです!

(3)どんな女の子が好かれるか?

 顔はもちろん変えることができませんので仕方がないのですが、変えられる部分もいっぱいあります。

 その最たるものが表情です。とにかく明るい「笑顔」ができる女性は、合コンでいちばん人気になりますね。男も彼女を作りたい以前に、楽しい時間をすごしたくて参加しているわけですからね。やっぱり楽しい気分になる女性が好きなわけです。

 服装も明るいイメージをもたせる色がいいと思います。薄いピンクとか黄色とか、暖色系がいいと思います。

 俗にいういい女っていますよね? モデルみたいな女性です。黒系の服で、スタイルもよく、化粧もばっちりで、つんとした感じの・・・。でも以外にそういう人は合コンではもてなかったりします。

 むしろ美人でないけど明るい人の方が、人気があったりします。

(4)どんな風に話したらよいのか?
 
 「会話の基本はキャッチボール」「倍返し」「自分のして欲しいことをする」「小回りがきく」「それなりにサインを送る」が魔法の呪文でしょうか。以下に順を追って解説します。

(4-1)会話の基本はキャッチボール

 単純な話ですが、相手の男性が投げてきた言葉に対して、必ずいったん受け止めてから、コメントすることがポイントです。

 男の人がクルマの話題を振ってきたとします。そのときは、いったんその話題にコメントをしてから、話題を変えるようにしましょう。

 男「週末はドライブするんですよ」
 女の子「へえ、そうなんですか。何のクルマに乗っているんですか」
 男「ロードスターです」
 女の子「ロードスターってどんなクルマなんですか」
 男「オープンカーなんです。風を感じて走るときもちいいんです」
 女の子「風を感じて走る・・・。かっこいいですねえ」

 ・・・という感じです。

 コミュニケーションがうまく取れない女性で、こんな感じに話す人がいます。気をつけてください。

 男「週末はドライブするんですよ」
 女の子「(話を流してしまい)、会社はどちらですか」
 男「○○生命保険です。けっこうきつい仕事ですよ~」
 女の子「(話を流してしまい)、日曜日は何してるんですか」
 男「・・・(なんか一問一答みたいだな)」

 「聞きたいこと」を聞くのではなく、「相手が話したいこと」を聞いてあげるクセをつけると、最悪、その合コンがうまくいかなくてもいずれ別の機会に花開くことになります。

(4-2)倍返し

 男の人の会話であれ、行動であれ、自分(女の子)に親切にしてくれたことは、倍返しするつもりで行動しましょう。自分の会話に乗ってくれたら、相手(男)の会話にも乗ってあげる。お酒を頼んでくれたら、こっちも頼んであげるなどです。特に会話では、必ず付加価値をつけて返してあげると喜ばれます。

 男「僕野球好きなんだよね」
 女の子「へえ。実際にやるの、それとも観るのが専門?」
 男「観るのが専門かな」
 女の子「そうなんだー。私もよく観るよ。最近は、楽天を応援してるよ」
 男「楽天かあ。じゃあ球場には行くの?」
 女の子「あんまり行かないかな。でも、行きたいとは思うよ。
     あの感じがたまに行くといいじゃない?」

・・・という感じ。必ずイエス・ノーのあとに感想を述べて、話を膨らませていますね。こういうのがいいのです。

 男「僕野球好きなんだよね」
 女の子「へえ、そう」
 男「観るのが好きなんだけどね」
 女の子「ふーん。そうなんだ」
 男「球場には行ったことある?」
 女の子「あんまり行かないかな」
 男「・・・(話題がなくなってきたよ。なんか盛り上がらないなあ)」

・・・これではつまらないっすね。

(4-3)自分のして欲しいことをする

 お酒をお代わりしたかったら、相手の男性に「おかわりありませんか」と聞く、自分のことを話したかったら相手の話をよく聞くなどです。

(4-4)小回りがきく

 居酒屋で「お通し」(というお酒の肴の小鉢)が出てきたら、全員に配る。お箸をわたす。おしぼりもわたす。ということをやりましょう。気がきく女性だと思われます。

 ただし、いったんは男の様子を見て、男にやらせましょう。こういったところに気がきく男はいい男ですから、よーくと観察しておきましょう。誰もやらないようだったら、すすんでやってみます。合コンのテンポが良くなり、あなたの評価も上がるでしょう。

 他に、余裕があれば、暗い人に「楽しんでますか~」と声をかけてあげたり、「飲んでますか~」と言ってあげましょう。すごく感謝されますし、そういった心遣いを男は評価するはずです。

(4-5)それなりにサインを送る

 ある程度、希望の男性が固まってきたら、その男性への会話の数を多くして、それなりに「2人の世界」を築きます。できたら、おいしいお店とか遊び場などの話題を振って、最終的には「行きたいなあ」というように甘えてみましょう。

 相手があなたに興味あるならば、きっと「一緒に行きましょう」と言うか、連絡先を教えてくれるでしょう。

 あなたが好きだとバレてはいけませんが(軽く見られるため)、多少遊んでもいいくらいの視線を送っておけば(で、次に会う約束か連絡先でも聞き出せれば)、その日はオーケーでしょう。

(5)終了

 2次会という話も出るかと思いますが、次に会う約束か、連絡先を聞き出せれば、行かなくていいと思います。

 もし聞き出せていなくて、このまま帰ると悲しいと思うのなら、粘って聞き出しましょう。

 男もある程度、「この人と次に会えそうだ」と思えば、あなたが2次会に出なくてもぜんぜん大丈夫です。

 逆に、いくら1次会で気が合ってしまっても、ホテルへ行ったりするのは厳禁です。軽い女性と見られてしまい、のちに苦労しますよ。楽しいことは、あとに取っておいて下さい。

(6)連絡先の聞き方

 100パーセント疑われないで、電話番号(連絡先)を聞き出す方法がありますが、長くなってしまったので、次回のお楽しみにしましょう。

(7)まとめ

 ちょっと駆け足になってしまいましたが、合コンも立派な恋愛の出会い方。この方法を使って、いい男を必ずゲットしましょう!
[PR]
by akitabijin1 | 2005-06-15 00:42 | 恋愛

ほとんど話さずに恋人の絆(きずな)を深める方法

こんばんわ。秋田俊介(秋田美人)です。

今日は「ほとんど話さずに恋人の絆を深める方法」について考えたいと思います。

今回は付き合い出して間もない達也くん(26)とあけみさん(27)に登場してもらいましょう。

達也くんは、恋愛経験もぜんぜん豊富ではなく、あんまり女性と話すのも苦手です。顔も別段かっこいいわけではありません。

前に久美子さん(29)と付き合っていましたが、付き合って2ヶ月で別れました。話がぜんぜん上手ではないのに、無理して久美子さんを笑わせようと思って、いろいろ話しましたが、空振りの連続。

それで振られたのです。彼女いない暦24年。やっと付き合った女性でした。

今回、達也くんはやっとあけみさんと付き合うことができました。達也くんは話しベタですが、会社の野球サークルに所属しており、一応選手でした。ですから、野球大会で大活躍した彼を、あけみさんが見初め、アプローチしてきてくれたのです。

達也くんは内心はかなり喜びながらも、あんまりうまく表現できずに、しかしあけみさんの積極的なアプローチもあって、なんとか付き合うことにまでこぎつけました。

達也くんはかなり嬉しいのですが、久美子さんの件を苦々しく思っており、「いつものようにやると、2ヶ月で別れてしまう。果てどうしたものか?」と思っています。

さあ、どうしたら、いいのでしょうか?

☆☆☆

秋田美人なら、このようにアドバイスします。

①心理面
まずは、達也くんに「2ヶ月しかもたないとは死んでも思うな!」といいますね。

理由は、人間は「そう思っているとそういう人間に自分で進んでなってしまうから」です。

ですから、悪いことを考えないようにいいます。

実際、久美子さんとあけみさんは歳も、性格も、育った環境も違うわけですから、おんなじ結果になるとは限らないのです。

ひょっとしたら、久美子さんとは、いろいろな面で合わなかっただけかもしれません。あけみさんとなら合うかもしれません。

とにかくやってみないとわからないのです!

②戦略(無口ということに関して)

しかし、矛盾する言い方ですが、①のような希望的観測をアドバイスして、お客様からお金をちょうだいするわけにはいきません。

ですから、彼にできる範囲でアドバイスをするとすれば、「無口という性質(性格)を直しなさい。今すぐに直そうと思いなさい」とアドバイスします。で、いろいろな方法をお教えします。その方法を話がうまくなるまでがんばってもらうのです。

みなさんは「でも待てよ。今、あけみさんと付き合っているのだから、直るまで待つのは厳しいのではないか?」と思いますね。

ですから、同時並行的に、以下のようなアドバイスをします。

・話さなくて済むデートをすること
・なるべく礼儀正しくすること
・頻繁に会うこと

です。

・・・なんか疲れてしまいました。どうしてそういうアドバイスをするのか、具体的にどうするのかは、いずれまた書くことにします。

本日は眠ることにします。突然終わってしまってすみませんね。ではまた(疲)・・・。
[PR]
by akitabijin1 | 2005-06-09 00:40 | 恋愛

ケンカするカップル、しないカップル、どちらがホンモノか?

こんばんわ。秋田俊介(秋田美人)です。

今日は、ケンカするカップルとケンカしないカップルの、どちらがホンモノのカップルかというテーマで一緒に考えていきましょう!

①ケンカするカップル(の言い分)

まず、ケンカするカップルの代表である、めぐみさん(28)に登場してもらいましょう。

「えっ、もちろん、ケンカするカップルの方が、きっとホンモノだと思いますよ。だって、やっぱり心の底から言いたいことを吐き出したりするから、ケンカになるわけですよね?」

「ケンカしないっていうのは、どっちかが我慢しているからだと思うんですよ。私もよく彼とケンカしますけど、最後は仲直りしていますよ。」

「この間は、彼とパエリアを食べにいったんですけど、最後に私が食べようと思っていたエビを彼が食べちゃったんです。最悪でした。私はそれだけでむかついて、彼に『ちょっとは考えなさいよ』って言っちゃって。彼も負けじと言い返してきたので、むかついたので、泣きながら家に帰ってしまいました。」

「でも、よくよく考えると、エビくらいで怒る私もなんか大人気ないかなとか思っていたんですけど、電話できなくて・・・。3日後に彼からお詫びのメールが入ったので、お互いに子供だったねって言って、無事に仲直りしました。」

「こんなことを繰り返すけど、何とか別れず1年経ったし、意外に結婚するのかなって思います。やっぱりケンカしてもいいんじゃないかなと思うんですけどね。」

なるほどねえ。よくあるお話ですよね~。

②ケンカしないカップル(の言い分)

ケンカしないカップルの代表として聡子さん(31)に登場してもらいましょう。

「ケンカなんかしているカップルがいるんですか? ウソ! 信じられません。ケンカしていやな思いをするくらいだったら、男の人となんて付き合わないほうがいいんじゃないかと思います。」

「私は今の彼と付き合って、2年経過していますが、ホントにケンカなんかしたことがないんです。やっぱり性格をよく見ているからですかね。ケンカして言いたいことを言い合って、最後は仲良くなっても、途中は醜い自分を彼に見せてしまうし、彼もかわいそう。そういうのはしたくないですね。」

「少しぐらいなら、『そういう考えもあるかも』って思って、我慢しますよ。前に彼にケーキを買ってきてもらう約束をしていたんですが、彼はうっかり忘れてきてしまったんですね。約束してたから楽しみにしていたんですけど、彼もうっかりしてしまったと思うんです。だから、まあ今日はちょっと残念だけど、我慢しようかなって思いました。」

「みんな自分に本当に合った男性と付き合えばいいんですよね。少しぐらい我慢できないんだったら、好きじゃないんですよ。・・・ということで、私は私たちみたいにケンカしないカップルをホンモノと認めたいと思います!」

なるほどねえ。これもなかなかよくある考えですね~。

③秋田美人の結論

え~。結論を述べたいと思います。

正解は②!

・・・といいたいところですが、実は(ちょっとずるいけど)両方○でもあり、両方×でもあります。

正解は両方○! そして両方×!

④理由は?

順番に意見を言っていきますね。

最初は②のケンカしないカップル代表、聡子さんの意見が正しいところがあります。

ケンカの多いカップルは、よくない点がいくつか考えられます。基本的に、カップルはお互いに恋したり、愛することによって、1人でいるときよりお互いを幸福にする(最終的にはお互いが幸福になる)ことが最大の目的であるはずです。

ですから、お互いが不快になるケンカを頻繁に繰り返すことは、「お互いを幸せにする」という目的から外れています。ですから、何らかの問題を抱えていると考えねばならないでしょう。

容姿、性格、趣味、考え方などが著しく食い違っていると、しょっちゅうケンカすることになります。

また、それほど相手とケンカしあっても、自分を通そうと考えるところが、「相手を思いやることで、お互いが幸せになる」という恋愛の究極の目的からは外れていますし、そういう行動を何度も繰り返す性格というのは、ちょっと反省すべきかな?と思います。

真にお互いを思っているのならば、最低限、相手が傷つく寸前で、やめようと思うのです。自分の好きな相手を困らせるとかわいそうと思ってしまうからです。

相手を傷つけてまで、自分を主張しても、結局は相手あっての恋愛ですから、幸せな状態ではないのです。

通常、本当にうまくいっているカップルは、冷戦を含めて、バトルというものからは無縁です。穏やかな恋愛生活を送っています(相談所調査による)。

☆☆☆

では、聡子さんのように絶対にケンカしないといいのかというとそうではありません。このあたりの意見はめぐみさんが正しいと思います。

頻繁にケンカするのは問題ですし、できればいろんな志向が似ている人と付き合う(結婚する)のが理想です。

しかし、当然ですが、2人は別人です。数年前は赤の他人であったわけですし、生まれも育ちも違いますから、意見の相違やケンカは当然あるでしょう。

ですから、ときどきはケンカして言いたいことをさらけ出すほうがいいし、仲のいい幸せなカップルも、年に一度の大バーゲンならぬ「大喧嘩」をやっているようです。

お互いに怒ったときの様子も学んでおいたほうが、のちのち結婚した後に「このあたりまでならだいじょうぶ(別れない)」という微妙なラインがわかって、かえってケンカしたことのないカップルよりはいい結果を生んでいるようです。

ケンカの話をしていて何なのですが、実はケンカ自体がいい悪いではなく、ケンカはした後にお互いの理解がどれだけ深まるかが大事なのですね。ケンカしたことによって、かえってお互いを好きになるくらいならば、別段ケンカも悪くはないのです。

「雨降って地固まる」というやつですな。ただ、「雨降って地崩れる」という状態になりやすいですし、いくら地固まると言っても雨ばかり降っていれば、いずれは地ももろくなるので、ほどほどにすべきということなのです。

☆☆☆

(まとめ)
・ケンカはなるべくしなくていいような相手を探してみましょう。
・万が一、ケンカした場合は、別れないギリギリの程度に戦ってみて、「このぐらいまではだいじょうぶ」という範囲を学んでおきましょう。
・そうして、お互いを理解し、いろいろな意味で堅固なカップルになって、幸せになってくださいね。
[PR]
by akitabijin1 | 2005-06-04 00:14 | 恋愛

男が恋愛にかける意気込みを知る方法

こんにちわ。秋田俊介(秋田美人)です!今日は男が恋愛にかける意気込みを知る方法についてお話したいと思います。副題は「男とツメ」とでもしておきましょうか。

「ツメ」とは、漢字で書く「爪」のことですよ。

結論から先に言ってしまうと、「僕(秋田美人)は男を見るときに、その男のツメに注目する。なぜなら、ツメを見ると、その男が恋愛にかける意気込みがわかるから」です!

「恋愛にかける意気込み」とは、「どれだけ女性を深く考えているのか?」「今の女性関係はどうなのか?」「今後どうなるのか?」がわかるということです。

***

ツメが伸びている男は、恋愛に関して関心が薄いといえます!たぶん、あまり女性にモテる男ではありません。僕もツメの長い男を見ると、非常に残念な気分になります。なぜかわかりますか?

・・・それは、彼の恋愛にかける意気込みも少ないし、女性を大切に考えていないと思うからです。

女性の体に触れるときに、一番傷をつける可能性が高いのがツメです!そのツメを平気で長くしているわけですから、「彼女がいない」か「彼女がいてもあんまり大切に考えていない」と思うわけです。

当然、彼女は自分を大切に思ってくれていない彼に対して、彼以上の愛を捧げようとは思わないはず。

だから、そのカップルの愛の深さもいずれ浅くなってしまうだろうなって思うわけです。

***

僕は、そういう理由で、ツメを伸ばしている男を見ると、何か損しているような気分になるのです。世の中で最も美しい女性(たち)を愛することに甘いやつなんだなって。まさに「ツメが甘い」という言葉になるというわけですね。

女性は恋愛に対して、人生の多くの時間を割きます。その気持ちに対して、すごく失礼な気がするわけです。ツメは皮膚を傷つけるだけではなくて、「あの行為」のときには、女性の体内にも入ってしまう。悪い病気の源になったらたいへんだし、考えただけでも恐ろしいことですよね。

(まとめ)
あなたの彼はどれぐらいあなたを思っているでしょうか? 彼のツメをチェックしてみましょう!
[PR]
by akitabijin1 | 2005-06-01 00:11 | 恋愛


つぐみ恋愛相談所の恋愛コンサルタントが日々の中で気づいたことを綴った日記です。


by akitabijin1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
恋愛
人生
こころの健康
出産・育児
できごと
Twitterつぶやき集
告知
自己紹介

以前の記事

2012年 12月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

野性の勘で恋せよ乙女!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧