純愛の教科書?

こんにちわ。秋田美人です。今日は本の紹介をさせていただきます。

このあいだ、ちょっと古本屋に立ち寄ったら、100円のコーナーにこんな本が置いてありました。

ニコラス・スパークス『奇跡を信じて』アカデミー出版

「読んだ人の9割が涙した純愛物語」とのキャッチコピーに惹かれて、思わず買ってしまいました。

まあ、100円だからいいかなと思って(笑)。

・・・・・・・・・・

秋田美人は泣いたか?

・・・いやー、泣きましたね。見事に。

エンディングの部分は、中央線のなかで読んだんですが、何人かチラチラと秋田美人を変な目で見てるんですね(笑)。

なんと秋田美人のほほを涙が伝っていたのです(笑)!

(まあ、別に恥ずかしくもなかったが・・・)

・・・・・・・・・・

あとから調べたのですが、著者のニコラス・スパークスは、

『きみに読む物語』『メッセージ・イン・ア・ボトル』などの著者であり、『奇跡を信じて』も「ウォーク・トゥ・リメンバー」という題で映画化されていたようです。

みんな有名な映画ですよね? 

・・・・・・・・・・

物語は、こんな感じです。

高校生で、ちょっとひねた感じの悪ガキっぽい、ランドン(男)とお父さんが牧師さんで地味な格好をしていて、聖書を片手に持ち慈善活動に精を出す、変わりもののジェイミー(女)。

この二人が、高校の演劇のクラスですったもんだあって、一緒に演劇に出ることになり、

その過程でだんだん交流を深めていくうちに、お付き合いすることになる。

二人がやっとのことでお付き合いし始めたときに、運命のいたずらか、二人に困難が・・・。

・・・というお話です(あらすじになんなかったね)。

純愛モノで、微妙に『世界の中心で~』の元ネタかと思われる気がしますが・・・。

純愛の教科書といっても過言ではない物語だと思います!

・・・・・・・・・・

amazonのユーズドブックやブック・オフなどでは100円ぐらいで売られている場合があります。

「恋愛ってすばらしい!」

そう再認識されたい方にオススメです! お時間がある方はお読み下さいね。
[PR]
by akitabijin1 | 2007-08-23 12:47 | 恋愛


つぐみ恋愛相談所の恋愛コンサルタントが日々の中で気づいたことを綴った日記です。


by akitabijin1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
恋愛
人生
こころの健康
出産・育児
できごと
Twitterつぶやき集
告知
自己紹介

以前の記事

2012年 12月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

野性の勘で恋せよ乙女!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧