拒み恋愛もやめるべし

こんにちわ。秋田美人です。本日は「追いかけ恋愛」に続きまして、「拒み恋愛」ついて書かせていただきます。

実は、「追いかけ恋愛」と「拒み恋愛」は対照的です。恋愛がうまくいかない女性にけっこう多いもう一つの原因、「拒み恋愛」。

本日は、これを解明し、対処法を書かせていただきます(これを書いちゃうとまたお客さんが減るなあ・・・)。

・・・・・・・・・・

「拒み恋愛」とは何でしょう?

これも以前、近いようなことを書いたことがありますので、「もう知っているよ~」っていう方もいらっしゃるかもしれませんね。

「拒み恋愛」とは、「意外にいい男性がせっかく何人も告白とかお誘いをしてくれているのに、(理想が高いせいか)女性が断ってしまい続ける恋愛のこと」です。

・・・・・・・・・・

もちろん断ったってかまいません。それはその女性の人生ですから。秋田美人もとくに困ることはありません。

しかし、「拒み恋愛」を続けているうちに、歳も重ねてしまい、気がつくと恋愛を申し込んでくれる男性もいなくなってしまった!

・・・というケースが続出しています。

いくらなんでも時間を戻すことはできませんから、秋田美人は早いうちに何とかするように言っているんですね。

「拒み恋愛」をされている方の多くは、そのことを指摘すると「逆上」する性質があります(以下でご説明します)。

秋田美人も、(言い方は悪かったのでしょうが)まるで「女性の敵」扱いされて、指導するのにたいへん困ったタイプのお話になっているんです。

・・・・・・・・・・

最初に言っておきますが、秋田美人の目的は、

「あなたに幸せな恋愛をしてもらい、幸せな結婚生活を送ってもらうこと」

です。多少、口は悪くても、悪気はありません。

以下、冷静にお読みくださいね。

・・・・・・・・・・

「拒み恋愛」をすることによって、不利な点をいくつか挙げましょう。

その1)恋愛経験が積めない・・・

ここが最も痛いところです。

「自分に合った人がいない」

と拒み続けていると、結局は恋愛経験が積めません。

ですから、いざ真剣に恋愛をしたいという場合になったときに、

「何をしていいかわからない」「どうやってみんな恋愛しているの?」

ということが起こるんですね。

・・・・・・・・・・・

その2)だんだん恋愛を申し込んでくる男性が少なくなる・・・

「拒み恋愛」をしているということは、あなたはモテるわけです。

すごくけっこうなことです。秋田美人はそういった経験はございませんから、たいへんうらやましく思います。

しかし、あなたが「拒み恋愛」を続けているということは、恋愛の経験も(少)ないわけで、

しかも、男性とのやり取りをする前から相手の男性に好かれているわけですから、おそらく容姿とか、経歴などが男性に好まれていると考えられるわけです。

でも・・・

そういったスペックは歳を取るごとに価値が下がってきます。恋愛にもブームがありますし、男性の価値観も変わってきますから。

・・・・・・・・・・

「拒み恋愛」のあなたに積極的な男性の特徴)
・多くは犬型の男性であるが、犬猫を問わず自分に自信のない男性が多い。
・精神的な年齢が女性よりは低い男性が多い。
・その女性を獲得することによって、何らかのコンプレックスを解消したいと思う男性の場合がある。

「拒み恋愛」をする女性の特徴)
・多くは猫型の女性であるが、犬猫を問わず、自分(の恋愛など)に自信がある場合が多い。
・自分に自信があるために、そうとう完璧な男性が現れないと、男性に対して評価が手厳しい。
・「拒み恋愛」タイプのままお付き合いする場合は、その女性は男性に苦労をさせる。「自分ほどの(優秀? 美しい?)女性はもっと男性に大切にしてもらっていいはずだ」という意識が強い。お相手の男性が逃げてしまっても、「自分は悪くない」と思い続ける。
・本日のこの記事を読んだ瞬間、怒る。

対策)
・ここいらへんは意見が分かれるところですが、ともかく告白してくれた男性と(練習と思ってもいいので)付き合ってみることをおススメします。
・恋愛慣れすれば、自分の位置とか、価値もわかってくるようになります。
・で、ある程度のところで、「自分にはこの人がちょうどいいかも・・・」というところをつかめば、幸せな恋愛・結婚に行き着くと思います。

追記)
・今回は、秋田美人もびびってます。過去の書き込みやクレームはかなり辛らつな内容が多かったですから。
・該当されている女性を否定しているわけではないので、そういう方は自分に合った自分好みのやり方でがんばって下さい。山のルートはいくつもあります。
[PR]
by akitabijin1 | 2007-03-27 09:21 | 恋愛


つぐみ恋愛相談所の恋愛コンサルタントが日々の中で気づいたことを綴った日記です。


by akitabijin1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
恋愛
人生
こころの健康
出産・育児
できごと
Twitterつぶやき集
告知
自己紹介

以前の記事

2012年 12月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

野性の勘で恋せよ乙女!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧