「起業家・秋田美人?」(前編)

こんばんわ。秋田美人です。本日は、恋愛にはほとんど関係ないお話です。すみません・・・(でも間接的には関係あるかも?)。

本日のお話は「起業家・秋田美人?」

「?」がポイントです(笑)。

・・・・・・・・・・

もうけっこう前になりますが、ある女性のコンサルティングの依頼を受けました。

で。待ち合わせの場所に行き、いざコンサルティングを開始すると・・・

女の子「今日は、私が起業する方法について教えていただけませんか?」

秋田美人「起業?・・・???」

・・・となってしまったのです。

秋田美人「あのー。僕は経営コンサルタントじゃなくて、恋愛コンサルタントなんですけど・・・」

間抜けな会話です(笑)。

女の子「でも、一応はゼロから始められたと雑誌に書いてありましたから、私も何か起業したいと思っていますので・・・、お話を聞かせてくれませんか?」

秋田美人「うーむ。そうですねえ・・・(僕もまだぜんぜん成功の部類に入っていないのに・・・苦笑)」

・・・というお話に。

・・・・・・・・・・

以下は、秋田美人がさまざまな本を読み、自分の体験を通して得た、起業のあれこれです。参考までに書いてみますので、よろしかったら考える材料にしてみてください。女の子はこの話を聞いて納得して帰ってくれましたが・・・、彼女はどうなることでしょうか?

その1)何かをしたいという強い欲求がある

起業する人は、まず、「こういうことをしたい」という強い欲求がある人が多いと思います。

・何かを成し遂げたい
・有名になりたい
・お金持ちになりたい
・家を建てたい

・・・といった俗な人もいるし、

・身近な人に貢献したい
・(例えば)お花が好きだから、お花にかかわって仕事したいので、お花屋さんになりたい
・(大きく)人のためになりたい

・・・などすごく立派な方もいます。

いい理由で成功して尊敬されている人もいますし、俗な理由で「守銭奴」みたいに言われている人もいます。

でもまあ、いい理由にせよ、悪い理由にせよ、

「とにかく自分の価値観の中で、誰に何を言われても、何かをやって結果を出さないと気が済まない」

・・・という人が多いと思います。

ですから、起業家の人は意外に遊びまわっている人は(僕の知っている人では)多くなく、セミナーだの読書だのと自分を絶えず鍛えている人が多いですね。

そういった意味では、けっこう努力家なのです。

・・・・・・・・・・

その2)お客さんから直接お金をもらうことをする

さて、その1を満たしていても、起業家にはならない人が多く存在しますね。

成し遂げることがスポーツや学問、趣味であれば、どこかの会社で働きながら、そういったことをやり続ける人になるでしょう。

公共の精神なら、公務員とか弁護士になる人もいます。

また、会社に入っていて、そこが自分の満足のいく場所であるならば、じゅうぶんサラリーマンでいて誇りに思っている人もいますね。

もちろん、少なからぬお金ももらっていますから、万々歳です。

では、起業家と彼らのどこが違うのでしょうか?

一つは、お金のもらいどころです。

起業家は直接お客さんからお金をもらいますね。他の方々は、国とか、会社とか、お客さんがいったん支払ったものを「分配」してもらっていますね。

そこが違います。

・・・・・・・・・・

まとめると、自分が何かの理由で強くしたいことがあって、それでお金をお客さんから直接もらうことができる人になること。

これが起業家なんですね。

そう考えると、「(1)自分が強くしたいことで、(2)お客さんから直接お金をもらうようなこと」を探す。

これが基本中の基本なんですよ。

・・・・・・・・・・

さて、上記を満たせば、あとは、他のライバルに負けない製品(サービス)を探したり(自分で作ったり)、実際にお客さんへ製品(サービス)を売って、お金をいただくまでの仕組みを作ったりすることになりますが、

そこらへんはまた次回お話しすることにいたします。

恋愛には、直接は関係のあるお話ではないので、2回で止めます(笑)。

しかし、女性は起業するといいこともたくさんあります。

1)結婚退職がない
2)上司や同僚から受けるストレスがない
3)自分の体調に合わせて仕事ができる
4)会社員時代よりも、多くの収入が得られる
5)(お付き合いが社長さんが多くなるため)人間的にも大きくなれる
6)(会社で経理的なこともしなければならないので)家計・お金に強くなる

・・・などなど。

もちろん、いろいろなリスクもありますが、そこらへんも長くならなかったら、書いてみたいと思います。

生産者人口(簡単に働くことのできる歳の大人)の8.5人に1人は「社長」だそうです。

つまり本当はたいしたことではないですから、チャレンジ精神を持って挑戦するのも手かもしれませんよ~
[PR]
by akitabijin1 | 2007-02-06 19:37 | 恋愛


つぐみ恋愛相談所の恋愛コンサルタントが日々の中で気づいたことを綴った日記です。


by akitabijin1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
恋愛
人生
こころの健康
出産・育児
できごと
Twitterつぶやき集
告知
自己紹介

以前の記事

2012年 12月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

野性の勘で恋せよ乙女!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧