恋愛のステップ(実践編)6

こんにちわ。秋田美人です。更新が遅くなりました。すみません。

一回書いて、あと2行で完成のときに、なぜかPCがショートしてしまいました(泣)。

こういったことは初めてです・・・。

・・・・・・・・・・

さて、気を取り直して書きます。本日は、前回の続きです。

また、軽く復習しますが、基本的に、秋田美人の恋愛は「確実性」を重視するのでしたね。

なぜかと言いますと、結局、確実に恋愛ができる、好きな人と付き合える能力を付けておかないと、

いざ、最愛の人と別れたときに、どうすることもできなくなるからなのです。

「恋愛を運ではしない」

そういった人を、恋愛相談所では育てていっております。

・・・・・・・・・・

・・・ということで、情報が得られなかった田口真由子さんを、行き当たりばったりで攻めることはできませんでしたね。

そこで、「偶然をつくる」ことをして、田口さんからいろいろな情報を得る、というところまでお話しました。

・・・・・・・・・・

(7)直接話しながら情報を得る


秋田美人「はじめまして、秋田と申します。管理課にいます」

(秋田美人の内心:ふー。たぶん、僕の存在は知らないよね~。だって、事務はあんまり知られてないからね)

田口さん「あ、こんにちわ。管理課にいらっしゃるんですね」

秋田美人「そうなんです。知っていらっしゃいました?」

(秋田美人の内心:一応、管理課の存在は知っていたみたいだが、僕のことは知っていただろうか? 知っていたとすれば、相当、攻めやすくなるな)

田口さん「ごめんなさい。秋田さんがいらっしゃるのは、わからなかったです。制服を貸し借りする課でしたよね?」

秋田美人「そうです。制服を合わせたりしますからね」

(秋田美人の内心:なんだあ、覚えてくれていないよ。まあ、そんなものだね)

秋田美人「田口さんは、何をやってらっしゃる人ですか?」

(秋田美人の内心:本当は知っているが「偶然」のために聞いている)

田口さん「えーっと。看護師です。5S病棟にいるんです」

秋田美人「へえー、そうなんだあ。知らなかった。5Sって確か、胸部外科とか脳外科でしたっけ?」

(秋田美人の内心:共通の話題ができた。少しでも慣れてもらいたい)

田口さん「そうです。よくご存知ですね・・・」

秋田美人「それは、一応、管理課だって、病院事務ですから。知らないと思いました? 失礼な!」

(秋田美人の内心:少しユーモアで揺さぶって、田口さんの反応を見ます)

田口さん「ごめんなさい(笑)・・・」

秋田美人「いえいえ、冗談です(笑)。ところで、看護師って、やっぱり大変ですか?」

(秋田美人の内心:さらに話を深めて、慣れてもらおうと思っています)

田口さん「うーん・・・まあまあ」

秋田美人「いろいろ夜勤とか、ひどい患者さんとかいますからね」

田口さん「ええ・・・」

秋田美人「ところで、班がある社内旅行って、まるで小学生みたいですよね?」

(秋田美人の内心:あまり田口さんは仕事の話をしたくないようなので、話題を変えました。おそらく、旅行中には考えたくないのかもしれません。だいたい旅行中に仕事の話題をしたくない人は、仕事に不満がある人が多いです。・・・ということは、嫌いな仕事についてしつこく聞くと、秋田美人自体も嫌がられてしまいますので、以降、この話題は少し止めることにします)

田口さん「そうですね(笑)」

秋田美人「田口さんは、どうしてこの社内旅行に参加されたのですか?」

田口さん「うーん。実は、看護師長に言われて・・・。各病棟で参加人数があるから、あなた行っておいでって・・・」

秋田美人「そうなんですかあ」

(秋田美人の内心:そうかあ。・・・ということは、あんまり好んで出ていないんだね)

秋田美人「じゃあ、同じ病棟で誰か一緒なわけですね?」

田口さん「うーん。それが・・・、急にその子がシフトに入っちゃって、ウチの病棟では私一人になってしまって・・・」

秋田美人「そうなんですかあ! それは、残念ですねえ。一人で参加するって嫌ですよね~ ちょっと来にくかったでしょ?」

田口さん「ええ、まあ・・・」

・・・・・・・・・・

ここまでの会話で、秋田美人が得た情報は、

・田口さんはけっこう暗めの美人タイプ。
・看護師であれば、他の病棟にも同期とか先輩がいるはず。しかし、一人で参加という感じである。加えて、事前に田口さんの情報を秋田美人が他の人から聞き出せなかったことから、田口さんは社交的ではないとわかる。つまり田口さんは「猫型」の可能性が高い。
・田口さんは、あんまり旅行に期待していない。
・田口さんの知り合いがこの旅行に来ていないということは、多少、田口さんと一緒にいても、後に病院内で噂にはならないかもしれない。

・・・ということです。貴重な情報です。

・・・・・・・・・・

次に、秋田美人がどうしても聞かねばならない情報は、田口さんに彼氏がいるかどうかです。

それさえ聞き出せれば、あとは攻めることができるわけですね。

・・・・・・・・・・

最後に、情報収集するときの会話のポイントを。

・好意を気づかれてはいけない(最小関心の原理による)
・だいたいが答えやすい(わかりやすい)質問をする
・自分のことは特に話さなくてよい(情報を聞くのが目的だから)
・しかし、感じの良い人に思われる感じで。
・あいづちは大げさに(話を盛り上げるため)。
・相手の好みは何かをチェックする(表情を見ておく)。

などですね。難しいように思われるかもしれませんが、慣れれば難しくありません。

もっとも難しいのは、好意を気づかれないようにすることでしょうか。

(続きは次回)
[PR]
by akitabijin1 | 2006-09-29 11:11 | 恋愛


つぐみ恋愛相談所の恋愛コンサルタントが日々の中で気づいたことを綴った日記です。


by akitabijin1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
恋愛
人生
こころの健康
出産・育児
できごと
Twitterつぶやき集
告知
自己紹介

以前の記事

2012年 12月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

野性の勘で恋せよ乙女!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧