恋愛のステップ(実践編)3

こんばんわ。秋田美人こと、秋田俊介です。

前回の続き、恋愛のステップ(実践編)第3回目です。

前回は、秋田美人が、自分の理想のタイプを確定して、実際に女の子を探し始めました・・・。

ポイントは、自分がもっとも弱い部分を理解してくれそうな人を最低ラインに置くことでしたね。そしてプラスアルファで、自分の理想を付け加えました。それが理想の相手像です。

そして、理想の相手のストライクゾーンは広めに取るのでした。全部、理想どおりの相手と会えるかどうかわからないからですね。あんまりギチギチに決めないのです。

ここらへんの理想像は、毎日変わる人もいるかもしれませんので、まずは適当に決めておけばいいのです。変わることを恐れずに、だいたいの方針でいいのです。

さて、秋田美人は病院事務だったので、院内で彼女を見つけることにしました。医事課2名、検査室1名、放射線科1名、リハビリ科0名、看護師8名、看護事務員2名・・・

・・・という感じで、まずは外見から彼女の候補を絞りました。外見だけですので、けっこう見つかりました。

本日は、彼女候補の情報収集の仕方ですね。では、以下どうぞ。

・・・・・・・・・・

(5)情報収集

例えば、検査室の女の子(Uさんとします・実名のイニシャルです)の情報収集することを考えましょう。その子もなかなかかわいらしい女の子でした。

さて、秋田美人は、けっこう当時は24歳で若かったので(若いっていいなあ)、先輩にかわいがってもらいました。

検査室のHさん(女性の先輩・当時28歳で既婚)をすごく先輩として慕っていたので、その人から情報を収集をすることにしました。

・・・・・・・・・・

秋田美人「Uさんって、けっこう病院(に勤務して)長いんですかねえ」

H子さん「そうねえ、もう3年になるわね。確か、歳は秋田くんと同じ歳よ」

(秋田美人の内心:ふむふむ。同じ歳か。・・・ということは、いずれはタメ語で攻めても大丈夫だな)

H子さん「でも、何でそんなこと聞くの? ひょっとしてUちゃんに興味をもったのかなあ~?」

秋田美人「いやー。検査室にいる人にしては、若いじゃないっすか。だから、ちょっと思いつきで聞いただけッス」

(秋田美人の内心:やっぱり、そう思われるよね。だから、思いつきで聞いたようにしておこうっと。でもこれで話を終わりにしたら、怪しまれるかもしれないから、別の人も聞いておこう。「葉っぱは木の葉の中に隠せ」というからね)

秋田美人「ところで、X子先輩は、独身なんですか? けっこうきれいな人ですよね?」

(秋田美人の内心:X子先輩が独身なのは知っているが、まあいいや。ごまかせるだろう)

H子さん「ああ、X子さんね。実はX子さんは、Y係長と不倫の関係で・・・(以下つづく)」

秋田美人「ええ、そうなんっすか!」

(秋田美人の内心:マジか! 驚いた。でもいい情報が聞けたな。これで、社内でも地雷を踏まなくて済みそう)

秋田美人「検査室の人間関係はどうなんっすか?」

H子さん「そうねえ、全般的には仲はいいわよ~」

秋田美人「検査室で、彼氏いない人とか、いないんっすかね~。僕、できたら、いい人いたらいいなとか、思ってたりして」

(秋田美人の内心:あんまり重くならないように、聞いてみるとしよう。あくまで冗談っぽく・・・)

H子さん「そうねえ、Uさんは半年前に別れたとか、言ってたよ」

秋田美人「(興味がなさそうに)へえ、そうなんですか。他にいい人はいないんですかねえ」

(秋田美人の内心:うそ~。あのU子さんが一人身。しかも半年前に別れたということは、今いちばん、彼氏が欲しいときなんじゃないの? これは狙えるかもしれない・・・ラッキー)

・・・・・・・・・・

・・・というようにして、U子さんの情報を得られたわけです。

H子先輩は女性なので、秋田美人の内心がどれだけごかませたかどうかは、今となってはわかりませんが、少なくとも・・・

1.複数の女性について聞く
2.冗談のように聞く
3.好きな女性のことは、極力無関心を装う
4.世間話に混じって聞く
5.怪しまれたら、もっともらしい屁理屈をいう
6.信頼できる人に聞く

などを行えば、それほど怪しまれずに情報を収集できるのですね。

実際、この後、U子さんを誘い、秋田美人はデートに行きました。

しかし、いろいろあって撃沈しました。今でもくやしい・・・。

でも、いいんです。秋田美人は秋田美人ですからね。振られても「縁がなかった」だけで、「自分に価値がない」とは思わないことです。

いろいろ反省はして下さいね。

秋田美人も、「少し告白するのが早すぎた」「U子さんの趣味をもう少し理解すべきであった」・・・などの反省はしました。じゅうぶん反省したら、あとは自分を責めずにまたトライです。

・・・・・・・・・・

こうして、次の女性を探そうとした矢先に、当時の運命の女性であった、田口真由子に会うことになったのです!

(つづく)
[PR]
by akitabijin1 | 2006-09-26 13:11 | 恋愛


つぐみ恋愛相談所の恋愛コンサルタントが日々の中で気づいたことを綴った日記です。


by akitabijin1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
恋愛
人生
こころの健康
出産・育児
できごと
Twitterつぶやき集
告知
自己紹介

以前の記事

2012年 12月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

野性の勘で恋せよ乙女!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧