理想の彼氏の見つけ方

こんにちわ。秋田美人こと、秋田俊介です。

仕事がら「理想の彼氏が見つからないんですけど・・・」とか「どうやったら、理想の彼氏が見つかるんですか?」という質問をする女性によく出会います。

そのときの僕の基本的な回答は、
「とりあえず直感でいいと思った人に声をかけ、付き合ってみるしかない(いわゆるトライ・アンド・エラー)」ですね。女性には、本来、そういった能力がありますからね。

僕の愛読書のジョン・グレイをひも解いてみても、
「直感です!運命です!幸せな恋愛をしている人はみんなそうです!」
と書いてある。

実は、実際そうなんですけど、その言葉を信じてしまった女性は、
「運命がなかなか巡ってこない」
ということで、結局、自分から働きかけず、待っているだけになってしまうことが多々あります。

・・・それではとてもかわいそうですので、この秋田美人が理想の彼氏の見つけ方をお教えします!参考にして下さい。

ここでのポイントは、信じなくてもやれば結果は出るということです。おもしろいでしょう?

■これは譲れる、これは譲れないをノートかメモ帳に手書きで書く

なんじゃそりゃ? ふざけんな、と思った人もいるでしょう。でも、そうなんだから仕方ないのです。

別段、新しいことでもないので恐縮ですが、ノート(メモ帳)に書くとたいていのことは実現します(これは起業家の世界では超有名な話です)。

実は僕も、今まで学歴・家族・親友・資格・起業などは、この方法でことごとくクリアしてきました(最後は東大の知財スクール合格で、知財の職務経験もなく、まして役職にもついていない学生は僕しかいません。たった4年前にノートに書いていただけです)。

それを応用して、ノートに「理想の彼」という標題を書いて、考えられることすべてを列挙するのです。

理想がわからない人は「絶対付き合いたくない彼」と書いて、どんどん書き込みします。

例)理想の彼
年収1000万円以上、顔がタッキー似、サッカーがうまい、次男である、スポーツカーを持っている・・・など。

例)実際付き合いたくない彼
年収300万円以下、顔がデガワ似、ワキガが臭う、長男である、クルマを持っていない・・・など。

ポイントは名詞を書くのではなく、文で終わることです。そして具体的に。
「A部長に見た目が近い」
とか
「秋田俊介さんのような性格を持っている」
なんてのもありです(笑)。これを時々やるのです。

そうすると、男性を見たときに、自分の好む相手かどうかが、格段に早くわかるようになります。
これが「直感、運命などと呼ばれるものを感じる能力」の正体なのです!

100%の条件があればラッキーだし、そうでなくとも近い人が見つかるはずです。僕の場合は、人生経験において、デートの回数が非常に多かったため、トライ・アンド・エラーで、なんとなくわかっていました。

で、以下のようなことを書いておきました。

例)秋田俊介の理想の女性像

1.男性べったりでなく、自立している、一人で時間を過ごせる
2.文学・読書に詳しい、文の読み書きが好き
3.起業に理解を持っている(協力はしなくてもいいので、邪魔はしない)
4.見た目が美しい
5.肌がきれい
6.タバコは吸わない
7.よく笑う
8.性格が良い、けんかをしない
9.僕のいうことをまじめに受け止める
10.向上心があり、自分を改善することができる
11.なんに対しても馬鹿にしない
12.同性の友達が多い
13.家族に恵まれている、家族仲が良い
14.セックスに対して偏見がない
15.健康である
16.締め切り、時間を守る
17.よく食べる
18.行動が早い
19.女性らしい
20.和服、洋服どちらも似合う
21.お金遣いが荒くない
22.男にもてるが、浮気はしない
23.ブランド好きではない
24.彼に要求しない
25.僕より年下で著しい向上が見られる

なんてことを70にも及ぶ項目で書いてありましたが、そのほとんどを満たすのが、今の嫁さんなのです!(少し恥ずかしい・・・)

矛盾したことも書いてありますが、人間はもともと矛盾した状態ですし、そういう状態や概念を作った神の意思でもある。・・・ということで、要するに何でも書いてOKなんですよ。

ですから今は非常に安定した結婚生活を送っていて、他の女性について考える時間は、以前の数百分の一になってしまいました。

ちょっと、露骨な内容になってしまいましたが、試してみて下さい。

細かい理論については(やっぱりいい加減な感じもしますけど)神田昌典『非常識な成功法則』を読んでもらうとわかります。
彼はこの方法で、結局、年収数億円になり、現在はカリスマ・コンサルタントと呼ばれています。

僕はこの本を購入するはるか前から、ノートに目標を書いていましたが、ホント実現するんですよね。

古くはマーフィーという潜在能力研究家もいっていますし、最近ではカリスマ体育教師の原田隆史さんも同様のことをセミナーDVDにされております。

・・・ということで、皆さんもやってみて下さい。

6ヶ月ごとに行うと、叶っていることが多くて、笑ってしまいますよ。
[PR]
by akitabijin1 | 2006-07-06 09:19 | 恋愛


つぐみ恋愛相談所の恋愛コンサルタントが日々の中で気づいたことを綴った日記です。


by akitabijin1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
恋愛
人生
こころの健康
出産・育児
できごと
Twitterつぶやき集
告知
自己紹介

以前の記事

2012年 12月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

野性の勘で恋せよ乙女!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧