相手に期待しない生き方・・・

こんにちは、秋田です。

本日は「相手に期待しないで生きる生き方」の話です。

・・・・・

突然ですが、わたし秋田は、なるべくさまざまなものに期待しないで生きています。

「さびしい奴だな~」

とお思いになられた方もいらっしゃるかもしれませんが、「期待する」ということを深く考えてみると、

さて、本当にさびしいでしょうか?

・・・・・

「期待する」ということをよくよく考えると、

「ある対象が自分にいい結果をもたらしてくれると予想する」

ということが少なくありません。

といいますか、わたしが見る限りは、ほとんどの人がそういう意味合いでこの言葉を使っているように見えます。

・・・・・

まあ、辞書の意味が「あることが実現するだろうと望みをかけて待ち受けること。当てにして心待ちにすること」ですから、

みんな正しい使い方をされているのですが、そこがやっかいなのです。

望みをかけたり、当てにしたりすることは、実は「自分の勝手な想像」でやっていることが多いですよね。

・・・・・

昔は、わたしも多くの方に、自分勝手な期待をかけました。

お友達が起業して自分と取引してくれて、よくしてくれるだろうとか。MBAをとったらビジネス・エリートとして成功できるだろうとか。

でもまあ、起業するのはお友達であってわたしではありませんし、MBAだって経済環境にも依存します。2001年ぐらいに取れた人は就職もよかったでしょうが、2003年では厳しいところもありました。

あとは結婚生活もそうですね。嫁さんに期待しても、嫁さんは嫁さんの人生を生きていますから、わたしと合うかどうかはわかりません。育ちも考えも違うので、むしろ合わない部分のほうが多いかもしれません。

会社に尽くしても、最近は潰れることがけっこう多いですよね。

例がちんぷですみませんが、要するに期待というものはかけてもしょうがないんですね。

・・・・・

で、期待の悪い点は、自分で勝手にかけておきながら、それが達成されないと怒る人が多いということです。

いま、とある大手企業が会社更生法の適用を受けていますが、その従業員たちは怒っています。

失業して生活の計画が狂ったとか、お給料が減ったとか。

でもまあ、勝手に期待したのは自分です。

しょうがないです。

思ったとおりにならなかったことは、人生よくありますよね。

・・・・・

恋人や結婚相手もそうです。

自分で勝手に期待して、クリスマスはダイヤの指輪をくれるのが当然だとか、ホテルはラグジュアリーでないと、とかやってる人がいますよね。

でも、相手の男性が「ホテルといえばビジネスホテルだ」という考えで生きてきたならば、もうしょうがないですよ。

女性側の期待が外れたのです。

女性が男性を脅迫したり、責めれば、言うことは聞いてくれるかもしれませんが、のちのち結婚してくれなかったり、結婚後にほっとかれたりするという復讐もあります。

・・・・・

「期待する」ということは、わたしの考えでは上記のようなことなので、あんまり何かが自分によくしてくれるだろうということは思わないんですね。

そうすると、ちょっとした自分にメリットのある事がらにも、「期待していなかったのに、ありがたいなあ」ということになります。

期待してないのに起こったのですから、それはとても嬉しいですね。

どうでしょうか?

・・・・・

さて、わたくしごときが言ったのでは、上のようなことは説得力がないかもしれませんが、

このあいだたまたま読んだ『ソクラテスの弁明』にも「人に何かするぐらいなら、自分を改善することに力を入れなさい」というような記述があります。まあ、期待すんな、ということです。

また、『方法序説』という本の中にも、「自分で考えられること以外に確実なものはないと認識したことによって、ものごとにうまく対処できるようになった」というような記述があります。

要するに、プラトンとかデカルトのような聡明な人も、同様のことを言っているのです。

けっこう正しいことのような気がしてきますよね(笑)。

・・・・・

恋愛でいうと、この「期待する」ことがやっかいで、

恋人に期待する→恋人が期待に応えない→恋人に対して怒る→ちょっと恋人を嫌いになる→また別のことで恋人に期待する→また恋人が期待に応えない→また恋人に対して怒る→さらに恋人を嫌いになる→・・・

と悪い循環が続いて、最終的には「この人とは合わない!」という結論を出す場合があります。また、無関心なカップル、会話のない夫婦になる場合もあります。

期待は怖いです。

・・・・・

要は、期待は不確実なので、不確実なものを期待するのは、やはりちょっと都合がよすぎるのです。

あんまり期待しないで生きると、かなりラクです。無駄な悩みも減ります。

そういうわけで、わたしはそこの部分はとても気楽に生きています。

参考にできる方は、参考になさって下さいね!
[PR]
by akitabijin1 | 2010-12-16 15:18 | 人生


つぐみ恋愛相談所の恋愛コンサルタントが日々の中で気づいたことを綴った日記です。


by akitabijin1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
恋愛
人生
こころの健康
出産・育児
できごと
Twitterつぶやき集
告知
自己紹介

以前の記事

2012年 12月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

野性の勘で恋せよ乙女!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧