モチベーションを上げる大きな夢

こんにちは、秋田です。本日は、モチベーションのお話です。

・・・・・

「やる気が出ない」「モチベーションが上がらない」という声をよく聞きます。

それで、モチベーションについて少し誤解があるような気がしましたので、ここらへんで、私のまとめをさせていただければと思い、書かせていただきました。

・・・・・

まず、モチベーションを気にする人は、基本的にはがんばっている人だと思います。

ですから、私はそういう人はとても偉いと思います。

30歳過ぎぐらいで、もう組織に慣れっこになってしまって、本当に部品のように生きている人も多く見かけます。そういう人は、もはや「モチベーション」という言葉すら思いつかないんですね。

そういう人に比べると、自分のやる気を気にする姿勢は立派だと思うんです。

・・・・・

それで、モチベーションを上げるためにどうしたらいいかということですが、ちまたでいわれていることは、自分にご褒美をあげるということですね。

「○○をやったら、お菓子が食べられる」「○○したら、バッグが買える」とか、を勧めている人がいます。

が、上のようなことをして、長く続いた人はいらっしゃいますでしょうか?

私が思うに、上のようなことは、たまにやるといいと思います。私も「○○が無事にできたら、栄寿司に行って、上トロ鉄火丼を食べよう」とかをやりますが、やはり年に2回ぐらいがせいぜいですね。

自分で自分にご褒美を出すという行為がなかなか難しいところです。大人になると、欲しければ自分のお金で無理しても買えちゃうようなところもありますしね。

・・・・・

次にちょっといいのが、似たような仲間を探すということです。

たとえば、結婚ということを考えてみると、合コンでも何でもいいのですが、集まりなどに一緒に行って、自分たちでお互いに盛り上げ合う仲間がいると、成功する確率も高いでしょう。私も経験があります。

ちょっと先へ行ったお友達が、遅れたお友達を引っ張って、お互いに引き上げ合う。いいと思いますよ。起業にしろ、勉強にしろ、そういったグループをつくることはとてもいいと思います。

注意としては、馴れ合いのガス抜きの場(グチの言い合いの場)にならないようにするといいかとは思います。

「たとえ成功(進歩)しなくても、友情だよね?」という暗黙の姿勢で、ダラダラしてしまう場合もあります(よく見かけます)。そこは気をつけましょう。

・・・・・

また、モチベーションの段階をはっきりさせるということも大切です。これを3番目に挙げます。

たとえば、英語ができるようになりたいという場合に、ちょっと勉強してみるとわかりますが、それは簡単には進めません。

「英語ができる」という文章の意味を考えるに、「外国人と同じように話す」と定義してしまうと、10年ぐらいはかかってしまうと思います。

ですが、まずは中学英文法でいいや。それをクリアしたら高校英文法、最後がTOFELレベルの英文法をやろうとか、

単語も、最初は中学基本語650をやって、次は1500語、そして3000語、最後に4500語をやるとか。

なるべく目標を細かくして、達成しやすいように分けてみると、モチベーションが上がってきます。1週間、2週間ぐらいで達成できる小さな目標を用意して、がんばってみるのです。

で、その目標を達成するたびに自分を褒めてあげる。回りの人とお祝いする。目標をハッキリさせるメリットです。

・・・・・

そして、これが最後の方法です。

私が自分で気づいたと思ってはいますが、啓発書を調べるとすでにどこかで書かれているかもしれません。

巨大な夢、しかも自分で達成したらよだれが出ちゃうとか(笑)、ワクワクして眠れないような夢を用意して、それをいつも考える、

というものです。

英語でいえば、たとえばTOEIC400点の人がただ500点を目指しても、単なるペーパーなのでつらくなってしまいます(私もかつてはこれで、なんと6年間も英語を止めてしまっていました!)。

が、何でもいいのですが、たとえば名門ハーバード大学のエグゼクティブコースを出る英語力をつけよう、となると、しかもそれが自分でワクワクしてしまって夜も眠れないような夢だとすると、英語をやることにモチベーションを上げるどころか、まるで空気のように英語を学ぶことができます。

いまの私がそうなのですが、そういうメンタルになると、英語もこんなレベルになります(まだまだ正確ではありませんが、2年前の自分を考えると格段に進歩しました)。

http://twitter.com/shunsukeakita

・・・・・

婚活の場合でいいますと、やはりお付き合いできるかどうかを目標にしている人の成功率は低いように見えます。夢・目標としては小さ過ぎるような気がします。ちょっとしたことでイヤになってしまう場合が多いようにも見えます。

が、結婚したいとなると少し成功率が上がってきて、もっと大きな夢、たとえば子どもが2人欲しいとか、結婚することで両親を安心させたいとか、自分のお仕事のためにきちんとした家庭をつくっておきたいとか、

そうおっしゃる方は、さらに成功の確率が高まるようです(相談所でも人生の設計がきちんとできている方は、すんなりとゴールを決めていきます)。

夢とは不思議なもので、大きくなればなるほど、その大きな夢の中に入っている小さな夢は簡単に叶いやすくなるようなんですね。

ただ前にも申し上げましたように、その大きな夢を「本当に達成したい」と思っているかどうかが、本当に大切なんですが。止められてもやってしまう、という夢なら本物です。

大きな夢を語るものの一向に進歩がない人は、厳しいようですが、単に大きな夢を語ってその語っている自分に満足したいというだけで、夢が達成したあとの自分に満足したい人ではないんですよね。

ここ、ちゃんと見たほうがいいと思いますよ。とくに結婚相手の人の場合は、叶わないホラに付き合わされてはたいへんですからね。

・・・・・

というわけで、本日は「モチベーション」について考えてみました。参考にできる方は、参考になさって下さい。
[PR]
by akitabijin1 | 2010-11-17 14:56 | 恋愛


つぐみ恋愛相談所の恋愛コンサルタントが日々の中で気づいたことを綴った日記です。


by akitabijin1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
恋愛
人生
こころの健康
出産・育児
できごと
Twitterつぶやき集
告知
自己紹介

以前の記事

2012年 12月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

野性の勘で恋せよ乙女!

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧